« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

第4回小田原まちなか市場プチ朝市

小田原まちなか市場プチ朝市も無事4回目を終了!宣伝は初回に合わせてポスティングを1度。常連のお客さん、リピーターが増えるのとはうらはらに来客数は減少傾向。一般的にはこのような傾向にあるのだろう・・・次回の秋のプチ朝市は中ごろ宣伝を増やす、あるいはフル参加の人への特典なども検討されているよう。

2010_0829_6

今回から仲間に加わったナチュラル菓子工房さんのカステラ。この他にはゼリーもあった。買ってみようと思ったら完売であった・・・残念!普段はネット販売でこだわりの手作りお菓子を販売しているよう。最近は小田原の東電の裏あたりでも移動販売しているそうです。ブログ・ホームページ・ツイッタ―も中々凝っていて楽しさが伝わってくる。とても参考になるようなハイレベルのような・・・

2010_0829_9

今日の朝市の収穫!ナチュラル菓子工房さんのカステラ3ケとプリン。そして右端ははじめ塾さんのH川さんの手作りババロワ。ババロワは前回購入しようと思っていて売り切れてしまった。今回はすぐに確保!プリンは中々ミルキーで濃厚なカラメル。リピーターが多いというのも納得・・・

2010_0829_7

はじめ塾さんのベビーコーン!ポップコーン用のトウモロコシだそう。1株に6~7個ほど出来るそう・・・1個残して他はベビーコーンでお店に・・・後はポップコーンとして販売しても喜ばれそう・・・トウモロコシは土作りにも役立つ。来年の作付けに取り入れてみよう。スィートコーンと交雑するので場所は変えるとか、花の時期をずらすとかせねば・・・不必要な雄花も除去せねば・・・

2010_0725

志村米店さんの贈答用のスティック米。もち米と赤米のセット。自分たちの結婚式のための引き出物に考案されたとのこ・・・・・・この写真は以前のまちなか市場での写真

2010_0829_8

平井書店の店先に普段野菜を置いているはなまる農園さん。まだ30代半ばでとてもパワフル。さらに若い世代の人たちが農業の世界に入ってこられるように、ここ数年のうちに形を作るととても意欲的。

わったーもずっと思っていること。若い人たちが普通に子育てをしながら普通に暮らせる農業ができること・・・焦らず、気張らずでも足元はしっかりと固めていくといつも心がけてはいるが、足元は固まりつつあるのだろうか・・・市へのかかわりがある程度形ができたら次のステップに・・・

今回のプチ朝市を振り返ってみると普段の市と比較すると費用対効果は高い???のかも・・・物の販売という面だけでなく、他のメンバーの方たちの考え、ひととなりに触れ、小さな枠にこだわることなく、もっと広い視野にての農産物の販売なども考えていくべきだと・・・大きな組織の力も必要な時もあるだろうが、意欲的な若い・・・老若男女が力を出し合える場面場所、過日の小田原有機の里協議会のBBQに参加された若人、農の会も20代、30代の若人も沢山いる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

8月の蓮正寺圃場の畑の様子!秋ジャガの植え付け・・・

8月の蓮正寺圃場の畑の様子!秋ジャガの植え付け・・・

2010_0829

ソルゴーを十分にすき込んだ畑。残骸が結構残った状態ではありますが・・・先ずは鍬で溝を掘り種イモを30㎝感覚で植えていく。

2010_0829_2

溝を掘っているとコガネムシの幼虫が沢山出てきます。この子は芋を食べます。大丈夫かな・・・若干心配・・・

2010_0829_3

種イモを植えつけた後、条間90㎝の中をミニ耕運機で土寄せ。でも対して土は寄せきれない・・・

2010_0829_4

やっぱり鍬で土を寄せないと寄せきれない・・・今年はまだまだ暑さが厳しく18m×9畝の溝掘りに土寄せ、結構こたえます。へとへと・・・

2010_0829_5

最後の1畝は時間切れで改めて。もうまっくら・・・種イモはニシユタカ、20㎏。MSサイズ。以前はMSサイズMとSの間かと思っていたが、本当はMとSが混じっているとのこと。一つが30~40gになるように大きなものは半分にカット。種イモの総数は559個。秋ジャガは暑い時期に植えつけるのでなるべくカットしないですむ小さめの芋を植えるとか、夕方に植えるとか言われている・・・・・が、今年は早朝に植えなければダメだという話も聞いたが・・・なんくる農園ではそんなの無理・・・ということで今まで通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

山ちゃんの奥さんからのお土産・・・・・

山ちゃん田んぼの親ぶんの山ちゃんの奥さんからお土産でトマトケチャップをいただきました。有難うございます。

2010_0827

岐阜県の明宝レディースのトマトケチャップをお土産にいただきました。明宝レディースは名前の通り社長をはじめ役員・従業員まですべて女性で運営されているようです。トマトの栽培にはじまり、規格外のトマトを活用してトマトケチャップを商品化している。テレビなどでも取り上げられ、かなりの人気商品らしい・・・このほかにもトマトジャム、トマトドレッシングなどもあるようです。摘果メロンも活用したり、色々な加工品を開発したり、青空市なども開催している・・・全国的にこのようなグループは沢山あるのだろう。野菜の栽培と加工品・レストランは切っても切れない関係なのだろう。これに暮らしから生まれる色々な情報を発信する農の会ショップ構想なるものが古くからあるが・・・・・まあ先ずは出来ることからコツコツと・・・

2010_0828

なんくる農園の今年の規格外のトマト!冷凍保存中・・・これは一部です。手が空けばトマトソースやトマトケチャップに様変わりするのだが・・・いつのことやら・・・でも待ている方もいらっしゃるので頑張らねば・・・本当に有難い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

沖縄のフルーツ一押し“パッションフルーツ”いただきま~す・・・

社会人1年生の次男が休みを利用して大阪方面に行ってきたようで、お土産にパッションフルーツを買ってきた。

2010_0825_2

沖縄に住んでいたころ、1番好きだった果物はこのパッションフルーツ!ブラジルから沖縄に入ってきたもの。食用の時計草。沖縄といえば、マンゴー、パイナップル、バナナも美味しいがわったーはこれが一番!パパイヤはちょっと癖があるか・・・他にはアセローラ、バンシル、ドラゴンフルーツもあったかな・・・

2010_0827

果皮にしわが出始めたら食べごろサイン!沖縄にいたころランセンターの庭にあったパッションフルーツの落ちたのを拾ってよく食べた。

2010_0827_2 2010_0827_3

半分にカットしてスプーンですくって食べる。果汁が少しとろっとした感じで酸味のきいた甘酸っぱさがなんとも言えない。本当に美味しい・・・・・ここだけの話、これはちょっと甘みが少ない。沖縄で食べたものはもっと美味しった。物によって違った。知人の庭先にあったパッションが一番美味しかった。家族の人は食べ飽きて沢山余るのでよく分けてもらった・・・ああ、また食べたいよ~

2010_0827_4

少し物足りなさを感じながらも完食!

昨年沖縄の知人がなんくる農園の見学に来られた。ここでも十分栽培できると・・・一定の温度が確保できるころに定植すれば夏には収穫できるはずと・・・本当かな???今年なら出来そうな気がする・・・以前、沖縄から持ち帰った種をまき作ったことがある。冬の間は加温設備のある笹村養鶏園におかしてもらった。越冬させてハウスで鉢栽培した。なんとか実もつけたが美味しくなかった。温度が足りなかったのか、普通パッションの苗は差し木によって育てるが、実生ではあたりは少ないはず・・・また作ってみたくなった。沖縄にもまた是非住みたいものだ・・・オリオンビールに泡盛を飲んで、三線片手に・・・たまにはやちむんでも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

8月の高田圃場の畑の様子!大豆を始め色々な豆が開花・・・

大豆を始め色々な豆が順次開花しています・・・早いものは莢ができています・・・

2010_0825

高田圃場の大豆の様子。7月10日ごろ播種した大豆。大豆の播種の様子!

2010_0825_2

あしがら農の会の大豆の会の大豆の様子。所々欠株あったり、草負けしそうなところもあるが、今のところ昨年よりも良いと思われる・・・株自体は小さめでも、花つきは良いだろう・・・この時期からしばら水が必要となってくる。

2010_0825_3

7月末に播種をしたが、発芽不良のため8月になってまき直した桑原圃場の大豆。手前の大きな株は最初に播いたものだろう・・・奥の小さめの大豆は順調に育つだろうか?枝豆としても収穫する予定であるが・・・

高田圃場では色々な豆の花が咲き始めています・・・

2010_0825_4

品種は小糸在来。大豆の花

2010_0825_7

丹波の黒豆の自家採取。花は赤色。何とも可愛い・・・

2010_0825_8

びっくり・・・鞍掛け豆らしきものはすでに莢ができている。実つきも良さそうで今のところは綺麗・・・これからマダラメイガの幼虫やカメムシの被害にあわなければ・・・

2010_0825_10

金時豆の花。金時豆はツルなしインゲンの仲間

2010_0825_11

右も左も小豆、大納言。播種時期が違うのでかなり生長に差がある

2010_0825_12

桑原圃場の大豆は結構虫に葉が食べられている。コガネムシの影響のよう。この幼虫は作物の根を食害する・・・

豆類は花が咲く頃から、実が膨らむころにかけて水が十分に必要となるようだ。高田圃場も桑原圃場も水けは十分にある。高田圃場は砂質なので水抜けも良い。たぶん豆類にはあっていると思うが今後はいかに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

8月の西大友圃場の畑の様子!過乾燥で人参の灌水・・・

8月も終わりもう9月というのにこの暑さ・・・そして雨がない。過乾燥であちこちで水が欲しいという野菜たちのうめき声が聞こえてくる・・・なんとかせねば・・・

2010_0823

中央通路に草が生え左側が7月初めに播種した人参(紅福625)。発芽はまずまずだったが、間もなく草に埋もれ、8月初めに救ってあげた・・・でもだいぶ欠株に・・・生長はあまり芳しくない・・・右側は8月初めに播いた人参(筑摩の5寸)。草にのまれそうなので除草せねば・・・乾燥もひどいので水も撒きたい。

2010_0824

取り敢えずは先ずは灌水チューブで灌水!揚水ポンプで約2時間ほど(燃料満タン使い切り)今日は夕方の灌水ではあるが、昨日は日中の灌水となってしまう。炎天下であまり良くないとは思うのだが、いたしかたない・・・以前はホースを利用して灌水していたので、2時間つきっきり。チューブを利用するとその間別の仕事ができる。有難や・・・ということで昨日灌水した別の畝の人参の除草。適度な湿りけで草取りしやすい・・・まだまだ全然終わらない・・・

2010_0824_2

人参の害虫といえばアゲハ蝶の幼虫。今年はとても多いような気がするが・・・成虫が卵を生む場所を探しているよう・・・

2010_0823_2

4齢虫ぐらいの緑色をした幼虫。オレンジの角みたいなものを伸ばし、何とも言えない臭い臭いを出す・・・この時期は食欲も旺盛で、葉が丸裸に・・・

2010_08243

黒っぽいのは3齢虫か・・・この時期までに取り除ければ被害も少ないが・・・

そういえば先日虫取り網をもったおじさんがいたので話をすると、最近は長崎アゲハが北上していてこの辺でも見かけるようになてきた。傷のないメスの長崎アゲハを捕獲し標本にするんだとのこと・・・・フラワーセンターあたりで昆虫の標本作りを教えているそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

今日は1日行事続き・・・・・

今日は早朝から夜にかけて行事が続きました・・・

2010_0822

8:00~9:30第3回目の小田原まちなか市場プチ朝市!先週はお盆でお休み。今週はお客さんも少しは増えるかとは思ったが・・・野菜の品ぞろえもだいぶしんどくなってきた・・・来週が最終日となるが・・・・・ほとんど常連のお客さんで、美味しかったからまた来たというあり難いお客さんが増えてきたよう・・・

2010_0822_2 2010_0822_3

8:45頃にプチ朝市を途中で抜け、お茶畑の協働草取りへ参加!9:00~11:00過ぎ。草がかなり繁茂・・・みなさんへとへとになりながらもなんとかすべて終了。この後は25日に鶏糞撒きをして、秋に選定。そして来春のお茶摘みへと・・・

2010_0822bbq 2010_0822bbq2

16:00から小田原有機の里づくり協議会の事務局の若い人たちが中心になって企画されたBBQ!ジョイファーム、報徳農場、MOA自然農法そしてあしがら農の会の若者が中心となった集まり・・・わったーが若者の一員なのかは不明ではあるが・・・初めての機会ではあるが今後何らかのつながりが生まれてくると良いのだが。若い人たちの意欲的な話を聞くとこちらも意欲がわいてくるので不思議なものだ。

中心となって企画されたSS木さんご苦労様でした。

野菜は農の会の野菜が中心で、最近罠にかかったというイノシシとシカの肉をI綿さんが持ってきてくれた。後は購入したものも沢山・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

8月の蓮正寺圃場の畑の様子!秋作の準備がどんどんと迫ってくる・・・

秋作の準備!秋ジャガ、玉ねぎの苗、レタス等々・・・

2010_0819

今月初めにソルゴーを刈り倒し表層にすき込んだ後、今月末にジャガイモを植えるために分解促進のために再度トラクターをかけた。少し乾燥気味か・・・本来ならばハンマーナイフで細かく砕いてすき込みたかった・・・

2010_0819_2

秋ジャガ予定地の隣りはようやくの春ジャガの掘り上げ・・・一畝置きに畝間にクロタラリアを土作りのために播いておいた。2mぐらいの高さに育っている。今年の暑さの中での収穫は地獄のようだろうが、クロタラリアで日影ができかなり楽だ・・・・・これは中々良い!でもこの時期まで置いておくとジャガイモの品質はかなりダウン・・・毎年もう少し早めには収穫したいとは思っているのだが・・・

2010_0819_3

ネギ苗を作っていた場所。今度は玉ねぎの苗を作ります。玉ねぎは苗質と植え方で出来が決まると言われています。毎年苗が小さすぎるので今年はもう少し大きめの苗を作らなければ・・・当初の予定では山北の造園業者からチップを購入してまく予定だったが、笹村養鶏園でかなり熟成した堆肥があると聞いたので試しに使ってみることに・・・確かに状態は良さそう・・・米ぬかボカシとともに撒布して表層にトラクターですき込んでいるところ。出来ればひと雨降ったら再度トラクターをかけて、透明ビニールを張って草抑えをするのだが・・・・・今年は間に合うのだろうか・・・

2010_0819_4

レタスや大根を植える予定。先ずは表層に草をすき込む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

運転免許失効・・・・・なんと無免許運転・・・・・

12日にパソコンが突然壊れた。5月の連休前にも突然壊れて半月以上入院・・・今回は約1週間。ビスタは問題ありとも聞くが・・・どうなんだろう。今のところすべて補償の範囲での修理。こんなにたびたび壊れるとちょっと問題か・・・

昨晩運転免許の更新手続きがされてなく失効していることに気づく・・・5月7日が誕生日なので1カ月後の6月7日までが有効期限のよう・・・いつも更新手続きの案内が届くはずなのに今回は見た記憶がない・・・よくよく考えると4年ほど前に今のうちに引越してきたが住所変更をしていなかったために届かなかったのだろう。いつも更新時に住所変更の手続きをしていたので特に気にもしていなかった。5年更新なのですっかり・・・・・2か月以上無免許運転のようだった。このままでは金曜日の配達もできず、土日は手続きができないので出荷前で午後は忙しいが、また午前中は月一度の菜園講習の日だったが急遽出来ない旨を伝えたところ、できる範囲の草取りだけしておいてくれると・・・・・なんと有難い・・・昨日の水曜日の朝6時に会長さんの家庭菜園にお邪魔したところではあったが・・・

2010_08190033

横浜の二俣川の運転免許試験場に失効手続きに行く・・・ほぼ1日かかってしまう。費用も交通費を併せて1万円ぐらいかかってしまった・・・この忙しい時期、大きな散財でがく・・・・・良く考えてみると6カ月以内なのでまだ簡単に済んだ見たい・・・失効に気がついたのも机を片付けていたところ1年以上前に家のすぐ近くの駐在所の前でシートベルトで捕まった時の違反切符が出てきて、有効期限が過ぎていることに気がついた・・・もし机を片付けていなければ6カ月以上過ぎていた可能性もあったかも・・・今回の講習で酒気帯び運転とともに減点が大幅に増えたのが過労運転らしい・・・週2回の配達のとき、夜も遅く朝も早いので、信号待ちの居眠りは当たり前、走行中も反対車線に飛びだしてしまうことも・・・最近はどこでも車を止めて寝るようにしているので少しは安心できるようになったが・・・・・気おつけねば・・・

2010_08190032

就農してからはいつも畑。ほとんど出かけることはなくなってしまった田舎もん。二俣川のホームで天井から水がミスト状に噴霧されているのに感動してしまった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

またまた壊れたパソコン~

10日の昼間パソコンが電源が入らず壊れてしまった。昨日緊急入院・・・1週間ほどの入院か?5月のれん休前に修理したばかり・・・古いパソコンを引っ張り出してネットにつなぐがメモリー不足で操作環境最悪・・・退院までこれでは何もできない・・・メールもきてたが良くわからない・・・これだけの文書を入力するだけでへとへと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

夏真っ盛り・・・8月の宅配野菜!色とりどり・・・

今年は厳しい暑さが続きます・・・定番の夏野菜が勢ぞろい・・・

2010_0811

真っ赤に熟れたハウストマト。甘くて濃厚なお味!夏の宅配野菜の人気ナンバー1!暑さが厳しくそろそろ終わりかな・・・露地トマトもあります。ミニトマトは少しだけ・・・

2010_0809

茄子は3種類。千両2号・水ナス・賀茂ナス。水ナスは柔らかくてジューシー。賀茂ナスはきめ細やかで茄子田楽は最高!ただ、今年は暑さと過乾燥の影響か少し皮が硬いような気がする・・・株の状態を見て切り戻しもしたいところなのだが・・・

2010_0809_2

緑の色鮮やかなピーマン。品種は京みどり、皮は薄めで少し軽い感じ。生で食べても甘くて柔らかい。他には万願寺甘唐辛子・松の舞・カラーピーマン。

2010_0811_2

甘くてシャキシャキした食感の胡瓜。ぬか漬けはもちろんサラダ、もろキュウも最高!白醤油を水で薄め1~2晩漬け込んだ胡瓜に棒を差してアイスキャンディのように食べるアイスキュウリもgood!沢山採れるので余った胡瓜は塩漬けにして冬まで保存。漬物にします。これまた最高!胡瓜の醤油漬け・・・

2010_0811_3

オクラ。一般的な五角オクラと丸い島オクラ。これは琉球島オクラ。八丈島オクラもあるそうです・・・大きくなっても柔らかい・・・

2010_0811_4

オクラと並んで夏の暑い時期のネバネバ系の野菜は意外と人気!夏バテ気味のお昼ごはんには冷たいぶっかけうどんが最高!オクラやモロヘイヤを刻んでトロトロ・・・胡瓜やトマトも加えてつるつると・・・冷たいうどんに山形名物だしをかけて食べるのもこれまた美味・・・

2010_0811_5

何故か夏になると食べたくなるゴーヤ!もっぱらサラダでシャキシャキ、にがにがと・・・今は夏バテ対策に梅酢を飲むが沖縄にいたころはゴーヤジュースを良く飲んでいた。とても苦いのだが夏の時期だけ飲みたくなる・・・何故?

このほかにもジャガイモ、玉ねぎ、スイカ、カボチャ、エンサイ(空芯菜)等々・・・この時期は夏野菜が盛りだくさんにお届けできる。夏野菜の収穫と同時に秋野菜の準備がどんどんと迫ってくる・・・今年は暑さが厳しく過乾燥だったので中々の苦労・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

8月の田島圃場の畑の様子!抑制トウモロコシの播種・・・

8月の田島圃場の畑の様子!抑制トウモロコシの播種・・・

2010_0811_6

7月21日ソルゴー刈り取り、31日米ぬかを散布後トラクターにてすき込み。今日は11日。ヒルガオらしき草やコウブシ(ハマスゲ)?・・・コウブシは田圃の草のカヤツリグサの仲間のよう・・・が生え初めてきた・・・もう一度トラクターで耕そうかとも思ったが、運搬も大変ので、というよりも無駄に耕すのもあまり良くないので、先ずは鍬で表層を掻き、レーキで整地していくことにした。

2010_0811_7

レーキで整地しながら石やソルゴーの残りなどを取り除いていく。

2010_0811_8

株間30㎝。条間60㎝ぐらいで畝長24m2条播種。2粒まき。品種はサマーテイストEXとサニーショコラと半々。今までこの作型で成功したことはない・・・トウモロコシは虫がつきやすいので促成と抑制の作型のみの栽培・・・今年はいかに?

今日で6日間の研修を終えるK俣さん。とても真面目な好青年。今は農業アカデミーで新規就農のために勉強中。今回は夏休みを利用してなんくる農園に・・・有機農業には興味はあるが学校では慣行農法・・・来春には新規就農の予定・・・当たり前の話だがどのようなスタイルで農業を始めるのか思案中・・・わったーも就農前は何となくトマト農家を描いてはいた。宅配、少量多品目の農業スタイルだけは嫌だと思っていた。1年中忙しく休みがなくなる・・・そんなのは嫌!でも今はどっぷりと嫌だったそのスタイルになっている・・・・頑張れK俣さん・・・そういえばブログがあった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

かなり遅くなってしまった秋の苗床作り・・・キャベツ・ブロッコリー播種

かなり遅れてしまったがようやく秋の苗床が準備できた・・・完成前に少し遅くなったがキャベツと・ブロッコリーをすでに播種していた・・・

2010_0808

胡瓜のアーチを活用してビニールで屋根を作った苗床。苗作りの後は冬に干し芋や切干大根などの干し場となる。先ずは草をとり、鍬で表面を起し、レーキで平らにならす。その上に草抑えなどのためにビニールをひきつめる。

2010_0808_2

苗を並べるときに風通しなどを良くするために木を下に敷く。お米の苗箱が2列並ぶ幅に整える。

2010_0809

アーチの支柱を約1m感覚で並べ、今年は虫除けのためにタフベルでトンネルした。今まではサンサンネットでトンネルしていたが、幅広のものがないのでタフベルにした。裾は強力洗濯バサミで支柱に止めることにした。いつしかこの裾の隙間からコオロギなどの虫が侵入してくる・・・白菜はすぐに食べられてします・・・

8月5日キャベツ・ブロッコリー播種

2010_0805

36穴の連結ポットに1粒まき。キャベツはブロッコリーはハイツSP。それぞれ6トレーずつ播種。

2010_0805_2

たっぷりと水をかけた後、家の横の物置で発芽させる。炎天下で発芽させるより、発芽がそろう。この時期高温・乾燥は天敵・・・ただし発芽後、遅滞なく苗床に移動させなくてはいけない。徒長してしまう。7日には発芽し始めてきた。明日の朝苗床に移動せねば・・・まだ苗床が完成していない。明日は小田原まちなか市場のプチ朝市。苗床を準備して移動している暇などない・・・・・

2010_0809_2

1日遅れで苗床に移動。1日の遅れでやはり徒長してしまった・・・

これから朝の水やりが忙しくなってくる。とくに出荷の朝は大変・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

8月の西大友圃場の畑の様子!人参大2段・・・1回目の人参はいかに・・・

8月5日、先月播いた人参が草だらけで行方不明!捜索の結果草に埋もれていることが判明。

2010_0805    2010_0807

せっかく芽が出た人参が抜けてしまわないように、慎重に除草・・・まだ畑が少なかったころは芽が出てしばらくの間で草掻きで除草していた。もちろん草に埋もれることはなかった・・・何故今は・・・草と入りを終えてみると半分以上は消えている・・・草に負けた?過乾燥?

2010_0807_2    2010_0807_3

7日、2回目の人参を播種!紅福625×6条、筑摩五寸×2条。三角穂でまず溝を掘り、筋播きして覆土をして低圧。乾燥防止のためモミがらを播きます。

播種後灌水チューブで水をまく。途中でチューブが 破裂して途中で断念・・・

乾燥が続くようなのでチューブを補修して翌日改めて灌水

2010_0808    2010_0808_2

四苦八苦しながらもようやく灌水終了・・・人参の発芽にはかなり十分な水が必要。この時期夕立があったりするのだが・・・

夜から雨。結構降ってきた・・・・・苦労して灌水したのに雨とは・・・うれしいような悔しいような・・・灌水のために要したあの時間があれば他の仕事ができたのに・・・たぶん灌水しなければ雨は降らなかっただろう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

8月の高田圃場の畑の様子!やっぱりここも草だらけ・・・朝も昼も夜も、昨日も今日も明日もただ草取り・・・

8月7日午前中は人参の除草に播種。午後は高田圃場で草刈り。そのあとは西大友圃場で人参の灌水に、蓮正寺圃場で収穫に、永塚圃場に戻って秋の苗作りのための苗床の準備・・・もうキャベツとブロッコリーは播種済み・・・明日には移動しなければ・・・

2010_0807_4   2010_0807_5

茄子の周りは草だらけ・・・先ずは刈払機で草を刈り、株もとは鎌で草取り。刈った草は敷き草に・・・今年は過乾燥なのか茄子自体は甘いのだが、皮が少し硬めのような気がするのは気のせいか・・・

2010_0807_6

里芋の周りも草だらけ・・・今日は手が回らない・・・

2010_0807_7

大豆も最初の播種からもう少しで1カ月・・・除草して土寄せをしたいのだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

8月の永塚圃場の畑の様子!秋インゲンに胡瓜の遅ればせの播種・・・

8月6日ようやく秋のインゲン・胡瓜播種・・・いつもなら7月中には播種しているところではあるが・・・

2010_0806

自家採種島村インゲンを播種。・・・2粒まき!

2010_0806_4

インゲンの仲間、うずら豆・・・煮豆用。これまた2粒まき!春インゲンの跡地・・・

2010_0806_2

そして胡瓜!自農センターの自然農法種子、バテシラズ2号。地這胡瓜ほどではないが側枝が伸びていくタイプ。エンドウ豆の跡地・・・

2010_0806_3

播種後は灌水。乾燥と暑さが気になって中々播種できなかった・・・

ちなみに灌水しているのは5日から11日の間の6日間、なんくる農園に研修?に来られたK俣さん。今年の春から1年間のコースで海老名の農業アカデミーで就農準備のために勉強中。山ちゃん田んぼの仲間のコラボックルさんの友人。しばらくの間ブログに登場するかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

ハルサー便り№13(2010年8月号)

138_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

爽やかな甘み!“くとぅしの黒西瓜、いっぺいまあさんど~”

梅雨明け後は気温も高く、晴天続き。毎年あまり西瓜の出来は良くないのだが、今年はなんくる農園としては上々!宅配でも販売しているが評判も良い。今年の植え付けの様子は西瓜の定植を・・・・・

2010_0730

取り敢えず小田原まちなか市場プチ朝市に合わせて4個収穫。6~8㎏位。24株植えて25~30個ぐらいの収穫の見込み。5~6年前に知人の作った黒スイカが美味しかったので自家採取しながら作り続けている。今まで収穫時期が分からなかったが、今年は大きなハズレはない。①巻きヅルが枯れている②肩部分がはっている③尻の部分の感じ④たたいた音がちょっと鈍い感じか・・・・・複合的に判断している。

2010_08041

ちょっと早めかな・・・・・白い部分がちょっと厚めなのが気になるが、これでも結構甘い。そしてシャキシャキ感がグ~。厚めの白い部分は漬物にもできる。栄養的には断然白い部分のほうが良いそうです。腎臓にも良いとか・・・夏の疲れ切った体には最高!

約7.5㎏の西瓜!宅配で半分販売。残りは山ちゃん田んぼで作業している方があれば差し入れしようかと思ったが、いないようだったのでまたお腹に入ってしまうのか・・・・・本当に美味しいのだが、ちょっと食べすぎか・・・明日から1週間ほどお手伝いに来てくれる方があるので、食べてもらおう!まだ10個ぐらいあるが今週には行き先を決めてあげなければ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

とままのてぃだかんかん!ハウストマト、露地トマト書中お見舞い申し上げます・・・

梅雨明け後連日厳しい暑さが続く上に雨が降らずにひどい乾燥状態・・・トマトといえどもああつらい・・・・・・・

2010_0801_4

ハウストマトの様子!灰色かび病は小康状態。ただ灌水したくてもついついためらい一度も灌水しなかったが、ようやく一度だけ灌水チューブにて灌水。遅すぎる・・・今年から吊り下げ栽培に変え、しかもらせん状に伸ばしトンネル状態に仕立てる予定だったが、トップの位置が高すぎ、作業も遅れ気味でごちゃごちゃ!先日の自然農法国際研究開発センター農業試験場視察での石綿研究員の話によると、ハウスのトマトは天窓などがない限り側窓の位置よりも高い位置のトマトの花は結実しにくい。暑すぎる。上限をその高さにすべきと・・・なるほど・・・そうすれば作業もしやすいはず・・・来年から早速とりいれるぞ!ちょとら君も真っ赤に熟れたトマトの上でうれしそう・・・

2010_0801_5   2010_0801_6

露地トマトの様子!どうしても割れやすい。今年は雨が少ないので割れが少ないのではあるが・・・水不足。水路に水がなく灌水ができない。ようやく昨日雨が降ったのではあるが・・・遅すぎか・・・

2010_0801_7    2010_0801_8

今年初めて試みた雨よけトマト!確かにトマトの仕上がりは綺麗。味も露地トマトと同じ。濃厚で甘みもあり確かに美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

小田原まちなか市場プチ朝市8月に4回開催!

小田原まちなか市場も徐々に定着しつつあるなか、今度は夏野菜の豊富なこの時期に、8月1、8、22,29日の日曜日の朝8:00~10:00の間まちなか市場の実行委員長の平井書店の裏の駐車場にて行われる。今日がその初回。

2010_08010020

朝7時より準備開始!今回は3店舗。はなまる農園、はじめ塾、そしてあしがら農の会。広告は近隣に4000部ポスティング及び商店街の店先にてポスター貼付。いったいお客さんが来るのか来ないのかとても心配であった・・・が、開店8:00前からそれなりにお客さんが来られる。もちろん近隣の方のよう。平井書店の日ごろのお付き合いのある方やたぶん店先にてはなまる農園さんが野菜を販売している積み重ねのお客さんそしてまちなか市場の浸透によるお客さんのよう・・・農の会の宅配のお客さんも来られた・・・いつもながらとても有難い!

2010_0801_3

今回は品ぞろえに苦労した。野菜もあるようであまりない・・・つい先日のまちなか市場では暑い中頑張ったわりには残念な結果であったが、今回は朝方の2時間ほどであったが、1日分の同程度の売り上げがあった。他の皆さんも良かったよう・・・また来週もあるのと聞く方も多かった。農の会の売り上げの内訳を見てみると半分近くをスイカが占めている。売り場が寂しいと思って今年出来の良い西瓜をディスプレイのつもりで持ってきたところすべて完売。なくなる前にあわてて写真をとる・・・西瓜を除くとそれほど多いとは言えないかも・・・どうしても他の店舗の価格が影響するよう・・・

いずれにしても小田原まちなか市場も定着しつつあるようだ。今後は8月4回のプチ朝市!9月2日間、10月2回、12月2日間そして翌年2月に開催予定。場合によっては秋の朝市もあるかもしれない・・・個人的には今後野菜の品ぞろえを図るとともに、手作り加工品の充実をしたいと考える。子供のころ食べた記憶のあるもの、各地方の家庭の食べ物、それらのものを野菜の規格外の野菜を活用して作れないものか?生産者は?ついつい出来た野菜をすべて生かしたいと考えるものなのか・・・土にかえせばまた新たな命を育むので無駄はないとは思うが、野菜と生まれてきたからには一度は喜ばれて食べられればと・・・もちろん生産者だけでは出来るものではないと思う。楽しみながらそんな加工品を作ってみたいと思う方もいるのでは?そしてその結果ちょっとしたおこずかいがもらえれば一層楽しくもなるのでは・・・これらの物を季節ごとの手作り加工品として市などを活用して販売できないものか。以前活発に農の会でも料理の会が活動していた。そんな動きもそろそろ出来ないものなのか・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

7月の田島圃場の畑の様子!ソルゴー刈り取りからすき込み編

7月21日ソルゴー刈り取り

2010_0721

背丈も2m50位には育ち、有機物量も十分確保できそう。地上部だけではなく根っこもかなりの有機物量となるはず。地上部と地中部は同じ重さともいわれる・・・・

2010_0721_2

取り敢えず刈払機で4段に分けてカット。ハンマーナイフでいっぺんに粉砕できればとても楽なのに・・・刈払後ハンマーナイフを通そうとしてもパワー不足でダメ・・・・・

2010_0722

刈り取り終了後翌日の画像。米ぬかを撒く!ところどころ菌糸がはっている。

7月31日トラクターにてソルゴーすき込み・・・

2010_0801

刈り取り後10日も過ぎ、すき込みが予定よりも遅れる。ひこばえが出始めている。トラクターで表層にすき込む。

2010_0801_2

すき込み終了の翌日。早く抑制のトウモロコシを播かなければ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »