« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

今年初の切り餅作り!・・・3色セット・・・モロヘイヤに挑戦・・・

10月30日の小田原まちなか市場に合わせて作った切り餅・・・今シーズン初めて・・・もちろん今年の新米・・・

小田原まちなか市場は台風の接近に伴い一昨日のうちに中止に・・・でももち米を水に浸しておいたので予定通り作ることに・・・

2010_1028 2010_1028_2

切り餅セットの定番は白餅・黒米餅・大豆餅・・・今年は大豆の保管に失敗して虫が湧いてしまった・・・大豆がない・・・

ということで、夏の間に乾燥させて粉にしておいたモロヘイヤを混ぜた餅を作ってみた・・・

白餅・黒米餅・モロヘイヤ餅の3色セット・・・

2010_1028_3 2010_1028_4

搗きたてのおもちを厚めのビニール袋に入れて、予めサイズを計っていた大きさまで伸し棒を使って伸ばす・・・角の部分に空気がたまるので穴を開けて空気を抜いて隅まで伸ばす・・・

伸ばし終えたら仕上げにのし板の下に敷いて上から押さえつけて綺麗に伸ばす・・・これを両面押さえて出来上がり・・・

2010_1028_5 2010_1030_2

伸した餅にこの板を載せて重石をさらに載せて固まるのをまつ・・・

昨年から使い始めた道具・・・これで線を入れておくとお餅を切るのが楽に・・・それまでは縦、横計って線をひいて切っていた・・・マジックで線をひくと滲んでしまう・・・

2010_1030 2010_1029

餅きりで線に合わせて切って出来上がり・・・5合のもち米で24個の切り餅が出来上がり・・・モロヘイヤ餅を試食してみるとほんのりとした香りが・・・栄養面も良さそうで・・・あとは分量の調整か・・・中々good!

2010_1030_3

完成した3つのお餅を袋詰め・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

外来種・・・アカボシゴマダラチョウ

平成22年10月30日付朝日新聞湘南版に・・・

外来種アカホシゴマダラ:美しくも「害蝶」生息は県全域に・・・

という記事が・・・

新聞掲載の写真を見ると,よく見るアゲハ蝶と思えるが・・・

2010_1010

なんくる農園の永塚圃場の入り口付近で10月10日に偶然、何となく写真に撮っていた・・・これはアカホシゴマダラか・・・

アゲハ蝶の斑点は青ぽかったと思ってちょっと不思議に思ってはいたが・・・

アカボシゴマダラの幼虫はエノキの葉を食べる。力の強いアカボシゴマダラが増えると、同じ食性の国蝶オオムラサキが衰退すとのこと・・・ブラックバスと同じような存在だとか・・・

広がりのはじめはマニアが国外から持ち込んだものと考えられている・・・

人参の害虫はキアゲハだと思うが、野菜には直接関係ないにしても、ちょっとした無責任な行いが、大きく生態系を狂わしてしまう・・・これで良いのか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

10月のハウスの様子!ベビーリーフ今回も播種失敗・・・

今年は露地のベビーリーフは失敗・・・ハウスに播いたベビーリーフは・・・

2010_1028 2010_1028_32010_1028_2

左からビート、ルッコラ、ラディッシュ・・・どれもまばら・・・レタス類はほとんど発芽していない・・・なぜ・・・今は気温も下がってきたし・・・ダンゴ虫の影響とは思えないが・・・

2010_1028_4

ちょっといじけたレタスの苗が余ったので、ベビーリーフ用に定植してみた・・・少しアブラムシが心配ではあるが・・・

2010_1028_6

再度播き直して水をまいた・・・今度こそ・・・

2010_1029

種泥棒が・・・アリさんがひょこひょこレタスの種を運んでいる・・・巣に持ち帰るのか・・・たまたまか・・・たくさん集めているのか・・・芽が出ないのはアリさんが犯人・・・

2009_09212 2010_1028_5

昨年のベビーリーフの様子・・・多少まばらなものもあるが、そこそこ・・・

何故、今年は上手くいかないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

10月30日(土)今年最後の小田原まちなか市場開催!~中止~

台風14号の接近に伴い、今回の小田原まちなか市場は中止となりました!(28日午後決定)

10月30日(土)10:30~16:30小田原りそな銀行の駐車場にて今年最後の小田原まちなか市場が開催される!

当日は色々なイベントも同時開催される・・・詳しくはこちらをクリック・小田原まちなか市場

昨年の10月31日の小田原まちなか市場からちょうど1年・・・これまで6回行われてきた・・・

毎回毎回顔を出してくれるお客さん・・・毎度味噌を頼まれるお客さん・・・宅配を始められるお客さん・・・今度はどんなお客さんが来られるのか・・・

2009_102600252009_10260011

昨年の小田原まちなか市場の様子・・・小田原まちなか市場のスタート・・・売り上げもまずまず・・・結構楽しかった・・・色々な商品も揃っていた・・・

今回の出店内容は

定番商品・・・五平餅

今回の野菜スープはハロウィンにちなんでバターナッツカボチャのスープ

先日24日に摘んだばかりの番茶

10月3日に続きpolonさんの手作り天然酵母パン・・・黒米を活用したパンにカボチャのパンとも聞いているが・・・楽しみな一品

今回初登場の手作りお菓子・・・もちろん有機小麦、野菜を活用・・・

笹村養鶏園の玄米卵?・柚子胡椒?・黒米・新米?そして観賞用赤米の神丹穂のお飾り・・・このほかにも・・・

なんくる農園では手作り味噌・トマトソース・3色切り餅その他・・・野菜は人参・葉ネギ・薩摩芋・里芋・インゲン・枝豆・葉物???

若干心配はお天気・・・これまで雨に降られたことは一度もない・・・ただ今回は台風の影響も受けそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

山林復旧作業の疲れを癒してくれる、こぶた畑のぶたさんたち・・・

9月24日の山林復旧作業・・・ちょっとお疲れモードに癒し系の皆さん・・・なんと愛くるしいぶたさん・・・

こぶた畑さん夫婦はあしがら農の会の有機農業仲間・・・まだまだ30代前半の若さあふれる夫婦・・・農業者としてはわったーの2年ぐらい先輩か・・・

餌も自分たちで集めこだわりの手作発酵飼料・・・床材も選定チップなど活用しぶたさんに優しい床材・・・

出来たお肉も臭みがない・・・お肉をあまり食べないわったーは時折もつやはつなどを分けてもらっている・・・

2010_1024_9

母ぶたさん・・・お昼時に気持ち良さげにお外でゴロン・・・

思わずぬくもりを求めて添い寝をしたくなる衝動をぐっとこらえて・・・

2010_1024_10

なんと愛くるしい・・・寝息もふがふがと・・・思わずお鼻にチュッと・・・

2010_1024_11

何とも言えず優雅なぶたさん・・・

2010_1024_12

生後1カ月くらいのこぶたさんたち・・・仲良くじゃれあう兄弟こぶた・・・

2010_1024_13

母ぶたは黒ぶたさん・・・この黒点模様のこぶたさんが気に入りました・・・このままの大きさでいてくれるなら連れてかいりたいな・・・

2010_1024_14

生後2カ月くらいのこぶたさんたち・・・なんだか尻尾がかわいい・・・

2010_1024_15

アップで・・・

2010_1024_16

帰るとき、笑顔で見送ってくれるぶたさん・・・お疲れさまでした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風9号の大雨の爪痕・・・大人も子供も、男も女も・・・力を合わせて山林復旧作業・・・

9月8日の台風9号の記録的な大雨・・・なんくる農園の畑も川が氾濫して冠水・・・種が流されたり、人参も腐ったりと・・・

こぶた畑では大変な事態に・・・・農場の裏手でがけ崩れが・・・土砂が川や道路をふさいでしまったら行政機関が修復してくれるそうだが・・・個人の土地の範囲ではそうはいかないそう・・・

ということで大人も子供も、男も女も力を合わせて復旧作業・・・

2010_1024 2010_1024_2

現場を見るのは今日が初めて・・・・・結構削れてる・・・このまま放置ではちょっと心配・・・

2010_1024_8 2010_1024_3

単管パイプを打ち込んで角材や丸太を積み上げて土留め作り・・・

パイプの打ち込みが結構大変1~1.5mぐらい打ち込むが・・・大ハンマーで打ち込んでも場所によっては・・・腰にも腕にも・・・

鶏舎も急で足場も悪く何度もすってんころり・・・

2010_1024_4 2010_1024_5

土留めができたら土を・・・バケツリレーで次々と・・・最上段は上から直接バケツで・・・

2段目は半割のパイプを使って流し込み・・・

これも意外と重労働・・・

2010_1024_6 2010_1024_7

左はお昼休憩のときの状態・・・

右は15時休憩のときの状態・・・

わったーは15時で終了・・・若人がたくさん応援部隊として来るということで・・・これから薩摩芋、里芋の芋掘り・・・火曜日の出荷に合わせて・・・明日は雨の予報・・・雨では芋掘りは出来ない・・・

日ごろ働きが悪いのか・・・お歳のせいか・・・明日かあるいは明後日かたぶん筋肉痛だろう・・・明日であることを祈ります・・・

2010_1024_16

帰るとき、笑顔で見送ってくれるぶたさん・・・みなさんお疲れさまでした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

10月の蓮正寺圃場の畑の様子!ネギの除草・・・玉葱の苗はお元気ですか・・・

そろそろお鍋が恋しい季節・・・白菜・春菊そして葱・・・

蕪も出来たならタジン鍋で温野菜・・・これは絶品!

2010_1017_2

葉ネギ・長ネギ・下仁田ネギ・晩生ネギ・・・草がたっぷりと・・・

コツコツと除草・・・

2010_1023_7

長ネギ・・・草も取れちょっとすっきり・・・そろそろ土寄せの時期かな・・・

何しろ今年はネギ類の苗は失敗植えつけ予定の半分以下・・・冬には人気の一品なのに・・・

2010_1023_8

来年用のネギの苗・・・長ネギ・下仁田ネギ・・・このほかにも葉ネギが・・・徐々に草も目立ち始めてきた・・・

後1回葉ネギを播く予定・・・そろそろか

来年はネギさん宜しくお願いします・・・

2010_1023_9

玉葱の苗・・・右側が極早生浜育ち(9/9播種)と早生ソニック(9/15播種)・・・

左は中生ターボと晩生ネオアース・・・赤玉葱くれないも・・・(9/22播種)

2010_1023_10

ソニックは苗丈12~13㎝くらいか・・・

2010_1023_11

ターボは苗丈12㎝くらいか・・・

育苗期間は60日ぐらいが目安・・・苗の太さは4~5㎜、丸いお箸ぐらいが目安・・・なんくる農園では中々このような理想的な苗にはならない・・・

玉葱は苗と植え方で生育の良し悪しは決まると言われる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

10月の蓮正寺圃場の畑の様子!ジャガイモの土寄せ・・・かなり遅れてのレタスの定植・・・

8月29日に植えつけたジャガイモ・・・小田原地域では多収を狙うならば8月中には植え付け・・・安全策をとるならば9月頭に植えつけるらしい

今年は猛暑だったので、朝早くに、地温があがる前に植えつけを終えるのが良いと・・・そんなのは無理・・・ということでいつものように夕方からの植え付け・・・

秋ジャガは丸ごと植えるとは教わったが毎年春ジャガと同じようにカットして植えている・・・今までは特に問題はなかったが・・・今年は・・・

2010_1023_12

草だらけ・・・ソルゴーもあちこちに・・・

欠株が目立つ・・・種イモの腐り・・・ネキリ虫の影響もあるのか・・・

2010_1023

ミニ耕運機で土寄せ・・・2往復でこんな感じに・・・仕上げは鍬で・・・

2010_1023_2

数本しおれたジャガイモが・・・まさか・・・ほじくってみると・・・いるいるネキリ虫・・・これはコガネムシの幼虫・・・

今回はソルゴーをたっぷりとすき込んであるがその影響か・・・ネキリがたくさん・・・

2010_1023_3

刈り残したソルゴーの葉にカエルくん

夏にスイカを作った畝・・・マルチをそのまま利用しよう・・・

2010_1023_4

9月18日に一部定植したレタス・・・定植後どんどん消えていった・・・ネキリ?ダンゴ虫?・・・虫が見当たらない・・・コオロギはいっぱいいる、マルチの中に・・・コオロギがレタスを食べる???

2010_1023_5

遅くても今月早々には植えたかったレタス・・・

2010_1023_6

悩んだ末に植えてみた・・・寒さが厳しくなればトンネルでごまかせるだろうか???

余ったレタスの苗はベビーリーフ用に植えてみよう・・・ベビーリーフ用のレタス類の発芽が最悪状態なので・・・

ここのところすべての作業が後手後手・・・なんとかここで踏ん張って軌道修正せねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

色々な菜花の苗作り・・・・・他にも生育中の苗・・・植え遅れてしまった苗も沢山・・・

10月17日夜自宅にて播種・・・いつもは直播するのだが、畑の準備が遅れているので念のため育苗しておこう・・・

Photo

菜花の播種・・・中生のCR花まつり、晩生のCR花の舞・・・各49穴×4トレー(1粒まき)

2010_1017

のらぼう菜の播種・・・36穴×4トレー(1粒まき)・・・本当は49穴の連結ポットの予定だったが・・・49穴の連結ポットがなかったので・・・

このほかにも三陸つぼみなも播種した・・・これはハウスに植える予定・・・12月末頃から収穫できるようになる予定・・・

2010_1022

10月22日の様子・・・薄暗い小屋の中で芽出し・・・本来は昨日取りだす予定だったが・・・またまた徒長させてしまった・・・

のらぼう菜はまだ発芽していない・・・育苗は今年始めて・・・おんなじ菜花でもこんなにずれるものなのか・・・

2010_1022_2

何本か虫にやられている・・・ダンゴ虫のようにも思えるが・・・虫が見当たらない・・・

2010_1022_3

10月13日に播種した越冬春どりキャベツ・・・ 11月末頃定植して来年の3~4月には徐々に収穫・・・

近々にもう1回越冬春どりキャベツを撒く予定・・・4~5月に収穫・・・

2010_1022_4

各種レタスの苗・・・今月初めには定植したかった・・・このまま露地では間に合わないだろうか・・・マルチを張ったままのところもあるが・・・どうだろう・・・ダメならばトンネル掛けすればよいか・・・

植えるならば明日しかないが・・・

~ちょっと番外編~

今日の配達の際お客さんのお庭に綺麗に咲いていた・・・野牡丹・・・紫色がとてもきれいで・・・7年ぐらいお野菜をお届けしていますが、こんなに印象に残ったのは今年初めて・・・

毎年ぐんぐん大きくなるようです・・・今年は一段と大きくなったそうで・・・ここのところちょっとうつな気持ちに光明の輝き・・・

来年こそは少し花を育ててみたい・・・いつかまたランの花も育てたい・・・

2010_1022_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

10月のハウスの様子!・・・キュウリさんにインゲンさんそろそろですね・・・

日に日に生長する皆さん・・・もうひと踏ん張り宜しく・・・

2010_1020_6

ハウス全体の様子・・・サヤエンドウ・万願寺・キュウリ・インゲン・春菊・・・・・この後三陸つぼみなを植える予定・・・

2010_1020_7

キュウリもようやく初収穫を迎えられそう・・・この時期のキュウリは、それほど長くはとれないだろうな・・・

2010_1020_8

インゲンも来週ぐらいから収穫できそう・・・柔らかくて甘くて美味しい・・・サクサク王子!

2010_1020_9

今回初めての試みのサヤエンドウ・・・この後順調に育ってくれるだろうか・・・

2010_1020_10

春菊・・・虫にやられて欠株だらけ・・・現在育苗中・・・補植せねば・・・

2010_1020_11

こぼれ種から生長中のマイクロトマト・・・開花中ではあるが結実するのだろうか・・・

今日は月1度の菜園講習会・・・ここ2カ月雨で中止となっていたが、今日はハウスの中での作業・・・

2010_1021

明日の出荷に備えて枝豆をはずす作業・・・一人では結構時間がかかるが、大勢だとあっという間に・・・後は選別して袋詰め・・・

この時期の枝豆は香りも良く、味も濃く甘みもしっかりと・・・うん・・美味しい・・・

2010_1021_2

ハウスインゲン全部の誘引が終わっていないので・・・ようやく目途がつきました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

10月の桑原圃場の畑の様子!昨日に続き小雨の中の冬作の準備・・・

夏の間ソルゴーを育てて刈り倒し,その後再度ソルゴーが伸びてきたところで、9月末に再度刈り倒し、10月初めにトラクターにて表層にすき込む・・・

2010_1020 2010_1018

笹村養鶏園さんから頂いた鶏糞・・・12M×50Mに米袋12袋分の鶏糞・・・1輪車で運びスコップでまんべんなく撒いたり、手でばらまいてみたりと・・・

出来るだけまんべんなく丁寧撒くのが良いだろう・・・結構塊があるので意外と難しいのだが・・・

2010_1020_2

鶏糞を播いた後、米ぬかを撒いた・・・普段は米ぬかボカシを撒くところだが、ここしばらくボカシを作っていない・・・

2010_1020_3

3mの幅の畝を4つに分けることに・・・

①茄子と里芋~玉葱・菜花・ソラマメ

②小麦~ソルゴー~茄子・里芋

③小麦~ソルゴー~小麦

④玉葱・菜花・ソラマメ~大豆

2010_1020_4 2010_1020_5

7月末から8月初めに播いた大豆・・・実つきは悪いが実そのものは結構ふくれてきた・・・

枝豆としてはそろそろ収穫時か・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

10月の永塚圃場の畑の様子!遅ればせながら冬作の準備開始・・・

一番近い、拠点となっている永塚圃場・・・無放置状態・・・冬作のトンネル栽培の中心となる畑・・・これより心をこめて手入れをさせていただきます・・・

今年は寒さが厳しくなると予想されている・・・寒さに負けず宜しくお願いします・・・

2010_1018 2010_1018_2

先月に収穫を終えたモロヘイヤ・・・毎年早めに片付けようと思いながらようやくのお片付け・・・

ハンマーナイフで粉々にできればなぁ~  わったのハンマーナイフではパワー不足で箸にも棒にも・・・

2010_1019

長めのトラクターに絡みつきそうな草はレーキでどけてトラクター・・・浅めに表層にすき込むように・・・

この後はビニールトンネルを利用しての葉物作りの予定・・・

様子をみてボカシを播いてトラクターにて耕運予定・・・

2010_1019_2 2010_1018_3

キュウリ用アーチが4列ある。キュウリ、インゲン、ゴーヤ、エンドウなどを作付けしていた・・・過去この後レタスを植えたり人参を作付けしたりしてきたが・・・

今年は大蒜を作ってみようかと・・・小田原地域では10月末、あるいは11月上旬の植え付け・・・

大蒜はこなれたたっぷりの有機物があると良い大蒜が育つ・・・堆肥化しつつある稲藁があるので今年はこれを使ってみよう・・・

2010_1019_3

180㎝幅のキュウリのアーチの中をトラクターで耕す・・・キュウリネットが引っ掛からないように慎重に操作・・・

今までは長いところで7年不耕起で作付けしてきた・・・別に不耕起にこだわっているわけではないが・・・アーチを設置しっぱなしなので・・・耕しづらいので・・・

ここ数年つる性の草が増殖し、土の状態もあまりよくなくなってきたので・・・先ず1回荒起しをして、有機物をたっぷりと補充して、大蒜そして来年のキュウリやインゲンに備えようと・・・

2010_1018_4 2010_1019_4

夏の間ソルゴーを育てていた・・・一度刈りこんだ後、さらにソルゴーが育ってきたところで再度刈り倒した・・・

トラクターで表層をおこし、米ぬかボカシがないので米ぬかをそのまま撒いておいた・・・

数日放置して、表面に糸状菌が生え始めたころを見計らって、すき込む予定・・・

このハウスの横にでも年末か来年早々3棟目のハウスでも立てようか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

10月の田島圃場の畑の様子!瀕死のカリフラワーの苗・・・悩んだ末に植えることに・・・

すっかり植え遅れてしまったハナヤサイ・・・

2010_1017

定植適期よりも3週間以上遅れたハナヤサイ(カリフラワー)の苗・・・畑の準備が間に合わず、稲刈りに追われてとうとうこんな状態に・・・

植えるか・・・やめるか・・・

2010_1017_2

植えることに・・・せっかく元気に育っていたのに・・・一度は広い大地に根を張りたいだろう・・・どれだけ根が張れるか・・・

2010_1017_3

今更防虫トンネルなんて必要か・・・準備してあったので取り敢えずサンサンネットでトンネル・・・

あちこちにヨトウ虫が出没・・・

2010_1017_4

秋の抑制トウモロコシ・・・そろそろ収穫時期ではあるが・・・

生育が悪い上に、ヨトウ虫だらけで・・・

2010_1017_5 2010_1017_6

ヨトウ虫はイネ科の植物は好きではないと聞いたが・・・

ヨトウ虫は沢山いるが、アワノメイガは見かけない・・・

雄花が咲く頃から、米ぬかボカシを播くと忌避効果があると以前聞いたが・・・試してみようともいながら中々出来ない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

10月の田島圃場の畑の様子+α!・・・すっかりご無沙汰のご挨拶・・・

山ちゃん田んぼ、なんくる農園の稲刈り等々と畑の作業が疎かになる今日この頃・・・出荷・収穫のあいまに恐る恐る様子を見る・・・

2010_1014_2

9月4日に定植した白菜:黄ごころ65・・・早生系の白菜・・・寒冷紗のトンネルの中

ダイコンハ虫の成虫及び幼虫が・・・ヨトウ虫にも注意せねば・・・去年はこの時期にすでに多発していたが・・・田圃の作業が落ち着けば昆虫採取・・・

ちょっと小ぶりかな・・・

2010_1014_3

9月4日に定植したブロッコリー:グリーンビューティー・・・早生系、脇芽も伸びるタイプ・・・酷暑の中の定植だったのでこちらも寒冷紗のトンネル中・・・

根切り虫の活躍で欠株が目立つ・・・青も虫も注意して見なければ・・・

茎がちょっと細いかな・・・除草して土ボカシでも追肥したかったのだが・・・

2010_1014_4

9月11日に定植したキャベツ:若大将

生育が悪い・・・こちらも除草・追肥する予定ではいたが・・・

~ちょっと他の圃場の様子もいかがかな???~

2010_1014_5

台風の後、播き直した最後の人参・・・4条・・・草だらけ・・・半分2条分は除草したが・・・

左隣の里芋も草に埋もれてきた・・・現在は別の畑の里芋を収穫しているので、こちらは手つかず状態・・・タケノコ芋(京芋)・八つ頭その他・・・

2010_1014_7

白絹病で枯れた大豆の地表部分には糸状菌が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

今年度の稲刈り~脱穀~モミ摺り  無事完了・・・お疲れさま・・・でも収量は・・・

もち米、高田田圃のバインダーでの稲刈りに続き、13日(水)永塚田んぼの稲刈り、16日(土)脱穀、そしてモミ摺り・・・早く食べたい今年の新米・・・

2010_1012 2010_1013

コンバインが旋回できるように4隅を手刈りして、古いコンバインなのでどうしても一番外側が刈り取れないので、外周1周分はバインダーで刈り取り・・・

事前に除草したコナギが枯れてはいるが、コンバインに絡んでくる・・・取り除きながらの作業・・・ああやっぱり手間がかかる・・・

稗も事前に取っていなかったので、取りながら作業をする予定ではいたが、・・・・・・お米と一緒に刈られていく・・・今年も種がいっぱい混ざってしまう・・・

今年でコンバインでの稲刈りも3回目・・・過去2回は終盤で機械が壊れてしまった・・・原因は草が詰まって負荷がかかり、送りの部分のチェーンが切れたり外れたりと・・・

3回目にして初めて故障なく終了・・・でも収量は・・・

2010_1013_2 2010_1014

お米は機械乾燥・・・T田さんにお願いしています・・・

18過ぎに持ち込んで、翌日お昼に受け取り・・・

~10月16日(土)の作業~

Photo

10時前に先ずはもち米の脱穀・・・

Photo_2 2010_1016

車でハーベスターを移動して、高田田圃の脱穀・・・

ハーベスターと稲穂し台を片付けて14時過ぎに終了・・・

足腰がちょっとお疲れモード・・・

2010_1016_4

何故だかちょっとかまきりに気をとられて・・・

2010_1016_2 2010_1016_3

遅めのお昼を済ませて、今度はあしがら農の会のモミ摺り機をお借りしてのモミ摺り作業・・・

17時前スタートで30袋分のモミ摺りを19時前に終了・・・今年から新しい機械になったので何しろ順調、快調・・・感謝

明日改めて、ハーベスター、モミ摺り機のお掃除を・・・

これをもちまして、今年度のお米の作業は無事終了・・・片付け等々はまだ少し残りますが・・・総合的には今年もあまり良くないが、去年よりはほんの気持ち up か・・・

明日の午前中は機械の掃除・片付け等がまだあるが、明日の午後からは畑の作業に専念できるかな・・・先ずは何からすれば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

10月の蓮正寺圃場の畑の様子!稲刈り作業の合間・・・慌ただしい葉物の種まき・・・

先週後半から稲刈り・脱穀等々田圃の作業が続く・・・中々畑の作業が・・・なんとか葉物の播種だけはしたい・・・

まだ晩生のカリフラワーも植えていない・・・苗がどんどん劣化していく・・・キャベツ・ブロッコリなどの除草・追肥?・虫とり・・・

大蒜の植えつけ準備

緑肥の準備・・・

あちこちの除草・・・

今週中にはモミ摺りまで済ませて、来週からは畑に専念・・・

2010_1014 2010_1014_2

9月11日に播種した小松菜・小蕪・水菜等・・・いつものように播種機で播種したが何故か過密状態・・・間引きながらの収穫・・・葉柄が赤みを帯びつつあるのが若干気になる・・・

右は9月25日に播種したミブナ・雪白体菜・・・トマトの雨よけの下・・・

2010_1014_3

体育の日までに播種すれば年内に収穫できると聞いた菠薐草・・・4日ほど遅くなったが・・・年々温暖化で10日過ぎでも十分育つようになってきている・・・ただ今年は冬の訪れが早いとも・・・

この他には小松菜・タアサイ・小蕪・水菜その他を播種

2010_1014_4

ちょっと気になっていた葉ネギ、夏ネギ・・・

播種後モミガラを播く予定でいたが、忘れてしまった・・・ちょっと雨も続いたので発芽が心配ではあったが・・・1週間程度で発芽始め・・・ちょっとそろいが悪いか・・・

右隣の玉葱は徐々に大きくなってきたが・・・スギナをはじめ草が気になってきた・・・ここで除草を頑張ればあとが楽なのだが・・・

2010_1014_5

今年は秋ジャガの萌芽が今ひとつ・・・欠株が目立つ・・・そろそろ除草・土寄せ・芽かきをせねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

フィリピンのお菓子・・・タマリンドウ・・・ちょっとgoo!

ゆたゆた農園のトレスのフィリピンのお土産にタマリンドウのお菓子をもらった・・・

2010_1012

タマリンドウは原産地はアフリカ・・・マメ科の果物

果実を干し柿のように干して甘くしたお菓子・・・甘酸っぱくて中々の美味・・・

不思議なことに5個中、3個は大きな種があり、残り2個は種がない・・・

色々な料理やソースなどの酸味料として使われているそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

稲刈り第2段!高田田圃・・・稲刈りそれともコナギ除草・・・メインは一体どっち・・・

10日(日)朝方雨はやみ、10時よりあしがら農の会の新しいモミ摺り機の講習会・・・お昼に終わり、午後から稲刈りスタート・・・稲干し台・バインダーを運搬したり、15時過ぎに稲刈りスタート・・・まだ少し水は溜まっているが・・・今後の日程、田圃の状況を考えると始めるしかないでしょう・・・

最近のブログの記録は田圃のことばかり・・・畑の作業が・・・いつもよりかなり遅れているのに・・・

2010_1010

8日(金)の夜四隅を刈り取ってあったのですぐにバインダースタート・・・

2010_1011

コナギが田圃全面に・・・背丈は稲よりも少し低い程度・・・このままではバインダーでは刈り取れない・・・ということで蹴飛ばしながら、もぐり込みながら除草をしながらの刈り取り・・・

10日の稲刈りははざ掛けが1列立てられるところで断念・・・

翌日8時過ぎより、はざ掛けしながら、除草しながらの刈り取り・・・

14時ごろようやくすべて終了・・・たった6~7畝程度の稲刈りに二日がかりでようやく終了・・・へとへと

この後は明日の出荷に備えて収穫作業・・・

2010_1011_2

はざ掛けの向こうに見える富士山・・・ちょっと雲が多いけど・・・いつも富士山を見ながらの農作業・・・なんと贅沢なのだろう・・・なんくる農園の8か所の畑すべてから富士山を見ることができる・・・

稲刈り終了後のちょっと奇妙な光景・・・

2010_1011_3

田圃のあちこちにコナギの山が・・・気持ち悪いほどコナギの種が落ちている・・・土が乾いたらバーナーで焼いてみようかな???・・・意味があるのか???

2010_1011_4

里芋セレベスが何故か稲刈り後に存在する・・・よくよく考えるとこの田んぼはほぼ無除草・・・半分ぐらい縦方向に転がしを1回かけてだけ・・・

2010_1011_5

カニさん発見・・・

稲刈りはあと1箇所・・・13日永塚田んぼの稲刈り予定・・・

脱穀・・・モミ摺り・・・ようやく新米・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

あしがら農の会のモミ摺り機の取り扱い説明会・・・

今年度あしがら農の会で購入したモミ摺機・・・本日みんなで操作の確認・・・

昨年度のモミでデモンストレーション・・・動作はとても順調・・・モミ1袋約5分で終了

今までは古い機械だったのでご機嫌を見ながら、時たま機嫌が悪くなるとなだめながら、苦労しながらの作業

今年は夜でもさっと出来そうで心強い・・・

午後からは高田田圃、2箇所目の稲刈り・・・15時稲刈りスタート・・・まだまだ足場は悪いが、それよりもコナギが多くて・・・普通に枯れないので先ず草をとりながらの作業・・・半分終わらせるのがやっと・・・明日の午前中には終わらせないと・・・午後は出荷の準備・・・

Photo_11

操作説明・・・先ずはこの流れを確認してスタート・・・

On

操作レバー停止、仕上米レバー循環になっていることを確認して、電源をON ・・・

Photo_12 Photo

モミを投入口からモミを投入・・・

Photo_2

操作レバーを停止から脱プ選別に・・・モミの脱プがスタート・・・

Photo_13 Photo_6

脱プを終えたモミ及び玄米を選別板で選別・・・角度を急にすると玄米の流出が広がり、角度をゆるくすると玄米の流失が狭まる・・・様子を見ながら選別板角度調節のハンドルにて調整・・・

玄米・玄米及びモミ混合米・モミの3種に選別・・・

Photo_3

玄米の選別が整ってきたら、仕上米レバーを循環から排出へ・・・

Photo_5

玄米が米袋へと・・・

Photo_4 Photo_14

モミ殻は外へ排出・・・この時点ではモミ殻を遠くへ飛ばす筒はつけていないので、本来は操作前に取りつけてからスタート・・・

モミ殻を飛ばす距離・強弱は吸引調節レバーにて・・・

モミ殻はクン炭を作ったり、ボカシの水分調整剤にまたは播種後の敷きモミに・・・

Photo_7 Photo_8

シイナ(未熟米)の排出口・・・動作時は排出口を開け、操作終了後は閉じる(循環)が良いかな・・・

Photo_9

普段はあまり操作する必要はないとは思われる、変則レバー・・・あまり急がず、標準かそれ以下が良いかな・・・

Photo_10

モミ摺り再調整・・・

機械を止める時は

①タンクのすり米がなくなったら、いったん仕上米レバーを循環にして

②選別板上にモミがなくなったら仕上米レバーを排出に

③玄米の排出が終わったら仕上米レバーを循環に

④操作レバーを停止に

⑤電源をOFに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

10月の西大友圃場の畑の様子!その後大根は・・・えっぇ・・・虫がいっぱい・・・

除草しなければとずっと気になっていた・・・

2010_1005 2010_1005_2

タフベルをべた掛け・・・草だらけではあるが大丈夫そう・・・

はずしてみると草だらけのうえに、芯クイ虫もいる・・・ハ虫も・・・・

2010_1007

タフベルをはずし、除草・・・今年は播種後すぐに台風の影響で水没・・・発芽率はとても悪い・・・

2010_1007_2 2010_1007_3

左はダイコンハ虫のつがい・・・右は幼虫・・・

2010_1007_4

芯クイ虫に・・・一つ一つピンセットで虫を取り除く・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

急遽、もち米稲刈り!・・・週末は雨模様・・・なんとしても稲刈りしたい・・・

今日は金曜日、出荷・配達の日・・・15時過ぎに家に戻った・・・あちこちの天気予報を確認しながら土日の稲刈りをどうするか思案・・・17時半には暗くなってしまう・・・今から何ができる・・・いつも一番最後に刈り取るもち米・・・2,3畝なので今からでも出来るのでは???

ということで機械・稲穂し台等を運搬する必要のないもち米を刈り取ることに

2010_1008

三角形の田圃・・・16時前スタート

コナギも結構生えてはいるがあまり元気はない・・・刈り取りの邪魔にはならない・・・コナギが元気のない分、稲も元気がない・・・

2010_1008_2 2010_1008_3

・・・意外と早く刈り終えた

土はまだまだぬかるんでいて、足袋には結構泥が・・・

この田んぼはわざわざ水をとりいれてはいない・・・自然と水がたまる・・・いいのか悪いのか・・・

2010_1008_4 2010_1008_5

スチール製の稲干しを組んではざ掛け・・・上下2段・・・干した感じでは去年よりは多いとは思うが、一昨年よりは少し少ないか・・・

17時半前終了・・・一息入れる間もなく高田田圃へ移動・・・

土日でなんとか高田田圃の稲刈りを終えたい・・・天気を見てすぐに稲刈りできるように準備を・・・

2010_1008_6

田圃の四隅を機械が旋回できるように鎌で刈り取り麻ひもで結んで隣りの畑に取り敢えずはざ掛け・・・雨が心配なので・・・ ヘッドランプをつけながらの作業・・・

やっぱりコナギがすごい・・・このままではバインダーが詰まってしまう・・・なんとかせねば・・・

足でけってコナギをとってみた・・・永塚田んぼよりも取りやすい・・・土が砂地だからだろうか・・・

夜のこの作業、なんだか気持が良い・・・虫の音が響く・・・時間が19時を過ぎてしまった・・・今日はお肉の配達があるのでここで断念・・・あと1時間もやれば結構目途がつきそうだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

いざ稲刈り!でもコナギ、コナギ、コナギ・・・山ちゃん田んぼでは無事脱穀終了

ようやく稲刈りへ・・・

9日(土)は高田田圃・・・バインダーで刈ってはざ掛け天日干し・・・元気があればもち米も稲刈り天日干し・・・

10日(日)は永塚田んぼ・・・コンバインで稲刈り・脱穀・・・そしてTさんにお願いして機械乾燥・・・

予報では10日は雨模様・・・雨ならば13日(水)に延期・・・

後は天気が良いことを祈るばかり・・・

その前にどこの田圃も草がひどいのでなんとか除草しなければ・・・このままでは草が機械につまり作業が進まなくなる・・・機械が故障してしまう・・・

2010_1006

コナギだらけ・・・

2010_1006_2

もぐって手で除草しては見たが、これではいつ終わるかわからない・・・足でけるようにしてコナギをひっかけながら除草してみた・・・時間的にも、肉体的にもこれで良しとするか・・・

実際に除草できているのは2割ぐらいか・・・後は倒しているだけ・・・この田んぼはコンバインで稲刈りするのでこんなもんでいいか・・・

~ちょっと番外編~

隣りで山ちゃん田んぼは脱穀作業・・・今年からあしがら農の会で新しく購入したハーベスター・・・さすがとても快調・・・

2010_1006_3 2010_1006_4

はざ掛けで干した稲を機械に入れると脱穀されて出てくる・・・この後・・・たぶん1週間後・・・モミすりをしてようやく玄米に・・・

山ちゃん田んぼでは1.5反すべて黒米:朝紫・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

10月の蓮正寺圃場の畑の様子!玉葱も発芽し、ほっとしたところで・・・ネギ類を播種・・・

草がだいぶ生えてしまったので、再度トラクターをかけていよいよネギ類の播種・・・・・玉ねぎは極早生を除いて無事発芽した模様・・・・・

2010_1005

来春植え付けするネギを播種・・・土は適度な湿りがあり種まきにはとても良い状態・・・

下仁田ネギ・・・例年は春に播種して、夏に植えつけ・・・下仁田ネギは何度か植えかえたほうが、太く育つらしい・・・ということで、今播種して来春仮植えして、来夏に植えつける予定・・・

長ネギ・・・秋まきは越谷黒・・・20ml播種・・・来春植え付け9月頃より収穫予定

九条太ネギ・・・20ml播種・・・こちらも来春植え付けして8月頃には収穫したい・・・

2010_1005_2

ちょっと苗床を変えて、九条細ネギを播種・・・本来は9月前半には播種して11月頃には植え付け来春収穫するつもりでいたが、間に合わなかった・・・でもなんとかなるか???今回は取り敢えず半分・・・今月後半に残りを播く予定・・・来春に植えつけ5月頃収穫予定・・・

常に予定はあくまでも未定であるが・・・

播種したところにはモミガラを播く予定・・・今日は忘れてしまったので・・・明日にでも

仲間内ではむしろをひくのが良いという話が・・・わったーは面倒なのでもみがらで・・・

玉葱も発芽!

2010_1005_5

心配していたが、最後の播いた玉葱、中生(ターボ)・晩生(ネオアース)・赤玉葱(くれない)も無事目を出した・・・播種後強い雨に打たれたり、長雨が続いたので心配していたが・・・ほっと一安心

早生(ソニック)も含めてまずまずの発芽・・・今後は根切り虫の害が出なければ・・・

極早生は播種後強い雨に打たれたせいか発芽率は50%以下・・・

そのほかは播種後モミガラを播いたので良かったのか・・・

今年は根切り虫、芯クイ虫、ヨトウ虫が大発生しているらしい・・・

~ちょっと番外編~

2010_1004

今年はちょっと開花が遅れていた彼岸花・・・宅配でお野菜と一緒に切り花としてお届けしてみた・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハルサー便り№15(2010年10月号)

1510

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

10月の高田圃場の畑の様子!大豆がそろそ枝豆として収穫というところで・・・なんと病気に・・・

大豆もそろそろ枝豆として収穫できそう・・・ところが病気で枯れていく株が徐々に増えてきた・・・今までも少しはあったが・・・今年は多い・・・

2010_1002_3

大豆がこれから膨らんでいくというところで葉が枯れていく・・・1株、2株、そしてどんどんと・・・

2010_1002_4

株もとを見ると白くなっている・・・・・白絹病・・・

大豆の白絹病は7~8月の高温多湿時に多発し、やや乾燥しやすい砂質土壌の畑地で発生が多く、水田畦畔の大豆では発生が少ないとのこと・・・

確かに高田圃場は砂質・・・今年は高温乾燥ではあったが、このところは高温多湿気味・・・9月初めの台風でも結構水がたまった・・・その後も・・・

連作の影響も出るそうで・・・湛水にすると病原菌が死滅するとか・・・でもここは田畑転換・・・昨年は水田だったが・・・

あしがら農ん会の大豆圃場でも定植直後の株に白絹病のような感じで枯れていったものがあったような・・・

トマトでもこの病気で枯れていくものが良くあるが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

10月3日小田原まちなか市場開催される・・・

10月3日小田原まちなか市場にあしがら農の会出店・・・昨年の10月30日に初の出店をしてこれで1年がたった・・・

まちなか市場の実行委員会としても今後の市のあり方を整理されていくことになるだろう・・・農の会としても・・・なんくる農園としても今後のあり様を検討せねば・・・

2010_1003

今回はりそな銀行駐車場にて・・・

2010_1003_2

今回のメイン的な存在であった栗・・・欠の上田圃の皆さん有難うございました・・・

2010_1003_3

今回初登場のPolonさんの手作り天然酵母のパン・・・黒米ベーグル、かぼちゃパン、スティックごまぱんの3種・・・完売前にわったーの分は早々に確保・・・自家製小麦粉にカボチャ・胡麻そして山ちゃん田んぼの黒米も・・・

2010_1003_5 2010_1003_4

こちらも初登場、野菜料理家一帆さんのポテトとオニオンのインド風薬膳スープ・・・好評のうち完売・・・美味しかった

次回は10月30日(土)に同じ場所で開催・・・・

ちょっと番外編・・・

2010_1003_6

毎回行われる反省会・・・今回は珍しく居酒屋さん・・・“乃の家”・・・あっと・・・日中市に来られてカボチャと人参を買われた方・・・

ということで早速にカボチャと葉人参を使っての1品・・・薄くひいたミンチのお肉の上に潰したカボチャ、その上にまたお肉を載せてベビー人参を並べてチーズを載せて焼いて出来上がり・・・美味しかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

10月のハウスの様子!春菊も発芽・・・いんげんも、胡瓜も、さやえんどうも・・・

しゅんぎくさんこんにちは・・・いんげんさん、きゅうりさん大きくなりましたね・・・あらあらさやえんどうさんもこんにちは・・・

2010_1001

9月27日に播種した春菊・・・意外とお早いお目ざめで・・・くれぐれもダンゴ虫さんにはお気をつけて・・・

2010_1001_2 2010_1002

インゲンは順調に育っているよう・・・ちょうどトマトの吊り下げに使ったひもに絡みつくインゲン・・・もちろんサクサク王子・・・ツルなしインゲンだけれども少し大きめ・・・当初は倒れないようにひもを張る予定だったけれども・・・吊り下げに変更・・・中々良さそう・・・

順調そうなインゲンだけれども手前の方はダンゴ虫に苦戦中・・・何度も播き直し・・・1条ずつ日にちをずらして播種・・・9月6日と15日・・・ピークがずれればよいが・・・

2010_1001_3

キュウリさん・・・ようやくダンゴ虫の被害は収まったかな・・・

左には草に埋もれてはいるが、サヤエンドウさんが芽を出している・・・順調に育ってくれるかな・・・

たしかともに9月6日に播種したはず・・・

こぼれ種から芽が出たマイクロトマトも大きくなって・・・

2010_1001_4

なんだがくもさんが綺麗だったので・・・わったーもおんなじように上から逆さまにぶら下がってみたいような・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

10月の西大友圃場の畑の様子!順次間引いています人参・・・間引いた人参は葉人参として・・・

9月初めの台風の影響で川が氾濫し、一晩冠水しまだまだ高温だったのでそろそろ収穫を迎えていた人参が腐り、とても心配していましたが、その後はぼちぼちと育っています・・・ホォ

2010_1001

左側は7月11日播種の紅福625・・・9月下旬から10月にかけて収穫予定だった・・・一晩水につかりその後収穫間際にどんどん腐っていきこんなに減ってしまった・・・残念

右側は8月7日に播種した筑摩の五寸・・・自農センターの自然農法品種・・・やせ地でも育つ・・・栄養分が多すぎると葉ばかりが育ち人参が太らなくなる・・・昔ながらの人参の香りが強い品種・・・

1回目の間引きが終了し、これから2度目の間引きをしながら大きめの葉人参として収穫・・・この時期になると葉だけでなくベビー人参としても利用できる・・・

2010_1001_2

左側が8月7日に播種した紅福625、右側は8月11日に播種したらいむ・・・ともに1回目の間引きは終了・・・

2010_1001_3

9月2日に播種したらいむ・・・冠水したため13日に追い播種・・・この段階でなんとか頑張って草取りをしたいところ・・・

この時期播く人参は4月頃まで収穫が可能な品種・・・人参があまり地上に出てこない吸いこみ型の人参らしい・・・霜などで人参の肩の部分がやけたりしにくい・・・

有機野菜で美味しさが際立つ野菜の一つ、代表的なものの一つが人参・・・特にこの時期の人参はとびきり美味しい・・・ジュースなどにするとみんなびっくり・・・今年は流行りのタジン鍋で蒸し焼きにしたい・・・そのためににもここは草取りだべ~

2010_1001_4

9月2日に播種したらいむ・・・特に台風の影響で濁流となった部分・・・かなり流された・・・9月13日にそのまま播き直した・・・草がすごい・・・もう一度耕すべきだったか・・・・・今ここで草をとらねば埋もれてしまう・・・写真なんか撮ってる場合ではないよぉ~

2010_1001_5

人参はなるべく厚播きにしたほうが育ちが良い・・・順次間引いていく・・・ただついつい種代のことや間引きの手間を考えるとほどほどで・・・なんくる農園ではだいたい2度に分けて間引く・・・1回目の間引きが終わりこれから2度目の間引きをしていくところ・・・

最終的には7㎝ぐらいの株間になるのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »