« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

いよいよハウスの作付け準備・・・おっと・・・ズッキーニが顔をのぞかせているではないか・・・

~ハウス~2月28日

100%ハウスが完成したわけではないが・・・あとはハウスバンドでビニールを留めるだけ・・・

人が住むには問題ない・・・

ということで準備開始・・・

Dscf2319

外は冷たい雨・・・中はぬくぬく・・・

古いハウスよりも断然暖かい・・・

ハウスの周りは結構水浸し・・・

Dscf2323

中央に90㎝幅の畝・・・通路50㎝・・・両サイドに60㎝幅の畝・・・

田んぼに水が入ると・・・結構ずぶずぶ・・・夏場は作付けできないか・・・

太陽熱処理でもしようか・・・

右側にはズッキーニ・・・昨日鉢上げをしたばかり・・・

左側にはインゲン・・・もちろんサクサク王子・・・現在育苗中・・・2,3日中に直播してみようか・・・

真ん中は春菊・・・こちらも育苗中・・・春菊以外にも何かを・・・人参?・・・・

Dscf2321

ズッキーニの畝を整備していたら・・・ズッキーニが・・・

良く考えたら去年もこの辺でズッキーニを作付け・・・

このまま様子を見ることに・・・

もしかして・・・直播もできるということか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハウス早熟ズッキーニ鉢上げ鉢上げ・・・下仁田ネギも播種・・・

~苗作り・・・ズッキーニ鉢上げ・・・下仁田播種~

今回初挑戦・・・ハウス早熟ズッキーニ・・・いよいよ鉢上げ・・・来月定植・・・

4月末には収穫?・・・

世の中そんなに甘くはない・・・よな~・・・

Dscf2291

2月12日ズッキーニ播種・・・ブラックトスカ16粒・・・オーラム16粒・・・

本葉が1枚出始めてきた・・・

カボチャ類はいつもこのタイミングで鉢上げ・・・

Dscf2296 Dscf2294

27日3寸ポット鉢上げ・・・ブラックトスカ15株・・・オーラム16株・・・

Dscf2298

2月26日レタス播種・・・みずさわ49穴連結ポット×4・・・

レッドリーフレタス・・・エルワン・・・自然農法産種子・・・49穴連結ポット×2・・・

レタスは今年2回目の播種・・・

Dscf2300

2月26日・・・引き続きネギの播種・・・下仁田ネギ・・・

392穴のお米のポット育苗用のトレー×1・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

なんくる農園手作り味噌・・・第2段・・・黒米入りの米麹・・・

~なんくる農園手作り味噌・・・第2段~

2月2日に普通の味噌作りは無事?終えている・・・

毎年2回に分けて味噌作りをする・・・

2回目はちょっと違う味噌を・・・

今年は味噌作りの時にぎっくり腰に・・・

1週間ほど遊んでしまった・・・

今年は1回でやめてしまおうかと・・・

やっぱりやりましょう・・・

去年は大豆の割合を多くした味噌・・・ 去年の味噌作りの様子・・・

麹と大豆同量よりも美味しい・・・麹が多いと甘いみそが・・・大豆が多いとコクのある味噌が・・・確かに味が濃厚のような・・・

去年山ちゃん田んぼの友人・・・Mちゃんが黒米10%・・・ちょろりさんが100%・・・

真似をして今年は黒米50%で麹をつくることに・・・

大豆との割合は大豆を多めに・・・比率はこれから考えます・・・

麹が少ないと発酵が遅いよう・・・しかもカビが生えやすいよう・・・

玄米だと麹菌が繁殖しづらいらしいので・・・麹が少なめでも大丈夫なのだろうか?・・・

Dscf2224

黒米入りのお米が炊きあがりました・・・何しろ黒米が入ると甘みがぐっと増します・・・

黒米朝紫はもち米・・・もち米が入ると美味しくなります・・・

Dscf2246

いつものように米袋にての麹作り・・・黒米だと麹菌が繁殖しているのか良く分からない・・・白くならないので・・・麹の香りはするが・・・

2月27日現在は取り敢えず出来上がっている・・・だろう・・・

25日の麹作りの日は何故だが黒米ずくし・・・

間違って黒米を沢山水につけてしまった・・・どうしよう・・・

ということで1升分は黒米100%のお餅を・・・

残りは黒米100%の甘酒を・・・

お餅は美味しかったが・・・

甘酒はドロドロ状態に・・・もち米(黒米:朝紫)100%のお粥なので・・・しかも黒米を潰そうと混ぜ過ぎたようで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

今日はトラクター・・・あっちもこっちも・・・

~トラクター~

今日はネギの苗床にトラクターを・・・トマトやピーマンの予定地も・・・

ついでにあっちもこっちも・・・

今日は6カ所の圃場にトラクター・・・

軽トラでの移動は大変なので・・・移動させる時はついでにあっちもこっちも・・・

Dscf2258

~蓮正寺圃場~

雨よけトマトの予定地・・・すっかり遅れてしまった・・・

このほかにもピーマン・・・ゴボウの予定地も・・・

もちろんネギの苗床も・・・

Dscf2271

~永塚田んぼ~

今回は田んぼの畦際だけを耕起・・・畦際ディスクをとりつけて・・・

この後仕上げに鍬で草を掘り上げる・・・

Dscf2264 Dscf2267

~延清圃場~

里芋予定地・・・畦際を畦際ディスクをつけて・・・

里芋予定地を耕起したついでに・・・葉ネギの予定地も・・・

耕起するつもりはなかったが・・・ついつい・・・

Dscf2272 

~永塚圃場~

モロヘイヤとモロヘイヤの間に葉物を一作・・・

Dscf2283

~田島圃場~

促成トウモロコシを来月播種予定・・・

ちょっと遅くなったが・・・

Dscf2285

~高田圃場~

葉物を播種予定・・・

計6カ所・・・ピッコロ君お疲れさまでした・・・

いざ・・・明日の朝市のための収穫に・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

急遽・・・タマネギ・ソラマメ移植・・・今から?・・・小麦の今どきは・・・

~西大友大豆圃場~

大雨が降ると川が氾濫・・・

あふれる水をもっと大きな川に流す為に大きな管を埋設・・・

昨年の話では畑は使用しないと・・・

急に連絡があり、畑を使わせてくれと・・・

Dscf2074_4

大雨が降ると右側の水路より川の水がオーバーフロー・・・

畑は大河のよう・・・

Dscf2189 Dscf2190

官地より5m幅を工事で使用する・・・重機の通り道・・・土の置き場・・・

小麦・ソラマメ・玉葱を移動・・・

何故か玉葱はいい苗ばかり移動・・・

Dscf2199

小雨降る中玉葱の植え替え終了・・・

大豆を収穫後トラクターを2回走らせただけ・・・元肥もなし・・・

もっと早くに言ってくれれば・・・

Dscf2201

古い小麦の種を播いた部分・・・ちらほらしか発芽していない・・・

小麦をよけるようにソラマメを植えかえ・・・なるべく土がついた状態で・・・

今後無事育つのだろうか?・・・

~ちょっと番外編~

小麦の今どき・・・

Dscf2195 Dscf2197

12月7日に播種した小麦・・・1月20日に麦踏・・・

ここのところ雨もしっかりと・・・気温も春めいてきて・・・急に青々しく元気に・・・

遅れを挽回してくれるかな?・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とままのてぃだかんかん!・・・ハウストマトの鉢上げ・・・

~ハウストマト鉢上げ~2月24日

昨年は1月30日播種・・・3月6日鉢上げ・・・

今年は春の訪れが早いとの予想で・・・若干早め・・・

最近は野暮用が増え、苗作りに集中できないのが気がかりではあるが・・・

それでもトマトの苗作りがはじまると気持が引きしまる・・・

Dscf2206

1月26日播種・・・桃太郎ファイト・・・118粒

中途半端なトンネルの状態で播種後管理・・・発芽がそろわなかった・・・

本葉2枚展開したものもあれば、発芽したてのものも・・・

ここ数日水を控えめに管理・・・水が欲しくて欲しくてたまらない状態に・・・

鉢上げ後一気に水を吸い上げられるように・・・

Dscf2219

2.5寸ポットに育苗用土を7分程度つめて・・・

苗床のトンネルで数日育苗用土を温めておいた・・・

昔は本葉7~8枚・・・蕾をつけた状態で定植していたが・・・現在は本葉5~6枚ぐらいで定植・・・

Dscf2215

やっぱり今年もちょとらくんの応援をあおぐことに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

菜園講習会・・・前川農園にて・・・金柑ジャム初体験・・・

~菜園講習会・・・前川農園にて~2月23日

昨年の春頃より突然始まった菜園講習会・・・

昨年の夏ごろ一度拝見させていただいた前川農園にて・・・

今年の作付け計画に基づいて、あれやこれやと・・・

みなさんとても熱心に・・・

他人に話ができるほど知識もないので・・・

わった~自身の学びのために・・・

Dscf2158 Dscf2159

わったーが自農センターの研修や勉強会でお教わった話に基づいて・・・自然農法・土づくりについて・・・分かる範囲でお話させていただきました・・・

みなさんで計画された作付けに基づいて・・・若干のアドバイスを・・・

この辺はもとは海辺とあって砂地・・・半分位を客土・・・山土・・・赤土・・・

これまで鶏糞や牛糞や落ち葉などを結構投入されたようで・・・

赤土も意外と黒みも帯びてきたようで・・・

Dscf2164

茄子を植える予定地・・・溝を掘って、落ち葉と牛糞と米ぬかを撒いて土をかぶせて・・・

最後に乾燥防止に落ち葉を・・・落ち葉の飛散防止に米ぬかを撒いて水も・・・

Dscf2169

堆肥づくりの囲いも・・・落ち葉と牛糞と米ぬかをサンドイッチにして水をかけながら踏み込んで・・・

熱心に落ち葉を集められて・・・結構沢山・・・

熱が出てきたら切り返してください・・・

Dscf2162

ソラマメの生育がとても良く・・・もう花が咲いている・・・大丈夫だろうか?・・・

Dscf2171

作業終了後・・・食事をごちそうに・・・トン汁・おでん・水菜のサラダ・玄米おにぎり・ケーキ等々・・・

夜までお腹がいっぱい・・・ごちそうさまでした・・・

Dscf2173

手作りの金柑ジャム・・・さすが金柑・・・えぐみもなく中々の美味・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

ジャガイモの植え付け終了・・・今年は植え付け方法を変えてみたが・・・

~小台圃場~2月23日

午前中は菜園講習会・・・明日植えつけ予定にしていたが・・・

急遽本日ジャガイモを植えつけることに・・・

Dscf2056 Dscf2058

2月17日に耕運機で畝立て・・・レーキや鍬で畝を整備・・・

畝間は80㎝・・・

2月10日の準備の様子は・・・畝立て前の準備の様子!

Dscf2177

昨日準備した種イモ・・・男爵10㎏・・・北アカリ10㎏・・・

あと5㎏分ほど植える場所がある・・・

いつも秋ジャガの小さいものを植えるのだが・・・

違う品種でも植えてみたいが・・・

Dscf2174

今年は植え方を変えてみることに・・・

畝立てした畝に、先ずは植え穴を開ける・・・10~15㎝くらいか・・・

種イモを置いていく・・・

そのままつかんだ土を埋め戻す・・・

2人1組の共同作業・・・

昨年までの植え付け方法はこちらを・・・昨年の植え付けの様子!

Dscf2181

植え終えたところで株間に土ボカシを置き肥していくことに・・・

置き肥したあと草かきやレーキで土と混和・・・

あとは芽が出て、芽かきをして、除草や土寄せをして収穫・・・今年も一つおきに畝間にクロタラリアを播く予定にしている・・・

Dscf2186

25m×6畝分終了・・・残り1畝強は後日・・・

今までの植え方に比べて、トータルの作業時間は同じくらいか・・・

労力的には少し楽になったかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

ハウスインゲン・・・長ネギ播種・・・そして何故だがパパイヤ播種・・・

~春の苗作り・・・そして何故だかパパイヤ~

ネギ第3段目の播種・・・長ネギバージョン・・・

いよいよハウスインゲンの播種・・・

そして何故だがパパイヤの播種・・・本当はパッションフルーツを作って見たいのだが・・・

本来はパパイヤはフルーツ・・・沖縄では青いうちに野菜パパイヤとして炒め物などにして食べていた・・・

ほんの遊びごころ・・・

Dscf2156

何故かパパイヤの種が・・・

パパイヤ・・・レッドレディー・・・20粒・・・

発芽温度は昼夜通して30℃・・・

発泡スチロールにお湯を入れたペッドボトルでも入れておこうか・・・

無事,ひの芽を見ることができるのか?・・・

Dscf2129

つるなしインゲン・・・サクサク王子・・・25穴の連結ポットに50粒・・・

サクサク王子はつるなしインゲンとしては大きく、柔らかくとても美味しい・・・好評・・・

毎年年2回ハウス促成と・・・ハウス抑制栽培・・・

毎年3月初めにハウスに直播をする・・・補植の意味を込めて苗を作っておこうか・・・

4月中旬ごろから豌豆マメを収穫してそのあとインゲンを収穫・・・そして露地のインゲン・・・

予定通り順調に育ってくれるかな・・・

去年は3月下旬にハウス内もマイナスになるような急な冷え込み・・・インゲンもやられた・・・

Dscf2138

長ネギ・・・西田ネギ・・・392穴のお米のポット育苗用のトレー×3・・・

九条細ネギ・・・九条太ネギ・・・に続いての第3段・・・

最近お米用のポット苗用のトレーを使うが・・・これで大丈夫なのだろうか・・・

この後、下仁田・・・リーキも同じ方法で育苗しようと考えているが・・・

ネギの種まきを1度にすませないのは、夜時間の合間を見ての作業のため・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

春播きのネギの苗床の準備・・・葉ネギの植え付けの準備も・・・

~蓮正寺圃場~

昨年の秋に播種したネギ類の育ちが芳しくなく・・・お米のポット苗のトレーを活用して苗作りをしているが・・・

すっかり遅れてしまった春播きのネギの苗床・・・

Dscf2133

先ずは油かすと米ぬかボカシを・・・

Dscf2137

こぶた畑さんのトンプンを・・・未分解の選定チップらしきものも・・・

ネギの苗床として大丈夫だろうか・・・

この後トラクターで表層にすき込んだ後・・・ビニールをべた掛けしようか・・・

~延清圃場~

現在ハウスで葉ネギの苗を育てている・・・蓮正寺圃場には育ちが悪い取り残しの葉ネギもちらほらとある・・・

どこに葉ネギを植えようか悩んだが・・・ここに植えることに・・・

取り残しの葉ネギも株分けすれば大丈夫だろう・・・いったん抽台はするだろうが・・・

葉ネギの後は昨年に引き続き大豆を植える予定・・・

Dscf2141

先ずは油かすと米ぬかボカシを・・・

今日は風が強く、撒きにくく・・・一生懸命撒いていたら・・・撒きすぎてしまったか・・・

Dscf2143

レーキで整地しながら土となじませ・・・

最近は土をいじっていると、春の訪れを感じる・・・

土の表層にすき込んだ緑肥に糸状菌が増えてきた・・・冬の間でも少しは見られるが・・・

雨が降り、十分な水分と少しずつではあるが、地温が上がってきたのだろうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

ホトケノザが咲いています・・・隣りではニラの植え替えを・・・

~永塚圃場~

この冬トンネルで葉物を作ったあと・・・もうホトケノザが咲いている・・・11月6日に播種した後トンネル・・・

12月2日に播種した後トンネル・・・花はまだだがそろそろか・・・

数日前には少し雪もぱらついたが・・・ここはすっかり春・・・

Dscf2093

ホトケノザが咲いている畝にはこの夏オクラを・・・

左側はモロヘイヤを・・・

まだ時間があるので畝間に葉物を1作作ろうかと・・・

油粕と米ぬかボカシを先ずは撒くことに・・・後日トラクターを・・・

永塚圃場は比較的作物が育ちやすい・・・欲張って3毛作に・・・

来月にはオクラやモロヘイヤの土作りを・・・

Dscf2099 Dscf2102

いつも草にうもれてしまい収穫せずに終わってしまうニラ・・・

3~4年前に植えかえた・・・

また植えかえることに・・・

昨年の春に植えたアスパラガスの間に植えることに・・・

春競合しないのかちょっと心配ではあるが・・・

ニラの植え替え適期はこの辺では1~2月ぐらいか?・・・本来ならばネギのように植え溝を掘って植えていくのだろうが・・・

株間20㎝ぐらいでシャベルで植えていくことに・・・

今回はかなり小分けにしてしまったが・・・大丈夫だろうか・・・

今度こそは収穫するように・・・

~ちょっと番外編~

Dscf2108

夕方H澤さんが道具をとりにわったーのお家に・・・

荷物を積み終えた後、ワンちゃんが窓際に来てワンワンと・・・

ワンワン・・・ガシャン・・・と・・・

鍵をさしたままロックされてしまった・・・

昔と違って今の車は針金で開けることはできない・・・

往復30分をかけてなんくる農園の軽トラでスペアーキーをとりに・・・ご苦労様・・・

主人のいない間ワンちゃんは・・・不安そうにワンワンと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

小田原まちなか市場無事終了・・・

~小田原まちなか市場無事終了~小田原まちなか市場公式ブログ

小田原では今日を中日に3日間お菓子祭りが行なわれている・・・このイベントに合わせて今年初の小田原まちなか市場を開催・・・東京・横浜方面からも沢山の人が来られるそう・・・

今年も大盛況のうち行われました・・・あしがら農の会としても昨年は売上的にも、新規お客さんの開拓にも、多くの成果があった・・・楽しいつながりどんどんと・・・

今年は若干苦戦か・・・他のみなさんはほくほく顔・・・

あしがら農の会も市に協力してくれる方もだんだんと増えています・・・その反面、市のたびごとに顔を出してくれる方々・・・お客さんが今回はちょっと少なかったかな・・・

最近はあちこちで市、マルシェが行われ・・・各方面から依頼が・・・

当初は色々なサポートも沢山・・・だんだんと自立できるかが・・・

新規就農者も同じ・・・なんくる農園も今年は本当に自立できるか踏ん張りの年・・・

生産者はしっかりと物を作ってようやくスタートラインに・・・

Dscf2088

定番の五平餅・・・五平餅作りはこちらを参考に・・・http://nankuru831.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-14da.html

米麹から仕込んだ黒米の甘酒・・・甘みも強くさっぱりとしたお味・・・中々の美味・・・

以前あしがら農の会の味噌作りの時・・・菜こんたんのシェフが作ってくれた黒米の甘酒が美味しくて・・・今回はS村さんが仕込んでくれました・・・

今回初チャレンジ・・・そうわそばの会のそばがき・・・大井町山田で育てた有機そば・・・温めたそばがきにそば湯をかけ、ネギを添えてお醤油をかけるだけ・・・香り高く風味豊かな一品・・・

漬物・豆類・手作り味噌・小麦・黒米・3色切り餅・柚子胡椒・トマトソース等々の手作り品・・・

Dscf2087

宅配でも最近は野菜が不足気味・・・無理をしてほんの少しだけ野菜も出すことに・・・

本来は野菜を前面に出していきたいところだが・・・

野菜の減りつつある時期ではあるが・・・昨年に比べてかなり少ない・・・

コールラビ・・・K寺さんのお野菜・・・変わり者の野菜は多くの人の目を引くようで・・・

長ネギ・ベビーリーフ・人参・各種葉物・・・

Dscf2091

polonnさんの焼きドーナツや天然酵母のパン・・・今回はパン屋さんの出店も多いということで少量多品目・・・

今回はpolonnさんの友人のカッカさんの参戦も・・・色々な種類のドーナツがセットに・・・

多くの友人とともに手作りなイベントも開催したり、行政ともタイアップしてパン教室なども開いたりと・・・楽しく・忙しく活躍されている方・・・

美味しそうな楽しそうなブログは是非こちらをご覧ください・・・http://snpolon.blog15.fc2.com/

Dscf2092

今回初の登場・・・O寺さんの手作りお菓子・・・お菓子祭りにはぴったり・・・

色々な野菜を活用したお菓子・・・なんくる農園のバターナッツや小松菜を使ったお菓子も・・・

緑鮮やかな小松菜のマフィン・・・食べそびれました・・・

Dscf2082

今回大活躍の彼・・・物おじすることもなく、すんだかわいらしい元気な声が、通りいっぱいに・・・

思わずお客さんも笑顔に・・・ご苦労様でした・・・

Dscf2090

あしがら農の会の隣りには・・・こちらも今回初お目見え・・・富士屋ホテルさん・・・

沢山のパンがあれよあれよという間に売れていきました・・・

う~・・・さすが・・・

市全体の写真は電池切れにて撮れず・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

今日はピーマン類の種まき・・・キャベツに・ブロッコリーも・・・

~春の苗作り~

茄子とハウストマトの種まきを終えた・・・今度はピーマン類の種まき・・・

ブロッコリーとキャベツも・・・

今年はネギのトレーによる苗作りも・・・九条細ネギに続いて九条太ネギ・・・

昨年は2月22日に播種・・・今年はちょっと早め・・・

Dscf2079

ピーマン:京みどり・・・57粒

レッドホルン・・・13粒

イエローホルン・・・12粒

万願寺甘唐辛子・・・16粒

それぞれバットに播種・・・灌水後は苗床のトンネルの中に・・・

Dscf2081

ブロッコリー・・・170粒

キャベツ:中早生808・・・224粒

お米のポット育苗用のトレーに播種してみた・・・

播種直前に思い立って使ってみた・・・芽が出たら遅れないようにポットに鉢上げ・・・

良いのか、悪いのか・・・

Dscf2012

2月14日・・・何故かバレンタインの日に播種した九条太ネギ・・・392穴×4セルトレー・・・2粒まき・・・

右端のマルイトレーはお米のポット育苗用のトレー・・・

普通のセルトレーがないので代用してみた・・・

1月16日に播種した九条細ネギは現在順調に生育・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

簡易パイプハウス建設第4段・・・・建設再開・・・

~簡易パイプハウス建設第4段・・・いよいよ再スタート~

中断していたハウス作り・・・ようやく再開・・・

骨組みは完成していたので・・・いよいよビニール張り・・・

半日だけなのですべて終了とはいかないだろうが・・・

Dscf2050

2月1日の骨組みが完成後の状態・・・約2週間ぶり・・・

Dscf2047

ハウスの周囲を途中まで掘った状態でぎっくり腰に・・・山ちゃんが最後の仕上げをしてくれた・・・

腰が心配で中々再開できなかった・・・助かりました・・・

帯パイプを地中に埋めます・・・強風でハウスが持ち上がらないように・・・

これだけやれば大丈夫だろう・・・

Dscf2051 Dscf2053

いよいよビニール張り・・・先ずは裾部分・・・上側をビニペットに止め・・・下は地中に埋めます・・・

裾を張ったら次は側面・・・後日巻き上げをとりつけます・・・通称くるくる・・・

最後に妻面から天井部分を張ります・・・風がないようでも・・・ビニールを引っ張る際に風にあおられます・・・

仮止めをしながら左右同時にスプリングでビニペットに留めていきます・・・

ビニールの余った分で扉にもビニールを張ります・・・

最後の最後にスプリングがなくなり・・・あちこちを探し・・・短い半端分をつなぎ合わせ・・・

Dscf2060

なんとか暗くなる前にビニールだけは張り終えた・・・

この後はくるくるを取り付け・・・ビニールを抑えるために・・・黒いハスバンドを取り付ければ完成・・・

来週早々かな?・・・それまで強風が吹かないことを祈るばかり・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

春播き人参の播種・・・今年は穴あきトンネルを活用・・・

~西大友圃場~

12月播きの人参は発芽があまり良くない・・・

春人参に期待をかけるが・・・毎年春人参はあまり出来は良くない・・・

今年は穴あきトンネルを活用して作ってみることに・・・

Dscf2016 Dscf2020

1月20日に鶏糞と油粕を撒いてトラクターをかけた後・・・そのまま種まきをしようと思ったが・・・草が気になるので・・・再度トラクター・・・

先ずは糸を75㎝幅ではり・・・三角穂で3条分溝を切る・・・

Dscf2022

溝底に播種機で人参の種を播く・・・キング春播き五寸・・・20mlプラスα・・・

3月に隣りの畝に再度人参を播種予定・・・

Dscf2026

タフベルをべた掛け・・・100㎝幅のタフベルを使う予定だったが・・・間違えて1800㎝幅・・・

取りに戻るのも大変なので、仕方なく半分に折って使うことに・・・

1200㎝間隔でトンネル支柱を設置・・・

Dscf2028

穴あきトンネルをかけて出来上がり・・・

3月に入って様子を見ながら、べた掛けかビニールのどちらかをはずす予定・・・

人参の発芽には十分な水分が必要だが・・・今日はほど良い湿り具合・・・

発芽適温は15~25℃・・・

Dscf2030 Dscf2032

大根とキャベツを植える予定・・・

それぞれ人参の後作・・・

Dscf2039 Dscf2045

トラクターでいちばん浅く耕起・・・

この後油粕と米ぬかボカシを播く予定・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

ブロッコリーの植えつけ準備と・・・里芋の植えつけ準備も・・・

延清圃場~

現在ブロッコリーとキャベツの苗作り中・・・植えつけ予定の畑の準備もぼちぼちと・・・

Dscf1530

昨年の夏にソルゴーをすき込んだ後、11月に米ぬかと鶏糞を少し撒いてトラクターをかけた後・・・

Dscf2002 Dscf2008

この春・・・ブロッコリーを植える予定・・・場合によっては半分はキャベツを植えるかも・・・まだ十分に育つか不安なのでキャベツとリスク分散・・・

油粕と米ぬかボカシを撒いて、レーキで土となじませ整地・・・

米ぬかボカシを時たま使用するが、最初は油粕と米ぬかと半々でボカシを作っていた・・・

当然ながら油粕を混ぜたほうが養分的には高い・・・ただコストがかかる・・・

生ごみや緑肥や草などの有機物の分解促進のために使用するには米ぬかだけで十分だろう・・・

ある程度養分を意識するとき・・・追肥などの時には油粕や魚かすなどの混ざったボカシの方が効果が高いだろう・・・

最近は油粕を生で使用するように・・・油粕を混ぜてボカシを作ろうとすると、気管支の調子が悪くなる・・・油粕の粉じんが合わないのだろう・・・

米ぬかボカシと一緒に生で撒くことにしている・・・

土の表層で土ボカシを作るつもりでなあるが・・・効果はどうなのだろうか?・・・

Dscf2015

整地後は敷き藁を・・・地温と水分を安定させ小動物・微生物の活性化を期待して・・・

敷き藁の欠点は・・・地温が上がらないことだろうか・・・

春先はどうしても地温の確保が大事・・・

この時期だと敷き藁をする時間がある・・・だんだん手が回らなくなる・・・今のうち・・・

どうしても気になるのなら、この上からビニールをべた掛けして地温を確保すればよいのだろうが・・・さすがにそこまでは・・・

この状態で1カ月先の定植を待つのみ・・・

~里芋植え付け準備~

Dscf1533

昨年11月にトラクターをかけたあと・・・

Dscf1537

耕運機に培土器をとりつけて畝立て・・・溝掘り・・・

Dscf1998 Dscf2005

1月24日に耕運機で掘った溝にこぶた畑さんからもらったトン糞と米ぬかボカシを撒き、余った落ち葉と足りないところには周囲の草を敷いて軽くレーキで土をかけておくことに・・・

この後4月に里芋を植えつけ予定・・・

ビニールマルチを張るか・・・それとも敷き藁・敷き草にするか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

今年初参加・・・小田原まちなか市場・・・プチ朝市!・・・

~小田原まちなか市場プチ朝市~

今年初めて小田原まちなか市場・・・プチ朝市に参加・・・

第1回目の先月30日は自然農法技術交流会in愛知に参加のため欠席・・・

まだ腰痛もあり・・・不安の中の参加・・・準備不足も多々あり・・・

もちろん時期的に野菜も少なく・・・

参加することに意義がある状態・・・

今年に入って新規に参加されるお店も増えているよう・・・

今回も3店舗・・・

もちろんみなさん老舗だったり、幅広く活躍されているみなさん・・・

一緒に参加させていただいて、勉強させていただきました・・・

Dscf1987

平塚で喫茶店を開いているカフェ・アイラナさん・・・平塚・大磯方面で朝市を開催されている・・・本日もとても美味しいコーヒーをごちそうさまでした・・・

Dscf1992

根府川で原木シイタケを栽培されたり、こんにゃくをいもから栽培して手作りこんにゃくを作られている・・・農家レストランもやっていらっしゃるきのこ苑お山のたいしょうさん・・・

思わず胡麻入りのこんにゃくをいただきました・・・去年はこんにゃく栽培に失敗・・・

なんくる農園にはこんにゃくに適した畑がない・・・

Dscf1989

美味しそうなひものがずらりと・・・ひもの屋大半さん・・・

ひものやさんが作った食べるラー油・・・これはなんだ・・・

Dscf1990 Dscf1984

こちらは常連の志村米店さん・・・はじめ塾さん・・・花まる農園さん・・・

小田原まちなか市場も実行委員のみなさんの努力のおかげで、各方面に広がりつつあるようで・・・専用ブログも開設され・・・小田原まちなか市場公式ブログ

2月19日(土)に緑一番商店街で今年第1回目の小田原まちなか市場が開催される・・・もちろんあしがら農の会としても出店いたします・・・

朝市に出店しながら・・・あれやこれやと・・・

なんくる農園としても、今年は宅配を充実させるのはもちろんのこと・・・それ以外でも販路を充実させたい・・・

市への参加・・・

これまでは自ら配達できる範囲としてきたが・・・これからは宅配便での発送・・・

少しずつ色々なお声かけに応えていきたい・・・

それには先ずしっかりと野菜を作っていいく・・・ごく当たり前のこと・・・

桑原圃場が今年は少しでも出来るようになれば・・・収量は増えるはず・・・

ちばりよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

建設中のハウスに植えつけ予定のズッキーニ・春菊の苗作り・・・極早生キャベツも鉢上げ・・・

~春の苗作り~

今日も冷たい雨・・・ハウスの中での作業に・・・

建設中のハウスに植えつけ予定のズッキーニ・・・春菊の播種・・・

キャベツも鉢上げすることに・・・

Dscf1976

ハウスに定植予定のズッキーニ播種・・・ブラックトスカ16粒・・・オーラム16粒・・・

ハウスはまだ完成していないが・・・

先ずはバットで芽出し・・・1葉展開後鉢上げ・・・

Dscf1975

こちらもハウスに定植予定の春菊・・・さとゆたか・・・49穴連結ポット4トレー分・・・

Dscf1952

1月11日に播種した極早生キャベツスピードボール・・・

Dscf1957 Dscf1959

2.5寸ポットに鉢上げ・・・

育苗用土をつめ、棒で穴をあける・・・

Dscf1962Dscf1955

穴の中にホークで採りだした苗を詰めていく・・・

軽く押さえる・・・

Dscf1970

全部で210株分鉢上げ・・・まだ少し苗は残ったが・・・

Dscf1972

明日は朝冷えそうなので、今日は苗床に入れることに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

初めての経験・・・はり・・・温灸・・・マッサージ・・・光曜堂はり灸院

~光曜堂はり灸院~

生まれてこの方、歯医者とけが以外で病院に行ったことはない・・・証明書をもらいには何度か行ったことはあるが・・・

決して健康体というわけではないが・・・

喘息の発作が1年中続いていた時にも・・・

8日のお野菜の宅配・・・お休みの連絡をS倉さんにさせていただいた・・・ぎっくり腰ですと・・・鍼灸治療をしてみませんかと・・・

もちろん、鍼もお灸も指圧もしたことはない・・・

2日のぎっくり腰の後・・・9日に治療してもらうことに・・・

鍼・・・ほとんど痛みを感じないんだ・・・

お灸・・・今は昔と違ってそれほど熱くないと・・・確かに最初はあまり熱くないが・・・だんだんと・・・

指圧?マッサージ・・・つぼにはいると意外と・・・

基本的には良い体だそうで・・・腰のまわりと肩甲骨の周りはかなり凝っていると・・・喘息の影響?・・・

初めての経験で良し悪しは良く分からないが・・・

体が軽くなったような、力が抜けたような・・・

当日の午後から少しずつ作業をし・・・昨日は収穫作業も・・・

今日は朝から寒く・・・出荷作業は急いで動くのでちょっと腰に負担が・・・

配達が早めに終わった後は休養に・・・

Dscf1870 Dscf1940 Dscf1868

場所は小田原市永塚の奥まった閑静な住宅街・・・ちょっとわかりずらいか・・・手作りのパンフレットの地図が・・・人柄をよくあらわしているかな・・・

最近は短時間で多くの患者さんを扱うのが主流のよう・・・

そんな中、じっくりと時間をかけてその人にあわせた治療をしたいと・・・独立・・・

一人当たり1~2時間ぐらい?・・・せいぜい1日5人が限度か・・・

ある意味野菜の宅配をしている我々と相通じるところがあるのか・・・

大量生産はできない・・・じっくりと手間をかけながらの生産・・・

負け惜しみ・・・

隣りは自宅・・・可愛い可愛い姉弟が笑顔で迎えてくれるかな?・・・

光曜堂:小田原市永塚424-1・・・tel0465-42-7666・・・要予約・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

ようやく雨が降りました・・・ジャガイモの植え付け準備・・・

~小台圃場~

今年は珍しくジャガイモの種イモを早めに、すでに購入した・・・目標は2月中下旬の植え付け・・・リミットは3月上旬?・・・

男爵と北アカリ・・・種イモが足りなければ秋ジャガを植える予定・・・

ここ2回ジャガイモは不作だった・・・

Dscf1638 Dscf1635

1月16日に草刈りをした後敷き草をした状態・・・

昨年の作付けは右側半分は緑肥ソルゴー・・・今年はサツマイモの予定・・・

左側半分はサツマイモ・・・今年は春ジャガイモ・・・

薩摩芋の後なので、ジャガイモを植えるには養分が少ないだろう・・・1月27日に米ぬかボカシと油粕を撒く・・・

(2月10日)

Dscf1944

ボカシ等を撒いてから約2週間・・・ようやく雨も降り土に湿り気もあり、本日急遽トラクターをかけることに・・・

Dscf1945

上記とは写真を撮る方向が逆・・・

左側半分はサツマイモを植える予定なので・・・敷き草した草(ソルゴー)を表層にすき込むため、ロータリーの一番浅い状態ですき込み・・・

Dscf1948

薩摩芋のツルや長めの枯れ草があるため、トラクターにからまるだろうから・・・少し草を左側の耕した上に移動することに・・・

本来はハンマーナイフで細かく砕いてすき込みたいのだが・・・パワー不足・・・

Dscf1951_2

ジャガイモ予定地は今後の作業を考えて、薩摩芋より少し深めにすき込むことに・・・

深めと言っても、なんくる農園のトラクターでは、一番深くに設定しても12~13㎝ぐらいだろう・・・

小台圃場はどうしても芋類ばかりの植え付けになってしまう・・・田んぼの水の影響を受けない・・・一番遠い、一番小さい畑・・・

作付けにもうひと工夫できないものか?・・・

昨年のジャガイモの植え付けの様子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

ハウスの葉物ももうすぐ収穫・・・ベビーリーフの第3段播種・・・

~ハウス~

だんだん暖かくなってくるとハウスのベビーリーフも収穫出来る期間が短くなってくる・・・

次を見込んで3回目の種まき・・・これが最後・・・

Photo Photo_2

いつものように・・・ルッコラ・ビーツ・チコリー・エンダイブ・ロログリーン・レッドオーク・・・

最近お店の要望もあり日野菜蕪も・・・ベビーリーフにラディッシュや日野菜蕪も混ぜたり・・・サラダカラシナやアイスプラントも・・・

少しずつ草が生えてきたので、先ずは草取りから・・・

昨年はここにはピーマン類を植えていた・・・ここ数日暖かいせいか、地中で発芽をし始めている・・・

芽が出てきたら放置してみようか・・・F1品種もあるのでろくなものは出来ないだろうが・・・

Photo_3

そろそろベビーリーフも2回目の分から収穫したい・・・ここ数日で意外と育ってきたか・・・

手前の赤いギザギザの葉のレタス・・・レッドオーク・・・発芽揃いが悪い・・・

Photo_4

葉物も大きく・・・左の畝はそろそろ収穫期・・・薄い緑のベカナは間引き収穫をせねば・・・ヤサイゾウムシの幼虫が隣りの春菊から移ってきたか・・・

春菊はそろそろ花芽がついいてきた・・・

~ちょっと番外編~

Photo_5 Photo_6

ハウスの天井のパイプから結露した水滴が落ちてくる・・・

ぽたりぽたりと・・・

発芽したての葉物には泥はねが・・・

もう一つのハウスでは下に置いてあるものも濡れてしまう・・・

これを防ぐ良い方法はないものか・・・

Dscf1854

天井に3本の帯パイプがある・・・両サイドのパイプのあちこちから落ちてくる・・・

現在建設中のハウスは間口が狭いのでこの天井の帯パイプが中央の1本だけ・・・水滴が落ちてくることはない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

畑に案山子が・・・玉葱には追肥を・・・

~永塚圃場~

Dscf1864

毎年12月から1月にかけてヒヨドリが越冬キャベツを求めてやってくる・・・最初は偵察隊・・・しばらくすると大量に・・・こうなると丸裸に・・・

今年はえさがたくさんあるのか被害はなかった・・・ここのところ少しずつ食べられた跡あるというので・・・

いつも網をかけるのだが・・・今はまだ動きがとれないので・・・

ということで案山子を立ててみることに・・・この風船の案山子意外と効果がある・・・

小麦やトマトやもちろんお米でも毎年活躍してくれる・・・

今年のキャベツは過乾燥の影響か育ちも色合いも悪い・・・

Dscf1847 Dscf1851

極早生玉葱・・・やはりここのところ徐々に育っているよう・・・

今までマルチの玉葱は追肥をしたことはない・・・悩んで末に追肥することに・・・

米ぬかボカシ・・・まだ気温が低いのでタマネギバエの心配はないとは思うが・・・

Dscf1849

米ぬかボカシにモミガラを混ぜて撒くことに・・・まだ生っぽさも残るのが気がかり・・・

延清圃場~

Dscf1861

早生玉葱ソニック・・・こちらの方が育ちは悪い・・・土の状態もこちらの方が良くないだろう・・・

菜花の育ち具合を見ると追肥したくなる・・・もちろん作物は肥料だけで育っているわけではないが・・・

隣りの菜花にも追肥を・・・

天気予報では今日の夜から明日の未明にかて雨マークが・・・金曜日土曜日にも雨マークが・・・一度ぐらいは降るだろう・・・雨がないと追肥の効果は少ない・・・

Dscf1863

ついでにソラマメの様子を・・・

主枝は色が抜け、凍った跡もあり元気がない・・・普段摘芯などしたことはないが・・・側枝が4本ぐらいほぼ出ている感じ・・・

自然と摘芯したような状態か?・・・今まであまりソラマメに手をかけたことはないが・・・今年は少し様子を見てみようか・・・

そう言えば今年は寒さが厳しい影響か周りの農家さんでもソラマメに被覆をしている人もある・・・なんくる農園のソラマメはそれほど大きくないので大丈夫だろう・・・

今日は火曜日で宅配の日・・・大事をとてお休みさせていただいた・・・

今日は午後から体をならすために畑で軽い作業・・・

ボカシの追肥ならばそれほど腰には負担がかからない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

クマムシ・・・畑の土作り・・・

クマムシ・・・名前は聞いたことはあるが・・・良くはわからない・・・

先日の光輪農場の見学の際、最近はクマムシも多くみられるようになってきた・・・良い土が出来てきたとのこと・・・肉眼では見えないはず・・・顕微鏡で確認したのだろう・・・

ちゃーがんじゅな生き物であるとは聞く・・・水がなくても120年も生きる・・・150℃、-200℃でも生きていられる・・・強い放射線を当てても生きている・・・仮死状態?・・・

どこにでもいる生き物でもあるよう・・・ただ、一定の条件下でないと繁殖しない?・・・

ミミズが有機物を食べ・・・ミミズの糞をクマムシのような原生動物やきのこ菌やカビが食べて分解・・・さらに小さな分解物を土壌微生物は養分として使う・・・養分をキープ・・・

完熟たい肥・・・堆肥中の易分解性有機物をなくし、できるだけ多くの非病原性の放線菌、細菌などを土壌に投入すること・・・病気を防き、根圏微生物を増やす・・・

ミミズの糞には有用な放線菌がいっぱいとも聞く・・・

完熟化することは微生物のための餌(有機物)が使い尽くされている・・・土壌微生物が増え、根圏微生物が増え、植物の根から養分が吸収されると言う流れからすると効率は悪い・・・

有機物がまだ残っている状態(未熟?)で、有用菌が多くを占め、病原菌が少ない状態が理想・・・

土の表層には新鮮な未熟の有機物が存在する・・・その下には土とこなれた良く分解した有機物が存在する・・・

地表は乾燥しないように、適度な湿度が保たれるように覆われている・・・敷き草・敷き藁・・・

緑肥が・・・あるいは常に作物が植わっている状態・・・これでも良いだろう・・・

冬の間イネ科の植物が植わっているのは土作りには効果が大・・・小麦・・・エンバク・・・

当初は畝間にエンバクを植えていた・・・そこそこの土作りにはなっていたとは思う・・・エンバクの播種まで手が回らなくなってきた・・・

植物が植わっていると地中でも・・・根のまわりでも・・・小動物・微生物が介在し土が作られていく・・・イネ科・マメ科は良いだろう・・・

こんな畑にしたい・・・

こんな状態になんくる農園の畑を維持するには・・・

連作ができると畑の維持管理が単純化され、容易になる・・・連作障害・・・微生物のバランスが崩れる・・・線虫の影響も大きいのだろう・・・

線虫の天敵はクマムシやカビや細菌・・・拮抗性の微生物・・・バランス良く土壌動物・微生物が存在する・・・

このイメージを畑でどのように具現化するのか・・・

 

  • | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2011年2月 6日 (日)

    なんとかハウスの様子を見に・・・

    ~ハウスの苗~

    2日以来のハウス・・・どうしても気になって・・・

    まだ自分で運転する自信がなかったので・・・運転してもらって・・・ほんの2~3分の距離だけれども・・・

    Dscf1816 Dscf1830

    1月16日播種・・・葉ネギ・・・九条細ネギ・・・200穴セルトレー×3

    芽が折れ曲がった状態から、ピンと伸びようとしている状態・・・3粒まきなので出来れば3本まとめて植えたいが・・・

    発芽が悪いものは2~3ポット分まとめて植えつけ・・・

    Dscf1819 Dscf1828

    1月11日播種・・・極早生キャベツ・・・スピードボール・・・128穴セルトレー×2

    本葉が出始めてきた・・・この後2.5寸ポットに鉢上げ予定・・・

    Dscf1822

    1月26日播種・・・早生キャベツ・・・若女将・・・49穴連結ポット×4

    早生ブロッコリー・・・ピクセル・・・49穴連結ポット×4

    ブロッコリーの発芽がまだまだ・・・

    Dscf1824

    1月26日播種・・・極早生レタス・・・マノア・・・49穴セルトレー×3・・・みずさわ・・・49穴セルトレー×3

    トマトは数本発芽し始めているか・・・加温できないので中々一斉に発芽とはいかないか・・・

    発芽がそろわないとどうしても新聞を取り除きにくく、徒長させてしまう・・・

    茄子はまだまだのよう・・・

    自分の目でハウスの様子を見てひと安心する部分もあれば・・・あれをしなければこれもしなければと・・・

    このほかにも6カ所の畑も気になる・・・

    切干し大根も干し芋も・・・味噌作り第2段も・・・ハウス作りも・・・

    火曜日には出荷・・・明日には収穫をしなければ・・・明日の様子で・・・

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年2月 5日 (土)

    高温障害による発色不良の種モミ・・・

    昨年は猛暑でこの辺でも稲作において高温障害なるものが多発した・・・

    もちろんなんくる農園でも極端にはひどくはないが、いつもより乳白米なるものが多かった・・・

    今年はこの種モミを使うとどう影響するのだろうと気にはなっていた・・・

    就農する前に自然農法国際研究開発センターの育種課で研修をさせていただいたことがある。時には品種を作り上げる時に逆境の中でも元気にすくすくと育つ個体を選別して作り上げていく・・・

    自然農法の種は肥料分の少ない畑でもすくすく育つような遺伝子があるのだろうか・・・

    F1品種に比べてそろいは悪いような気もするがなんくる農園のような畑でも育ちやすいものもある・・・

    正直なところははF1品種と自然農法品種との併用・・・種類もまだまだ少ないということもあるが・・・

    山ちゃん田んぼの黒米も高温障害で発色が不良だった・・・

    わったーが栽培上色々と教えていただいている先生、自農センターの研究員の石綿さんに念のため確認した・・・

    高温障害の影響を受けた種モミでも特に問題はない・・・発色不良の中、発色の良い粒は高温でも発色を良くする遺伝因子を保有している可能性がある・・・

    特別に発色の良いものを1粒1粒よりわけ、1粒ずつ播種し、1粒1株の苗を複数作ります。これを高温下で栽培すると、本当に遺伝的に発色の良いものとたまたま生理的に発色が良かっただけのものを分けることができる。そうやって発色の良いものを選抜すると、高温でも発色の安定した品種を育成することができる・・・温暖化を生かす取り組みになります・・・とのこと・・・

    黒米だけにかかわらずうるち米においても同じことだろう・・・さてどうするかなんくる農園では?・・・

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年2月 4日 (金)

    なんくる農園手作り味噌作り・・・味噌仕込み編・・・

    ~手作り味噌の仕込み~2月2日

    なんくる農園産の自然農法米さとじまんで作った米麹10㎏・・・

    なんくる農園産有機大豆小糸在来10㎏・・・

    仕上がりの味噌約30㎏・・・

    自家用と余剰分は宅配や市にて販売・・・

    味噌作りと一緒に麹作り第2段を合わせて行う予定だったが・・・段取り不備のため改めて・・・

    Dscf1781 Dscf1787

    9:00頃点火・・・11:00過ぎ茹で上がり・・・

    何とも美味しい茹で大豆・・・

    Dscf1789

    1月26日仕込んだ米麹・・・お米10㎏の麹に対して4㎏の塩・・・

    米袋で麹をしこんだのでそのまま米袋に塩を入れて混ぜる・・・

    茹で大豆をミンチャーでミンチ状にして、温かいうちに塩麹と良く混ぜ込む・・・

    Dscf1799

    耳たぶぐらいの固さの混ぜ合わせた大豆を・・・団子状に握る・・・

    Dscf1793 Dscf1802

    団子を順次投げ入れていく・・・7~8分ぐらいか・・・入れ過ぎると発酵段階で吹きこぼれることも・・・

    Dscf1807 Dscf1811

    表面を手で押しながらならしていく・・・少し中央部分が高くなるように・・・

    表面にはラップ・・・

    このあと所定の位置に運んだら・・・塩を載せて重石に・・・

    後は様子を見ながら出来上がりを待つ・・・

    もっと大きい瓶は車の中で投げ入れ・・・運ぶのが大変・・・

    この時やってしまった・・・

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年2月 3日 (木)

    とうとう・・・ぎっくり腰・・・・・

    昨日は味噌作り・・・

    大豆を畑で茹でながらハウスの建設作業・・・

    骨組みは完成・・・

    ハウスの周りの穴掘り・・・

    大豆が茹であがるまでには終わらせたい・・・後半はちょと急いでしまったか・・・

    今年は年明け早々腰をちょっと痛めてしまった・・・

    そのあと足首の軽い捻挫・・・

    足は良くなっていたが・・・

    実家での味噌作り・・・中腰での大豆と麹の混ぜ込み・・・

    重い瓶の持ち運び・・・

    ついにやってしまったぎっくり腰・・・ちょうどお昼頃・・・

    過去2回経験済み・・・

    今回はちょっと軽めなので午後しっかりと休んでいたら夜にはなんとか自力でトイレには行ける・・・

    明日は出荷・配達の日・・・お休みをさせていただくことに・・・ご迷惑をおかけいたします。

    次の出荷は火曜日・・・それまでには何とかしたい・・・

    予定の仕事も山積み・・・春を迎えだんだんと忙しくなる・・・

    焦る気持ちを・・・

    こんな時こそ“なんくるないさぁ~”

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2011年2月 2日 (水)

    簡易パイプハウス建設第3段・・・ようやく骨組み完成・・・

    ~簡易パイプハウス建設第3段・・・ようやく骨組み完成・・・~

    ハウスのアーチを組み・・・天井と両サイドの計3本の帯パイプ・・・ビニペット上下各1本計4本・・・妻面の骨組みは終了・・・

    Dscf1762

    扉裏表計2枚・・・ようやく加工終了・・・

    Dscf1768 Dscf1767

    ハウスの周囲を穴を掘り、強風対策のため帯パイプを両サイドに・・・裾ビニールも埋める・・・

    穴を掘りやすくするために、ハウスぎりぎりにトラクターを・・・

    Dscf1771 Dscf1772

    外側に土を寄せ・・・

    Dscf1776

    日を改め筋交いを・・・

    これをもってようやくハウスの骨組み完了・・・

    この後、裾ビニール・・・腰ビニール・・・天井ビニールを張り・・・強風対策のためハウスバンドで押さえれば無事終了・・・

    最短で今週末・・・ビニールが遅くなれば来週末に・・・

    作付けをまだ悩んでいる・・・今後野菜不足が生じるので・・・早めに収穫できるものも取り入れなければ・・・

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年2月 1日 (火)

    自然農法技術交流会・・・ちょっと番外編・・・素敵な海の眺めから・・・ちょろりと寄り道・・・

    ~宿泊先の師崎荘からの眺め~

    Dscf1722 Dscf1726

    師崎港から望む朝日は素晴らしいというので・・・早朝よりスタンバイしていたが・・・

    雲が多く・・・雲の上からの日の出・・・

    Dscf1742

    水平線に浮かぶ船・・・

    タコ漁で有名な海・・・

    東に三河湾・・・西に伊勢湾・・・遠くに見えるのは渥美半島?・・・

    ~立ち並ぶ古民家~

    Dscf1674 Dscf1675

    河和駅でちょっと時間があったので探索していると・・・

    板塀が・・・板張りの大きなお家が・・・蔵もついている・・・

    立派なお屋敷だなとみていると・・・表札が・・・グループホーム・・・なんと“花水木”・・・へぇ~

    ~ちょろりと寄り道~

    お昼過ぎに全日程を終え、名鉄で新幹線を目指して・・・豊橋駅にて乗り換えると名古屋へ出るよりも安い・・・時間は変わらない・・・

    ということで豊橋へ・・・豊橋と言えばどうしてもご挨拶をせねばと・・・

    寄り道の先は・・・

    ちょろりさんは陶芸家・・・あしがら農の会のメンバーで山ちゃん田んぼの仲間・・・

    わったーがブログを始める時に色々と教えていただいたブログの先生?・・・・とても素敵なブログが・・・ちょろりワールド・・・

    ちょろりさんのアトリエとちょろりマザーのお店が融合した・・・沖縄の“まちぐわー”の雰囲気を醸し出した・・・ちょっと不思議な空間・・・

    館内は撮影禁止となっていましたので画像は残念ながらなし・・・

    畑も見させていただいた・・・所狭しと少量多品目の果樹・・・そしてお野菜・・・あちこちにちょろりさんの作品が・・・こちらも楽しそうな畑・・・

    ちょろりマザーはランも育てていらっしゃるとのこと・・・今度機会があれば拝見させていただきたい・・・

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »