« ビニールトンネルの中の葉物のその後は・・・大蒜・豌豆マメさんこんにちは・・・ | トップページ | 菜園講習・・・ »

2010年11月17日 (水)

土ボカシの仕込み・・・引き続き玉葱の準備・・・大根の回復を願い・・・

~土ボカシ製造~

なんくる農園では緑肥などを活用し、有機物を補てんし土作りしているが、あまり追肥などはしたくはないのだが、時には追肥をせねばならないこともあるだろう・・・その時のために少しだけ土ボカシを作っている・・・

Dscf0110

山土(ふるった後の塊のある土):油粕:米ぬか:クン炭:バーミュキュライト=2:1:1:1:1

よく混ぜて、水を加える・・・いつもはEMの活性液を使用しているが、ここのところ作っていないので、今回は水を・・・

Dscf0112_2

普通は山積みにして切り返すのだろうが、浴槽の中で発酵・・・気温も低めで、水分も少なめにしたので、ゆっくりと発酵するだろう・・・

延清圃場~

玉葱用のマルチ張り

Dscf0113 Dscf0116

いつものように溝を切りマルチの両サイドを土でおさえていく・・・

株間15㎝×条間14㎝の5条植えのマルチ・・・約50m位か・・・約1660本分・・・

ここの畑には早生(ソニック)の玉葱を植えつける予定・・・早く植えたいのだが苗が小さい・・・

Dscf0118

11月11日に定植した中生系の菜花・・・無事活着した模様・・・葉色も幾分か濃くなり、1葉増えたよう・・・

早く菜花のからし和えが食べたい・・・

~西大友圃場~

Dscf0120

9月20日に播種した2回目の大根・・・1回目は台風の影響・・・今回は虫だらけ・・・タフベルをべた掛けしたのだが、タフベルの中でダイコンハムシが大量に・・・欠株だらけ・・・

Dscf0123

肥切れというわけではなさそうなのだが、落ち葉堆肥に米ぬかボカシを混ぜたものを土の活性化を期待して追肥・・・

Dscf0125

三角穂で土寄せ・・・土がしまりかかっているので中耕も兼ねて・・・通常は大根の土寄せなどはしたことはないが・・・今回は今後の回復を願って・・・

大根はダメと思われても意外と回復することがあるのでほんの少し期待しているのだが・・・

Dscf0127

今シーズン最後に播種した人参・・・土が硬く締まりつつあるので、土寄せを兼ねて除草・中耕を試みた・・・

人参が地上に出ていると、寒さなどで焼けてしまう・・・土をかぶせて防ぐ・・・最近の遅まきの品種は、吸い込み型・・・地中に収まる品種だ・・・

画像が悪いので後日撮り直そう・・・

|

« ビニールトンネルの中の葉物のその後は・・・大蒜・豌豆マメさんこんにちは・・・ | トップページ | 菜園講習・・・ »

なんくる農園の畑の様子」カテゴリの記事

11月の畑の様子!」カテゴリの記事

畑の様子(延清圃場)」カテゴリの記事

コメント

Violettさん こんばんは!早速のご訪問有難うございます。小田原にご縁があるんですね・・・気候も温暖、富士山も見えて中々良いところです・・・

これから冬になり、色々とお野菜の加工品を作る季節ですかね?また、色々参考にさせていただきます・・・

投稿: うりずん | 2010年11月19日 (金) 20時56分

こんばんは♪
EM栽培なさっているんですね!
味の濃い、良い野菜がたくさんできそうです~。

小田原市内には昔お世話になった農家さんもいたり
行政や普及員さんで知ってる人もたくさんいたり…
私にはちょっと懐かしいところです。

また勉強させてください~♪

投稿: Violett | 2010年11月18日 (木) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土ボカシの仕込み・・・引き続き玉葱の準備・・・大根の回復を願い・・・:

« ビニールトンネルの中の葉物のその後は・・・大蒜・豌豆マメさんこんにちは・・・ | トップページ | 菜園講習・・・ »