« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

アブラムシに寄生したアブラバチ・・・マミー・・・

~病害虫~アブラムシに寄生したアブラバチ・・・マミー・・・

2011_0330_12

うす緑色のアブラムシがちらほらと・・・

そんな中・・・アブラバチに寄生されたアブラムシも・・・金色になったもの・・・

この状態のアブラムシをマミーと言う・・・マミーとはミイラのこと・・・

アブラムシの天敵・・・アブラバチ・・・

ちなみにこの葉はキャベツの苗・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

いよいよ春キャベツの定植・・・

~高田圃場~春キャベツの定植・・・

3月13日に極早生キャベツを定植し・・・その直後に冷え込みで大打撃を受けてしまった・・・

先日一部植え直したが・・・順調に育つかちょっと心配・・・たぶん厳しいだろう・・・

2011_0330

1月26日に播種・・・若女将・・・3月3日に2.5寸ポットに鉢上げ・・・本葉6枚ぐらい・・・

今回も比較的順調に苗は育っていたかな・・・

3日程前から苗はハウスの外へ・・・外の環境にならす為・・・本来ならば1週間ぐらいは置きたいところだが・・・

2011_0330_2

昨年の12月に越冬春採りキャベツを定植したが・・・活着せず・・・

1月に敷き藁をして放置した状態・・・

今回はここに植えます・・・

2011_0330_3

株間40㎝・・・2条千鳥植え・・・

敷き藁をしてあるので・・・ほど良い湿り気が・・・

2011_0330_4

植える準備をしてかなり時間がたっているので・・・雨で肥料分が流れているのではと・・・特に窒素分は・・・

今回は株間に土ボカシを置肥しておくことに・・・

例年はサンサンネットなどで防虫トンネルをするのだが・・・

本来青虫はキャベツの外葉を食べるもの・・・球にはあまり害はないはずなのだが・・・

これが中々上手くいかない・・・

今日はトンネルは様子見と・・・できれば何もしたくはないが・・・

~この外の高田圃場の様子~

2011_0330_5

昨年の暮れに播種したが発芽不良・・・1月15日に再度播種した大根・・・

ようやく大きくなってきました・・・

先週から間引きながら葉大根として出荷・・・

来月には大根として出荷・・・野菜の端境期のこの時期・・・待ちどうしい限り・・・

2011_0330_6

3月20日に播種した小松菜・・・芽を出し始めました・・・良かった・・・

このほか味見菜も発芽・・・小蕪と菠薐草はまだ・・・これからのはず・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

田んぼも春の準備開始・・・ボカシを撒いてトラクター・・・

~水田~ボカシを撒いて春起し・・・

昨年の暮れに秋起しのつもりで冬起し・・・

徐々に田んぼも春の準備・・・

来月には苗作りもスタート・・・

もちろん苗土作りはすでにスタート済み・・・

永塚田んぼは本日無事作業終了・・・

高田田圃はボカシは撒いたが・・・トラクターは後日改めて・・・

Dscf2269 Dscf2271

2月26日・・・畦際の草をおこす為に・・・トラクターに畦際ディスクをとりつけて・・・

この後鍬できれいに草を掘りとる?・・・起こす・・・

Dscf2764 Dscf2767

3月27日・・・仕込んであった米ぬかボカシを散布・・・

おおよそではあるが反当たり・・・150㎏位か?・・・

本当は11月中にボカシを散布して秋起しをしたいのだが・・・

秋の地温がまだ確保できるうちに土になじませておきたい・・・

Dscf2813

3月29日・・・トラクターでボカシを表層にすき込む・・・

春起しももう少し後にしたいのだが・・・

ボカシを早めに土になじませることを優先することに・・・

Dscf2816

2月に畦際ディスクにて畦を起こしっぱなし・・・今日ようやく鍬で仕上げることができた・・・ほっ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有機農業30年の男性自殺・・・

有機農業30年の男性自殺・・・

今日もまたショッキングなニュース・・・朝日新聞掲載・・・

福島県須賀市の60代の男性・・・

福島県野菜の摂取制限が出た翌日・・・

福島の野菜はもう駄目だと・・・

30年前から自作の腐葉土を活用して土作り・・・

30年かけてコツコツと築きあげてきた畑の土・・・

30年の血と汗と涙の結晶は・・・

原発事故で一気に崩れおちてしまったのか・・・

周辺地域の農業者は放射性物質で汚染され・・・もう2度と野菜作りはできないのではと・・・

そんな不安を抱く人は少なくないだろう・・・

その本当の思いは本人にしか分からないだろうが・・・

ただ、自殺という以外に取るべき道はなかったのだろうか・・・

津波の塩害を受けた畑や水田の今後もとても心配なものでもある・・・

こんな悲劇は2度と起こってほしくない・・・

そのためには・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

ハウス早熟ズッキーニの定植・・・

~ハウス~ズッキーニの定植

冷え込みがまだまだ続いていたので様子を見ていたハウスズッキーニ・・・

明日から徐々に暖かくなるようなので・・・本日定植することに・・・

苗が足りなくなってしまったので現在改めて苗作り中・・・

Dscf2777

2月12日に播種したズッキーニ・・・順調に育っていたが・・・3月17,18日の急激な冷え込みで半部は枯れてしまった・・・見た目には大丈夫そうだが・・・

本葉5枚目が顔をのぞかせてきた・・・双葉と第1葉が黄ばんできた・・・

寒さが続いていたので植え遅れてしまった・・・

ブラックトスカとオーラム・・・

Dscf2779 Dscf2800

ハウス内は3畝・・・右端の畝に定植・・・

株間70㎝・・・灌水をしてタフベルでトンネルを・・・

様子を見ながら敷き草を・・・

Dscf2801

真ん中の畝は右から春菊・・・人参・・・インゲン・・・

左の畝はインゲンと人参・・・

2月12日に播種した後・・・3月19日に定植・・・

インゲンは3月6日に播種・・・3月17,18日の冷え込みでほとんどが枯れてしまった・・・

今苗を作り直している・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のあしがら農の会の田んぼ作業のスタート・・・先ずは土ふるい・・・

色々と心配・不安を抱える中・・・今年のあしがら農の会の田んぼ作業がスタート・・・

先ずは土ふるいの作業・・・苗土作りの第一歩・・・

この後苗床作り・・・浸種・・・種まきと・・・

Dscf2755

ビニールシートをかけていた土の山・・・ここのところ雨続きで土は湿り気味・・・

土の表面を削るようにして集めふるう・・・

最初は電動のふるい機だけを使っていたが・・・思った以上に効率が上がらないので・・・

人海戦術で手動でふるうことに・・・急遽3つのふるいを使い・・・

お昼ごろからすこしづつ雨が・・・土ふるいには雨は大敵・・・

作業は予定の半分ぐらいで終了・・・残りは来週に・・・

Dscf2751

大きな期待をいっしんに受けた電動ふるい機・・・

当初は回転式とも聞いたが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

たまにはちょっと呟いてみて・・・

早く終息してほしいと願う福島原発・・・

福島県から周辺関東地域でも放射性物質が基準値を超える値が・・・

野菜の出荷制限・・・

このままなんとか落ち着いてくれればよいのだが・・・

原発から約280Km位に位置するこの辺でも・・・

今後の様子ではどうなるのだろうという不安の声も・・・

先週の宅配でも多くの方はこんな時期だからとても有難い・・・宅配をお願いしてて良かったと・・・そんな中でも大丈夫なのかなという不安の声も・・・

わったーとしても現時点では政府発表の情報に基づくしかない・・・現時点では大丈夫と・・・

ぼちぼち桜の花が咲く季節・・・春野菜の種まき・植え付け・・・そして夏の果菜類の植え付けと・・・日に日にどんどん忙しくなる・・・

そんな中、4反近くの畑を耕作してもらえないかという話も・・・まだ未確定だが・・・

まとまった畑・・・今後農業に目を向ける人・・・自然農法・有機農業に関心を寄せる人も必ず増えてくるはず・・・そんな新たな仲間とともに野菜作りができたらと・・・色々と思考を巡らす・・・

今回の大地震を大きな大きな教訓として・・・これからの日本・・・これからの人としての生き方を真剣に考え・・・自分なりに表現していきたい・・・

そのために、もしかしたら用意される畑なのかなとも?・・・

ひたすら農業・・・野菜作りに専念したいというわったーもいるが・・・

来月から宮城県の被災地にボランティアに出かかる友人・・・

色々な方法で被災者支援に関わる友人・・・

まだまだ予断を許さない福島原発・・・このままだと核戦争は起きなくても・・・平和利用の核で押しつぶされないのだろうか?・・・

日本で暮らすには地震は避けられないと・・・日本各地に原発はある・・・これも避けられないのかも・・・

この辺でも浜岡原発もある・・・

今まで原発に関してあまり考えたこともないが・・・原発に頼らないでも豊かに暮らせる暮らしと言うものもあっても良いのでは・・・

たまには呟きたくもなる・・・

明日から天気が良さそう・・・徐々に暖かくなるよう・・・順次植えつけるものも沢山・・・働ける喜びをかみしめて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年3月26日 (土)

冬まきの人参は大失敗・・・そのままトンネルを活用してレタスを定植・・・早春まきの葉物もタフベルをべた掛けして播種・・・

~高田圃場~レタスの定植・・・葉物の播種・・・3月26日

12月8日に播種・・・発芽不良・・・水分が多い状態で無理にトラクターをかけ・・・土の状態が悪かったのか?・・・

1月21日に再播種・・・灌水もしたが・・・このころは気温が低かった・・・その影響か?・・・

いずれにしても人参は大失敗・・・

人参は諦めてトンネルを生かしてレタスを定植することに・・・

まだまだ気温が低めであるが・・・さすがにそろそろ桜の花も・・・

Dscf2723

レタスの苗・・・みずさわ・・・49穴連結ポット・・・外葉の色があせてきた・・・寒さが続くので様子を見ていたが・・・少し植え遅れか・・・

この他には極早生のレタス・・・マノアも・・・

いずれも1月26日播種・・・

Dscf2732

株間30㎝・・・3条千鳥植え・・・

人参が育っているところは避けて植えることに・・・

Dscf2742

ビニールトンネル完了・・・活着後、気温の様子を見てトンネルを除去・・・

Dscf2726

3月20日に播種した春の葉物・・・

菠薐草(ミラージュ)・・・小松菜(いなせな)・・・味見菜・・・小蕪(白かもめ)・・・

Dscf2738

播種後すぐにべた掛けをする予定だったが・・・だいぶ遅れた・・・

そろそろ発芽するころだとは思うが・・・ここのところ気温が低い・・・明日も最低は―2℃の予報・・・

~ちょっと番外編~

Dscf2708

隣りの畑の菜花・・・満開・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

とままのてぃだかんかん・・・ハウス吊り下げトマトの準備・・・パイプの設置・・・

~ハウストマト~吊り下げ用のパイプを設置・・・3月23日

本日は雨・・・午後は米ぬかボカシ作り・・・

午前中はハウストマトを吊り下げ方式で誘引予定・・・

ひもを吊り下げるためのパイプを設置・・・

Dscf2677

直径2㎝・・・高さ2m10㎝の支柱を1畝2列・・・2m間隔で立てていく・・・

土に立てた支柱に19ミリのパイプを直角に・・・フックバンド留めていく・・・

1畝2列・・・計4列できたパイプを4カ所ほど・・・パイプを直行させて留めていく・・・

4列できた地表と平行に伸びたパイプにひもを吊り下げ・・・トマトを誘引していく・・・

Dscf2688

誘引していくパイプの高さは・・・側窓の高さにほぼ合わせることに・・・

真夏のハウストマトの弱点は・・・高温・・・熱気は天井部分に溜まる・・・

側窓を開けた時・・・風が入り・・・温度が下げられる高さ・・・

昨年自農センターの石綿さんに教わったので・・・今年から試してみることに・・・

Dscf2687

ルッコラの花・・・中々可愛い・・・食べても胡麻の香りがして・・・美味・・・

Dscf2681

右側の畝はベビーリーフ・・・春菊・・・大根・・・三陸つぼみなが植わっていた・・・

Dscf2683

真ん中の畝は・・・小松菜・味見菜・ベカナ・ミブナ・・・そしてベビーリーフが植わっていた・・・

Dscf2684

左側の畝は現在小松菜・味見菜・ベカナ・水菜を収穫中・・・奥にはベビーリーフもあり・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

ハウス用トマト鉢ずらし・・・ナス・キャベツ・ブロッコリー鉢上げ・・・

~ハウス用トマトの鉢ずらし・・・ナスも第2段のキャベツ・ブロッコリーも鉢上げ~3月16日

Dscf2649

1月26日播種・・・2月24日鉢上げ・・・

1トレーに30ポット・・・葉と葉が重なり合ってきたので・・・1トレーに18ポットに・・・

込み合ったままだと徒長してしまう・・・

今月末頃からハウスに定植予定・・・植えつけ準備も急がなければ・・・

Dscf2632 Dscf2636

1月26日に播種したナス・・・本葉が2枚目展開・・・

トマトよりもゆっくりではあるが・・・本日鉢上げ・・・3寸ポット・・・

Dscf2641

美男・千両2号ともに90株ずつ・・・

鉢上げ後は踏込み温床の苗床に・・・

明日は-3℃の予報・・・気おつけなければ・・・

Dscf2633

2月18日に播種したキャベツ(中早生808)とブロッコリー(ウィンベル)・・・

みのるのポット苗用のトレーに播種・・・392穴・・・

ちょっと数が多すぎるかとは心配はしていたが・・・徒長気味の苗もあったり・・・

200~288穴ぐらいのセルトレーが良いかな・・・

Dscf2638

2寸ポットに指で穴を開け・・・ホークで取り出した苗を入れ・・・軽く押さえて出来上がり・・・

Dscf2645

キャベツ108株・・・ブロッコリー212株・・・

前回鉢上げしたポットは2.5寸・・・

定植時の気温もあたたかく安定してくるだろうから・・・1ランク下のポットで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お米の苗の育苗用土作り・・・先ずは土ボカシ編・・・

~お米の苗の育苗用土作り・・・先ずは土ボカシ編~3月14日

種モミの播種予定の40日前には仕込む・・・ちょっと遅めか・・・

この育苗用土の作成方法は自農センターのテキストに記載されている方法の改良版・・・

先ずは土ボカシを作り、最後に山土と再度混ぜ込んで出来上がり・・・

Dscf2610

昨年12月12日に運んできた山土・・・

晴れたに日にシートをはずして乾かしておきたかった・・・

Dscf2613

ちょっと湿っているが・・・

5~6㎜ぐらいの網目でふるう・・・

湿っていると効率が悪い・・・

できれば昨年中にふるっておきたかったが・・・

Dscf2615

材料は・・・土30L、モミがらクン炭ん30L、バーミュキュライト10L、米ぬか30L(8㎏)・・・

よくよく混ぜ込んで土が濡れているので、少しの水を加えて・・・

ポリふねの上部にビニールをかけて熟成・・・

予定では来月10日ぐらいに再度山土と混ぜ込む予定・・・

数日後温度が上がってきたところで切り返し・・・

切り返しを数度繰り返し温度が上がらなくなってきたら終了・・・土ボカシの完成・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極早生キャベツの定植・・・春人参も2回目の播種・・・

~西大友圃場~極早生キャベツ定植・春人参2回目の播種・・・3月13日

今年は越冬キャベツはことごとく不調・・・縮れて大きくならず・・・なぜだろう?・・・

4月末から5月初めにかけての収穫を目指して・・・

Dscf2581 Dscf2584

キャベツ・・・極早生スピードボール・・・1月11日播種・・・2月12日鉢上げ・・・

定植予定・・・本葉5~6枚・・・

二葉がだんだん黄ばんできた・・・

今日はお天気も良いので午前中に定植・・・

Dscf2587 Dscf2590

株間40㎝・・・2条植え・・・

定植後、株間に土ボカシを撒き・・・手で土と混ぜる・・・」

Dscf2592 Dscf2595

最後に大豆殻を敷くことに・・・

悩んだ末にビニールトンネル・・・

Dscf2603

春人参の2回目の播種・・・

今回は手播きで・・・しっかりと灌水も・・・

Dscf2606

灌水後はタフベルをべた掛け・・・

Dscf2608

穴あきトンネルで仕上げ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

この時期としては強い冷え込み・・・昨年の経験もあるが・・・甘かった・・・

~急激な冷え込み・・・苗作り・ハウスの・・・~

3月17日ー1℃、18日ー2℃・・・ハウス内の温度計の最低気温はー5.5℃・・・

この時期としては強い冷え込み・・・去年の3月末の急激な冷え込みほどではないが・・・

気になる作物は前もって対策をしたつもりではあるが・・・

甘かったの一言・・・

Dscf2667 Dscf2666

前もって寒さ対策として、むしろをかけておいたのだが・・・1日目はなんとか乗り越えられたが・・・

2日目は・・・左が冷え込みの後定植予定だったハウス用インゲン・・・

右側はハウス用のズッキーニ・・・

対策が甘かった・・・

Dscf2659

豌豆マメは一旦はずしたタフベルをかけることに・・・

所々先端がやられてしまったところはあるが・・・大きな問題はなさそう・・・

Dscf2654 Dscf2657

ハウス内で直播で芽を出したばかりのインゲン・・・

タフベルをべた掛けしたが・・・効果なし・・・

Dscf2669

3月5日に播種した大根・・・もちろんトンネル内・・・

芽が出たてとタイミングが悪かったのか・・・とほほ・・・

Dscf2671

3月13日に定植した極早生キャベツ・・・まさかキャベツがやられるとは・・・さらにとほほ・・・

早速明日からあちこちやりなおし・・・

こんな時期だからこそ・・・確実に作っていかなければと思うのだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大地震から1週間・・・

ちょうど1週間前の今日・・・東日本大震災が・・・

地震直後から何ができるのかと・・・

被災地の現状をテレビなどを通して見ながら心を痛め・・・

阪神大震災の時には微々たるも・・・短期でのボランティア活動に参加できたが・・・

こんなときだから・・・先のことを見ても・・・しっかりと畑仕事をせねばとも・・・

また、今より有効な支援は義援金とも言われる・・・

計画停電で老人施設や障害者施設等々で対応に手が足りないという話も聞く・・・

まだまだ十分な支援の手が届かない地域、人もいらっしゃるとは思うが・・・少しでも支援がいきわたるように願いつつ・・・

少しずつ復興を始めようという動きも・・・

長い目で見てこれからできうることも多々あるはず・・・

小田原でも人がなく閉店状態のお店も・・・計画停電、世の中の雰囲気・・・

そんな中でも知恵を絞り・・・工夫を凝らしこの難局を乗り越えようと・・・被災されたみなさんに比べればなんの苦労もない・・・

ガソリン・・・お米・・・その他もろもろの物資の買いだめの動きも少しずつ落ち着きつつあるよう・・・

なんくる農園としてもしっかりと先ずは野菜作りを・・・

また、節電も意識しつつ徐々にブログの掲載も始めようと・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

マルチトンネルを活用して・・・促成トウモロコシ播種・・・

~田島圃場~マルチトンネル促成トウモロコシ播種・・・

トウモロコシ・・・有機農家泣かせの作物の一つ・・・どうしてもアワノメイガなどの虫がいっぱい・・・

一般的な4~5月にかけての播種ではどうしても虫が・・・

ということで・・・虫が増える前に収穫できるように・・・マルチとビニールトンネルを活用して・・・促成栽培・・・

去年は3月末に急激な冷え込みで多くの株が枯れてしまった・・・小田原名産の梅も壊滅状態だった・・・

まさか今年はあんなことはないだろう?・・・昨年は3月11日に播種・・・・

今年は平年よりも気温が低いが・・・日曜日ぐらいから気温も上がりそうなので・・・

Dscf2275 Dscf2283

2月26日・・・キャベツの跡地・・・細かく砕いた後・・・油かすとボカシを・・・

トラクターで表層を耕起・・・

Dscf2522

3月9日・・・再度トラクター・・・

レーキでならしながらキャベツの残渣などを取り除く・・・

あと2週間ぐらいは先に伸ばしたいところだが・・・

Dscf2538

マルチを張るために両サイドに溝を・・・75㎝幅・・・

Dscf2544

90㎝幅のマルチを・・・

Dscf2549

穴を開けながら播種・・・2粒まき・・・株間は30㎝・・・

Dscf2553

ビニールトンネルをかけ終了・・・のはずだったが・・・忘れたしまった・・・

ビニールの裾に土をかぶせ密閉・・・

1週間から10日くらいで発芽予定・・・その後3葉期ぐらいまではこのまま・・・

間引きをした後は裾がめくれるようにして自然換気?・・・

トンネルの両サイドには近々マルチ麦を播く予定・・・さらにその横にはカボチャを・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

ヤマトイモの収穫・・・次はゴボウくんへバトンタッチ・・・

~西大友圃場~

桜の花が咲き始めるころ・・・1回目のゴボウの種まき・・・今月下旬・・・

今まで蓮正寺圃場でゴボウは作っていたが・・・今年は西大友圃場で作ってみようと・・・

空いているのはここだけ・・・ヤマイモとゴボウの相性はどうだろうか?・・・

Dscf2514

午前中に残ったヤマトイモを収穫・・・

寒さに強いのでこの時期までほったらかしでも大丈夫・・・

台湾ヤマイモも別の畑で作ったが・・・とても多収・・・昨年のうちに掘り上げていたが・・・

こちらは寒さに弱い・・・残ったいもを段ボールに詰めて置いておいたが・・・すっかり忘れてもいたのだが・・・先日発見・・・傷んでいた・・・

Dscf2515

いつものように米ぬかボカシを・・・

Dscf2528

トラクターで表層耕起・・・

Dscf2527

昨年のうちに収穫を終えた里芋の畝・・・

敷き藁もまだ残っています・・・

Dscf2534

こちらもトラクターで表層耕起を・・・

里芋の後に今度は山芋を作る予定・・・

こちらも相性はどんなものだろうか?・・・

~ちょっと番外編~

畑を耕していたら見たことのない虫を発見・・・

害虫のようには思えないが・・・

Dscf2406

あなたはだれ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

簡易パイプハウス・・・ようやく完成・・・

~簡易パイプハウス完成~

1月15日にスタートしたハウスの建設・・・ようやく無事完成・・・

途中ぎっくり腰と言うアクシデントにも見舞われたが・・・

実際にはすでにハウス内には種もまいてはいるが・・・

Dscf2485

扉も完成・・・裏表2カ所・・・

今回は片開き・・・

Dscf2483

ハウスの側面を巻き上げる・・・くるくる開ける・・・通称くるくるも取り付け・・・

Dscf2467

ビニールも張り終え・・・一見完成にも思えるが・・・意外と手間暇がかかるのが・・・張ったビニールを押さえるハウスバンド掛け・・・

長さを合わせたハウスバンドを支柱に5本ずつ巻き付ける・・・両端をそれぞれ支柱に・・・

巻きTける際・・・1本1本よじれがないように・・・5本のバンドが絡まないように・・・順序良く巻きつけていく・・・

Dscf2472

ビニールの天井部分にバンドを載せ・・・交互にずらしながら・・・バンドを留める位置まで移動・・・

片方ずつパイプにバンドを留めていく・・・

1本ずつよじれをなおしながら・・・順序良く・・・

よじれなく支柱にバンドを留めているので・・・そのままの向きでバンドを留めれば・・・絶対によじれることはない・・・

Dscf2475

ハウスバンドをしっかりと留める・・・ビニールをしっかりと押さえる・・・

Dscf2480 Dscf2489

今回建設したハウスは左側の小さい方・・・パイプ19㎜・・・間口4.5m・・・長さ21m・・・

右側は4年ぐらい前に建設したハウス・・・パイプ22㎜・・・間口5.4m・・・長さは同じ・・・

今回のハウス建設の様子は過去4回に分けてブログに掲載・・・

寸法だし

アーチ組みたて

骨組み完成

ビニール張り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

とままのてぃだかんかん!・・・雨よけトマトの畑の準備・・・

~雨よけトマトの準備~

まだトマトの種を播いたばかりで芽も出ていないが・・・ちょっと早いがトマトの植えつけ準備・・・

赤く色づいたトマトを丸ごとガブリと・・・この瞬間が・・・百姓に転身して・・・ああ良かったと実感する瞬間・・・

今年のトマトは2本仕立てにしようか・・・以前の自農センターの石綿さんのお話では自然農法品種での2本仕立てには優位性が認められたと・・・

ただ桃太郎系では特に優位性は認められなかったと・・・

なんくる農園では雨よけトマトは桃太郎ファイトの予定・・・

Dscf1450

1月18日に選定チップ堆肥を散布・・・

Dscf2258

2月26日にトラクターにて表層耕起・・・

本来はもっと早めに耕起する予定だったが・・・諸事情で遅れてしまった・・・

Dscf2433

3月6日雨よけビニールから雨が落ちる内側あたりに・・・鍬で溝を・・・

Dscf2435

米ぬかボカシを・・・

Dscf2437

レーキで畝を整備しながらボカシと土を混ぜることに・・・

Dscf2439

最後にいつものように敷き草を・・・

この後は支柱を立てて定植を待つばかり・・・

今年は畝の中央部にトマトの苗を70㎝間隔で植える予定・・・

中央部分から2本仕立てで・・・左右に茎を伸ばすことに・・・

支柱は2列立てる予定・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

露地の葉物の種まきスタート・・・先ずはホウレンソウから・・・

~永塚圃場~春のホウレンソウの種まき・・・

ホウレンソウの最適発芽温度は、15~20℃・・・最低発芽温度は、4~5℃?・・・高温下では発芽しにくい・・・比較的低温下でも発芽しやすい・・・はず・・・

一般的に露地の葉物の播き時はお彼岸明けだろう・・・桜の花が咲くころ・・・

ホウレンソウを皮切りに徐々に葉物を播くことに・・・

Dscf2405

2月20日に油かすと米ぬかボカシを撒いて表層耕起・・・

その後かなりの雨で表層がしまった感じになっているので・・・トラクターをかけることに・・・

午前中はまだまだ水分が多いので、午後からスタート・・・

Dscf2414

先ずは三角穂で溝を切り・・・この溝底に播種していく・・・

真ん中の畝と左側畝に菠薐草を播きます・・・

右側の畝は・・・今月下旬ごろに菠薐草を播く予定・・・味見菜と小蕪の跡地・・・今日は油かすと米ぬかボカシを撒いてトラクターで表層耕起・・・

Dscf2416

いつものように播種機で播種・・・パレード・・・春播きで良かったかな?・・・

途中からはミラージュ・・・

パレードの種はミラージュに比べて大きい・・・播種量は足りたかな・・・ちょっと心配・・・

月曜日は雨の予報・・・灌水はせず・・・雨乞いを・・・

Dscf2419

菠薐草を播種した横に・・・鍬で溝を掘る・・・

溝の中に堆肥と米ぬかボカシを撒いて・・・

今年の夏オクラを植える予定・・・今のうちに溝施用にて土作り・・・

5月中ごろ播種かな・・・

左側の菠薐草を播種した畝は・・・同じような要領で土作り・・・夏にはモロヘイヤを播きます・・・

Dscf2423

レーキで整地・・・この後、徐々に敷き草・敷き藁をして・・・準備を整えることに・・・

Dscf2427

仕上げはパオパオをべた掛け・・・最近はタフベルを良く使う・・・タフベルの方がかなり高いのだが・・・

パオパオの方が保温性はありそうだが・・・何しろもろい・・・ちょとしたことですぐ切れてしまう・・・

今回も破れたものを張り合わせて使用・・・今回で最後かな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

ビニールトンネルを活用しての・・・春播き大根・・・抽台しないように・・・

~西大友圃場~春播きトンネル大根

Dscf2395

1月20日に鶏糞とボカシを撒いてトラクター・・・

左のトンネルは2月16日に播種した人参・・・ようやく芽が出始めてきた・・・

Dscf2397

いつものように75㎝幅で糸を張り・・・

三角穂で2条分の溝をかるく掘り・・・

ここに大根の種を播きます・・・

今回は1m25㎝置きにトンネルアーチを設置・・・

アーチとアーチの間に4カ所・・・株間25㎝で播種・・・

Dscf2401

余っていた大根の種・・・お徳・・・2/3条分ぐらいか・・・

あとは春のいぶき大根・・・

株間25㎝で3粒まき・・・最後種が少し余ったので一部4粒まきに・・・

大根の特性としては5粒まきぐらいで2度に分けて間引くくらいが生育には良いらしい・・・

Dscf2403

秋大根はダイコンハムシや芯クイ虫などが問題になる・・・春大根は抽台が問題になる・・・

この辺で露地で播けるのは3月下旬ごろか?・・・安全なのは4月に入ってからか・・・

播種後7日以内に低温(12℃以下・・・0~5℃は最も危険・・・)に当たると・・・抽台が促進・・・

発芽後本葉2枚頃までに日中25℃以上を一定期間確保できれば、抽台を打ち消すことができるかも・・・とても微妙なところ・・・

この時期無理しても作るのは間引きながら葉大根も宅配でお届けしたい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

いよいよ露地トマトの種まき、苗作りスタート・・・ピーマン・茄子の播種第2段・・・

~露地トマトの種まき~

ハウス用のトマトはすでに播種済み・・・鉢上げまで終わっている・・・いよいよ露地用のトマトの種まき・・・4月末頃からの定植予定・・・

以前よりあしがら農の会の宅配で夏野菜の苗を販売している・・・もちろん有機で育てた苗・・・

みなさんが庭先やプランターでミニトマトやピーマンやバジル等々を・・・自分で育てた野菜の味は格別だろう・・・

また、肥料で育てるのではなく、土本来の力を活用して育てる野菜・・・一味違うのだろう・・・

これから益々家庭菜園で自給用野菜を作る人は増えていくのだろう・・・なんくる農園のまわりでも沢山の家庭菜園がある・・・みなさんどれも熱心に・・・立派に育ている・・・

Dscf2382

トマト(サンチェリー250、23粒・イエローミニ21粒・ホーム桃太郎104粒・桃太郎ファイト40粒・甘福トマト20粒)・・・

いつもは自農センターのトマト妙高も作っているが・・・今年は種を買い忘れてしまった・・・

ミニトマトの種が足りないか・・・追加せねば・・・

~ピーマン・茄子の播種第2段・・・~

Dscf2379

ピーマン(京みどり40粒・日光とうがらし自家種20粒・オレンジピーマン27粒・ゴールデンベル12粒)・・・

パプリカの種が余っていたので取り敢えず播いてみた・・・何度か挑戦したが全く上手く育たない・・・青枯れなど・・・ハウスでも作ってみたが・・・

ナスやトマトは幾分温度が下がっても大丈夫だが・・・ピーマンは低温になると発芽が遅れるか・・・

キュウリ・カボチャなどのウリ科は最低気温が低いとスムースな発芽ができない・・・いじけた苗が・・・

ナス(賀茂ナス21粒・千両2号40粒・美男40粒)・・・

Dscf2386

踏込み温床もどきの苗床・・・この時期夜間は毛布をかけます・・・

まだまだ冷え込みが・・・

最近朝このトンネルの中にクロちゃんがいる・・・寝床にしているのか・・・

鼠のように悪さはしないが・・・1度だけ播種したてのナスを踏んでいた・・・それほど大きな被害はなかったが・・・

Dscf2376 Dscf2374

1月26日に播種した左側はブロッコリー:ピクセル・・・右側はキャベツ:若女将・・・

2.5寸のポットに鉢上げ・・・ブロッコリーは119株・・・キャベツは175株・・・

本葉1.5.枚ぐらいでの鉢上げ・・・

本葉6~7枚ぐらいで定植か・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

なんくる農園手作り味噌・・・第2段・・・黒米入りの味噌の仕込み・・・

~なんくる農園手作り味噌・・・第2段・・・仕込み~3月2日

先月25日に黒米入りの麹を仕込んだ・・・麹作りの様子

順調に仕上がったと思う・・・

大豆と麹の割合をどうするか色々と悩んだが・・・

結局当初の予定通り麹3.5㎏・・・大豆3㎏・・・

今日は大豆作りの予定・・・天気予報とは違って朝から雨・・・やみそうにない・・・

野外で釜で大豆を茹でるのは諦め、屋内で圧力釜で茹でることに・・・

Dscf2363

厚めのビニール袋に入れて、足で踏んだりして大豆を潰したりもするが・・・

今回はミンチャーを借りて潰すことに・・・

Dscf2361

ビニール袋の中で潰した大豆と塩を混ぜ込んだ麹をしっかりと混ぜ合わせる・・・

今回のように大豆3㎏・・・麹3.5㎏程度ならば1袋で十分に混ぜ合わせることができる・・・

後片付けも楽・・・

Dscf2365

黒米入りの麹を混ぜた、団子はとても美味しそう・・・思わず食べたくなる衝動が・・・

Dscf2369

瓶に投げ入れて終了・・・これで今年の味噌の仕込みは完了・・・

第1回目の味噌作りからちょうど1カ月後・・・

今日も雨で・・・味噌を作ったり・・・シイタケの植菌をしたり・・・ハウスの片付けをしたりと・・・

あ~・・・確定申告もしなければ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

原木シイタケは美味しい・・・シイタケの植菌・・・

~シイタケの植菌~

2年ほど前に初めてシイタケの植菌をした・・・最初は2本・・・去年は3本・・・

今年はコナラの原木が8本手に入った・・・

先日小田原まちなか市場のお仲間のお山のたいしょうさん(シイタケ農家)に植菌はいつごろすればよいのか尋ねてみると・・・出来れば2月中が良いとか・・・

今日は朝から雨・・・と言うことで、今日やりましょう・・・

味噌作りもある・・・ハウスの片付けも途中・・・

3年ほど前にシイタケを作ろうと、置き場所も準備していたが、ほだ木が手に入りそうで入らなかった・・・

いつの間にか物置き場に・・・昨年には小屋を建ててしまった・・・少しぐらいなら置き場もあるが・・・

出来れば今後もう少し増やしたい?・・・置き場が見つからない・・・

Dscf2351

先ずはドリルで穴を開けます・・・

ドリルの先は専用のキリを・・・

深さ25㎜・・・直径9.2㎜・・・

シイタケの種菌のメーカーでキリの形、大きさが違う・・・

種菌が足りなくなったので追加購入しようと・・・業務用の方が安い・・・でもキリを替えないといけない・・・ずるい・・・

長さ約1m・・・直径10㎝前後・・・

種菌の間は20㎝・・・太さの3倍ぐらいの種菌を打ち込む・・・約30個・・・

Dscf2355

穴を開け終えたら種菌を埋め込んでいきます・・・

6列・・・計27個・・・

Dscf2359

木づちで軽く叩いて木の面と平らになるように・・・

この後の管理は・・・また改めて・・・

今日は雨降りなので十分に雨にあてることに・・・明日仮伏せ・・・

続きを読む "原木シイタケは美味しい・・・シイタケの植菌・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から3月・・・只今の苗作りの様子・・・ネギは土の上に並べ・・・

~春の苗作り~

苗の数もどんどんと増えてきた・・・これからもまだまだ増える・・・徐々に植え付けの準備も・・・

寒暖の激しい季節・・・気温天気が益々気になります・・・

Dscf2332 Dscf2334

左側は1月16日播種の九条細ネギ・・・

右側は2月14日播種の九条太ネギ・・・

このほかにまだ芽は出ていないが、2月20日播種の長ネギ・・・2月26日播種の下仁田ネギ・・・長ネギはそろそろか?・・・

Dscf2328 Dscf2329

みのるのポット苗用のトレーでは穴が小さすぎないか・・・普段液肥など使うことはない・・・ボカシの浸出でも作ろうか・・・

取り敢えず地面に直接置いてみることに・・・

耕運機で耕し、整地・・・去年まではここにも作付けをしていた・・・ハウスを1棟増やしたので、苗置き場に・・・

今年は薩摩芋の苗作りにもチャレンジ・・・

このほかの苗くんたちはどうだろう・・・

Dscf2339 Dscf2338

1月11日播種・・・2月12日鉢上げしたキャベツ・・・極早生スピードボール・・・

アーリーボールよりも10日ほど収穫が早いらしい・・・4月下旬ごろか?・・・

現在本葉4枚目が・・・定植は5~6枚・・・普通よりも1枚早いのかな・・・

極早生は定植が遅れると大きくならない・・・目標は900g前後・・・小玉ではあるが・・・

Dscf2342

1月26日播種したキャベツ:若女将と・・・ブロッコリー:ピクセル・・・

そろそろ鉢上げを・・・

Dscf2348

2月18日に播種したブロッコリー:ウィンベル・・・

みのるポット苗用のトレー・・・本葉1枚ぐらいで鉢上げするようになるのかな?

Dscf2344

1月26日に播種したレタス類・・・そろそろ間引きの時期かな・・・

2月26日には第2段を播種したが・・・

Dscf2346

2月12日に播種したハウス用の春菊・・・

現在収穫中の春菊に花がつきだした・・・早く定植したい・・・

Dscf2349

1月26日に播種したナス・・・この時期のナスの生長は緩慢・・・温度が低いのもあるかな・・・

ようやく本葉が1枚・・・今月の中ごろには鉢上げできるかな?・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

ハルサー便り№17(2011年3月号)

173_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »