« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

こんにゃく芋がやってきた!

田島圃場の地主さんから沢山のこんにゃく芋を分けてもらった!もちろん地主さんは長年にわたり無農薬栽培で野菜を作られている。これまでなんくる農園ではこんにゃく芋を作ったことはない。これを機にこんにゃく作りにチャレンジ!刺身こんにゃくにおでん・・・あしがら農の会のY下さんが良くこんにゃくを栽培から加工までやっている。聞いてみよう。

2010_02270006_2  2010_02270005

大小さまざまで32個ほどある。大きな芋はこんにゃくを作り小さめのものは4月ごろ植え付け秋に収穫。西日の当らない、風通しの良い、保水力があり、水はけの良い場所が良いとのこと。とても病気には弱い。なんと贅沢な・・・エンバクなどと混植すると良いらしい・・・

2010_02270003_2

取り敢えず初挑戦のこんにゃく!今回は凝固剤に炭酸ナトリウム。食品添加物の表示がある。他に代用できる凝固剤はないものか???灰汁か何かでできると聞いたことがあるようなないような???調べてみなくては・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とままのてぃださんさん№2

 少しずつなんくる農園のトマトが美味しいと言ってくれる方が増えてきつつある。今年もトマトを楽しみにしていると・・・とてもうれしい限り。今年は苗床作りに手を抜きあまり温度が上がらず、トマトの発芽がそろわない!毎年播種後発芽までとても心配。今年は散々な結果。最低気温もハウス内で-7度が3,4回あったような気がする。苗床内は5度位まで下がり、床内の地温も20度をきるようになる。

今年1月31日播種:2月14日発芽始め

昨年2月1日播種:2月13日発芽始め

2010_02221 もう一度播き直そうかな・・・発芽率50%にも満たない。ハウスを建てて苗作りを始めるようになって最悪の出来・・・遅れて発芽するものも多々あるとは思いますが、ずれるとこの後の管理がしずらくなる。ちょとら君この後はなんとかお願いします・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

2月の畑の様子!(蓮正寺圃場)

~2月の蓮正寺圃場の様子!~ 

2010_0207_2

立春も過ぎ大蒜も元気にお目ざめ!葉が徐々に伸びだしたような・・・

2010_0207_8       2010_0207_10

大蒜左の畝は人参をまく予定!右側は大根をまく予定!ボカシをまいてトラクターをかけた後

2010_0207_11

葱の後をボカシをまいてタラクターをかけました。この次はジャガイモを植えます。

2010_0207_12

ジャガイモを植える予定の畑にはまだまだリーキや長ネギが植わっています。リーキは大丈夫だったが長ネギには赤さびがでて、葉が枯れ葱の伸びが悪かった。残念!

2010_0207_13

昨年は薩摩芋に黒はん病が多発!一昨年病気がでた芋をそのまま放置してすきこんだことが原因なのか?今年は別の圃場にサツマイモを植えよう!念のため緑肥にクリムソンクローバー(ストロベリーキャンドル)をまきました。赤いイチゴのような花がかわいく、とても好きな花!

2月14日~

2010_0214_2 75㎝の畝幅に3条人参(金港5寸)を播種。タフベルをべた掛けしビニールトンネルをして育てます。明日雨が降る予定なので雨をあててからトンネルします。冬ニンジンに比べて毎年育ちが今ひとつなので少し早めにまきトンネル栽培をしてみよう

2010_0214_3 75㎝の畝幅に75㎝の黒マルチをかけ、株間25㎝で2条分穴をあけます。雨の後大根を播種して、ビニールトンネルをします。

~2月21日~

2010_0221 雨が続きようやく大根の種もまき、1週間ほど前に播種した人参とともにビニールトンネルをかける。

~2月24日~春ジャガ植え付け

2010_0224

毎年2月中旬から下旬にかけて植えつける春ジャガ!先ずは男爵・北アカリ各10㎏植え付け。日を改め残り10kgを植えつけ予定。畝間は100㎝で株間は30㎝。2日前にトラクターで耕した後、鍬で溝を掘り植えつける。

2010_0224_13    2010_0224_14

普通は左側のように切り口を下に向けて植えつける。作年の秋の小田原有機の里づくり協議会主催の自然農法の木嶋先生の勉強会でジャガイモの切り口を上向けて植えると強い芽だけが伸びて、強い株が育つとの話があったので、試しに2畝ほど逆さに植えてみました。さて違いは出るのか???

2010_0224_15

バケツの中身は土ボカシ。昨年の春に仕込んだもの。米ぬかと油粕とクン炭を混ぜ発酵させたもの。試しに株間に一握りほど播いてみた。これも2畝ほど試してみることに。結果は???

2010_0224_10

2010_0224_11

2010_0225_3

芋をすべて並べ終えたところで、管理機で土揚げ。各畝間を2往復。やはり最後は鍬を使ってきれいに畝上げ。完成!20㎏の植えつけに約午後半日。途中で車で片道15分のハウスまで苗床の戸締りに行く。この時期はいたしかないこと・・・この後の作業は2回ほど除草、芽かき(1~2本)、土寄せ。

続きを読む "2月の畑の様子!(蓮正寺圃場)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

2月の畑の様子!(西大友大豆圃場)

~2月の西大友大豆圃場の様子!~ 

2010_0207_4

2010_0207_3

昨年11月に大豆終了後大豆残渣をハンマーナイフで砕いた後トラクターで耕した後マルチを張り玉ねぎを植えつけたところ、かなりの範囲でタネバエにやられてしまった。仕方なく先月末より補植し始めた玉ねぎ(中生)。苗が足りずこんな小さなものも植えてしまったがこの苗でどれだけ育つのか・・・大豆の後すぐに玉ねぎを植えるのは無理があるのか。大豆の後は窒素固定され窒素分が高く下手をすると苗が溶けるという話も聞いたが・・・最初から2月植えで計画するのも良いかも。1月15日を過ぎれば問題ないという話もある。またマルチをしていればいつでも大丈夫との話もある・・・

2010_0207_5

今年始めてまいた小麦。今まで小麦の収穫時期が果菜類の管理と稲の管理で忙しく手が回らないので作らなかったが、やはり小麦はほしい。なんとかなれば今度はもっとたくさん作ってみようと思うが・・・

2010_0207_6

小麦とソラマメの間には菠薐草をこれから播く予定。小麦はアブラムシの飛来よけ。菠薐草には良くテントウムシが卵を生んでいるので効果があるかと思っているが、どうかな・・・

2010_0213 大豆殻でマルチ!毎年葉色は薄めだが今年はさらに薄いよう。たぶん大丈夫だろう・・・・・・

~2月24日~菠薐草播種

2010_0224_5

今週末に雨が降りそうなので菠薐草播種!播種機クリーンシーだーで・・・左側はソラマメ。右側は小麦。小麦が育てばアブラ虫よけ。そして菠薐草にはテントウムシが良く卵を生むのでアブラムシを食べてくれるかな???取り敢えずこれがなんくる農園でのソラマメのアブラムシ対策!効果のほどは・・・

2010_0224_7

遠くに見えるのは あしがら農の会の大豆畑の後玉ねぎを植えているY田さん!Y田さんは女性一人で野菜作りをしている。宅配を一緒にしている仲間。まだまだ百姓だけでは生活が厳しいので夜勤のアルバイトもしている。二束のわらじは中々大変だろう。2反の畑だけでは足りないというので、大豆畑の後に玉ねぎを植えないかと誘いました。タネバエが大量発生し玉ねぎ苗は激減!私が誘ったばかりに申し訳ございません。先日のまちなか市場でも一緒に売り子さんをしました。担当のお客さんも来られていたようで、さりげない心遣いに勉強させられました。いつしか農業だけで暮らしていけるといいですね。Y田さんの胡麻のファンは沢山います。でも胡麻の調整は本当に大変。我が家にもあるが収穫したまま。胡麻より先い大豆をなんとかしなければ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

まちなか市場無事終了!

Photo_14 2月20日(土)第三回小田原まちなか市場が開催される!オープン当初人通りが少なく心配されたが、終わってみればそこそこ売れひと安心。小田原駅周辺にお客さんを多く抱えるなんくる農園では事前にお願いしたせいか、多くの方が来てくれた。有難うございます。また、農の会の皆さんも沢山の人が応援に来てくれた。いつもながら頼もしい限り。感謝!この市はこれからも継続されるよう。また、大きなイベントも今後計画されているよう。今後の展開が楽しみでもあり、心配の面もあり。今現在の宅配スタイルは大切にしながらも外に向かった販売チャンネルも必要ではないか・・・市の出店も含めて色々な可能性にチャレンジ!たとえ独りよがりでも・・・ここで忘れてならぬものは焦らず、気張らず、でも足元はしっかりと固めていく、そして最後はなんくるないさの精神で・・・いつも願うのはもっと有機農業者の仲間を増やし、もっと手軽に有機農産物が手に入る世の中に・・・そして普通に子育てをしながら農業で生活できるようにと・・・なんくる農園もも一歩・・・

Photo_23 Photo_24定番の五平餅と今回新作のガルビュール!(仏語:野菜スープ、ジャガイモ・里芋・人参・大根・カブのポタージュ、鳥がらも豆乳も入っています。)

~なんくる農園の作品~

Photo_15 今回新作の“たーむだんご”蒸した里芋に柚子みそをつけて小麦でくるんでふかします。売れるか心配でしたが60個弱無事完売)。ゆみさんから&O工房で頂いた“いきなり団子”から生みだされました。

Photo_16 自家製トマトで作ったトマトソース!隣は山下さんの野イチゴジャムと柚子胡椒。柚子胡椒は美味しい。今年はなんくる農園でもチャレンジ予定。

Photo_17定番の切りもちセッ。白もち・黒米入りの餅と大豆入りの3点セット。トウガラシも意外と売れてしまった。手前は吉田さんの黒米。

Photo_18 今回は昨年1月に仕込んだまあさん味噌。今回はいつもより少し甘めのようだ。いつもと同じ作り方なのだがなぜだろう?味噌はいつも人気で計17ケ完売!このほかにも新作で“玄黒せんべい”なるものを作ってしまった。玄米のもち米と黒米で餅を作り薄く切り乾燥させてカラッと揚げたせんべい。意外と香ばしいという評判で早くに売れてしまった。苦戦すると思い半分しか作らなかった。本当は上げるのではなく焼いてせんべいにしたいのだが固くて食べれなくなる。なぜ?子供のころ食べたあのせんべいが食べたい!割ってお茶づけにして食べたい。ただその一心で作っているのだが・・・

Photo_20 野菜さんたち。なんるる農園は葱とリーキ!セレベスの里芋は並び損ねてしまった・・・

Photo_22 Photo_21この他にも小川さんのみかんジュース!みかん100%。そしてそらやさんのうどんと大根の甘酢漬け。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

2月の畑の様子!(永塚圃場)

~2月の永塚圃場の様子!~ 

一番家に近く簡易ハウスも2棟自力でたてました。拠点となる圃場。もともとは葦やススキなど自分の背丈よりも高い草が生えていた荒れ地。放棄地。草刈り機ひとつで開墾し、雑木も10数本抜根して畑とした。また、水田地帯で田んぼの時期になると水がつかり畑としては消して条件が良いとは言えないが。溝を掘り高畝を作りなんとか利用しています。

2010_0209_8昨年11月に播種したエンドウ豆。左はキヌサヤ、右はスナックエンドウ。胡瓜パイプにネットを張り栽培。霜よけに寒冷遮をかけます。大豆がらやくさで地表を覆っています。四角豆(うりずん)の後だけ何故かアブラムシが発生している。

2010_0209_9 12月に播種した人参(紅よし5寸)。トンネルを密閉し保温に努めます。草がかなり生えてきました。温かい日中に草取り間引きをします。

2010_0209_10 昨年10月末に播種した大根。マルチ及びビニールトンネルを使用。先月間引き収穫をしました。甘くてやわらかくてなかなか美味!間引き遅れのせいか、間引き後残った大根のした葉が黄変。根っこを痛めてしまったのか・・・

2010_0209_11昨年12月に播種した大根。もちろんマルチ及びビニールトンネルを利用。さらにタフベルをべた掛け。これから順次間引きながら収穫。今が適期。

2010_0209_12 昨年12月に植えつけた早生玉ねぎ。マルチをした玉ねぎはごく早生。露地の部分はいつもは落ち葉堆肥をマルチングすのですが今年は堆肥づくりに失敗をして、モミガラでマルチ。

2010_0209_2_2 昨年12月上旬に定植した越冬春キャベツ。敷き草をして防鳥ネットをしています。冬はヒヨドリの被害が怖い。隣りは菜花。播種が遅くなりすぎたのでこれからの育ちが心配・・・

続きを読む "2月の畑の様子!(永塚圃場)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田原まちなか市場開催(2月20日(土))!

小田原まちなか市場が2月20日(土)10:00~16:00に開催される。もちろんあしがら農の会も参加します。開催内容、出店内容は次の通りです。

http://blog.livedoor.jp/yoxtuchanm/archives/51376304.html

Bddfc8fa

942_001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハルサー便り№8(2010年2月号)

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

あしがら農の会野焼き:型作り編!

 2月13日(土)S村さん宅にて野焼き型作りが行われた。これまでにあしがら農の会では夏祭りなど何度か野焼きが行われていましたが、今回初の参加。一度はチャレンジしてみたいとは思っていましたが。実際にやってみるまではどんなものなのかイメージもわかず、終わってみるとああしてみたかった、こうしてみたかったと・・・取り敢えずなんとかちょろり先生のご指導のもと形は出来上がった???学生時代から音楽や美術にはセンスがなく芸術的なものとは全く無縁。音楽の試験で歌を歌えば先生が腹を抱え笑っていたり・・・でも今は亡き父は若いころは画家になろうとしていたとか。確かに絵は上手だった。そのDNAは受け継がれなかったようで・・・でもいずれにしても忙しいからと参加にためらっていたが、いざ体験してみるととても楽しいもの。もう一度チャレンジ、リベンジ?してみたくなる。人は何故か土をいじっていると心が落ち着くというか、夢中になるものなのか、日ごろ畑で土を触っているが心地の良いもの。あれだけ大病したのに今では健康そのもの。この体調の変化は土の力によるところも少なからずあるものなのか?ちなみに他の皆さんは手慣れたもので、素早くいくつもの作品を作り上げたり、奥の深い思いを込めたものを作られていたようで・・・

2010_02130038 玉作り:丸い玉を作り中心部を親指で押さえながら鉢の形を作っていく

2010_02130039 紐作り:棒状のひもを作っていき、それをどんどん積み上げていく。その際一体化するように良くこすりつけていく。

2010_02130040 出来上がり作品。これは裏面です。表面はお見せできません

来月13日(土)に今度は4号古墳のまごさんの圃場で野焼きが行われる。これがまた素晴らしいそうで・・・まだ見たことはないので楽しみ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

味噌作り第2段!

先月例年通り大豆10㎏と米麹9㎏で味噌を仕込み終えましたが、今年はさらに6分麹で味噌を仕込んでみました。大豆の量が多いとこくのある味噌ができるとのこと?2010_0213

2010_0213_2

2月7日(日)麹作り、10日(水)味噌作り

米麹3㎏

大豆5㎏

塩1.8㎏(やや多すぎか?)

仙台味噌や信州味噌は5分麹や6分麹で作られているよう。ただ仙台味噌や信州味噌がどんな味だかわからない・・・

麹が少ないので熟成まで時間がかかるようで・・・

いずれにしても時を待つばかり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

2月の畑の様子(西大友圃場)

~2月の西大友圃場の様子!~ 

2010_0207

昨年9月に播種した人参(ベにもり五寸・らいむ)。吸い込み型で冬に強い品種。3月いっぱいは出荷したいが数が足りるか心配。4月ごろよりはトンネル密閉で栽培中の人参が出荷できるはずだが・・・

2010_0207_2

左はじ一畝が今月植えつけた玉ねぎ。品種はネオアース(晩生)右側は12月末に植えつけた玉ねぎだが状態は芳しくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

2月の畑の様子!(高田圃場)

~2月の高田圃場の様子!~ 

水田と畑を1年ごとに転換しながら作付けをしている圃場。

2010_0209_4

1月27日に播種した菠薐草!播種後14日たったがいまだ発芽せず。ちょっとほじってみると芽が動き始めているが、どれだけ発芽がそろうか心配・・・べた掛けはタフベル。パオパオのほうが保温性はあるのか・・・

2010_0205

上記の菠薐草の右隣に播種した小蕪。タフベルをべた掛けしてビニールトンネル。播種したの12月の下旬。間引きながら蕪の間引き菜として出荷。お店では特に喜ばれます。右側が間引き後

2010_0209_5

1月4日に播種した小松菜。ビニールトンネルにタフベルもべた掛け。強風でビニールが外れたので雨が降りそうなのでこのままにしておいて雨の後トンネルをし直し。

2010_0209_6

まだ掘り残した里芋。種イモもそのまま。土をかぶせ幾分かの寒さ対策をしているが・・・

2010_0209_7

昨年は水田として使っていたところだが、今年は畑に転換。先ずは越冬春キャベツ。本当は苗として温存してぼちぼち定植するのが良いのだろうが、我慢できずに昨年暮れに抵触しました。寒さと過乾燥であまり状態は良くないが、たぶんキャベツは丈夫なので回復するだろう。10株ほど今月に植えたので、比較してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月の畑の様子!(小台圃場)

~2月の小台圃場の様子!~ 

一番遠く、一番狭い畑。でも新規就農後一番最初に作付けした畑。永塚田んぼに参加するようになって偶然知り合った地主さんからお借りすることができた畑。あまり手のかからない作物を作っています。

2010_0209

晩生葱(東京晩生)。今年は葱の太りが悪い。これからもう少し伸びるとは思うが・・・4月いっぱい収穫できるといいのだが。去年は早めにとがたった。

2010_0209_2

秋ジャガを順次収穫。ニシユタカと出島。植え付け9月5日を過ぎ遅めだった。すごく早めに枯れ上がり大きくならずじまい。ぼちぼち春ジャガを植える時期なのだが・・・

2010_0209_3

今年で2回目のラッキョ。植え付け、敷き草をしてほっぽらかし。そのうちボカシでも追肥しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

ハルサー便り№6(2009年1月号)

61_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハルサー便り№5(2009年12月号)

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

今月(2月)の有機野菜の宅配

2010_0202

今月の宅配野菜の一例!(2月2日)

甘藍・三陸つぼみ菜・ベビーリーフ・ブロッコリー(わき芽)・大豆・干し芋・菜花・長ネギ・人参

この他には白菜・カリフラワー(ロマネスコ)・切りもち3点セット・リーキ・菠薐草・春菊・小蕪などもあり。

2010_0205 今月初めて出荷されたロマネスコ!今年初めてチャレンジした野菜。ブロッコリーとカリフラワーのかけ合わせ。食味は良好。何とも言えないこの形。たぶんこれから常時作る野菜のリストに加わるでしょう。本来はもう少し大きくなる恥なのでしょう。土作りがまだまだなのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

ハルサー便り№4(2009年11月号)

11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハルサー便り№3(2009年10月号)

10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハルサー便り№2(2009年9月号)

9123_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

ハルサー便り№1(2009年8月号)

20098

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »