« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

草に埋もれたピーマン・・・ようやく芽かき・・・誘引・・・

~蓮正寺圃場~草に埋もれたピーマン・・・ようやく芽かき・誘引・・・6月29日

ずっと気になっていたが・・・放置されていたピーマン・・・

ようやく草をとりながら・・・芽かき・誘引・・・

作業中思わずうれしい訪問者・・・

2011_06290059

1番果の下から二股に分かれる・・・

主枝を2本に振り分け・・・さらにそれぞれを2本に・・・計4本・・・

2011_06290056_2

1番果より下の脇芽はすべて除去・・・

2011_06290063 

V字に支柱を立て振り分けた2本をそれぞれ誘引・・・

2011_06290068

草に埋もれていたピーマンを救出しながらの誘引作業・・・

2011_06290055

ピーマンの隣りのスイカ・・・数年種どりしてきた黒スイカ・・・

何故だか縞模様が・・・黒スイカのはずが・・・

2011_06290064

作業をしていたら突然Junkan農園さんが・・・一家4人で配達の途中・・・

わったーの1~2年あとに新規就農・・・

人参から宇宙へで有名な赤嶺さんの直弟子のお二人・・・

まだ生後4カ月?ハルちゃんと写真の福ちゃん・・・

農業で生計を立てるのは中々大変なこと・・・

若い人たちが普通に子育てをしながら普通に農業で暮らす・・・極普通のことではあるが・・・結構大変・・・

ちばりよ~と応援することしかできないが・・・

福ちゃんがなんくる農園の草だらけのネギ苗を見て・・・

ネギだ~・・・と言いながらネギを覆っている草だけを手づかみで取ってくれた・・・

有難う・・・

でも・・・まだ3歳でネギが分かり・・・草だけをとる・・・さすが福ちゃん・・・

またよろしく・・・

子育て・・・百姓で忙しい中・・・アップされているブログがある・・・軽トラカフェ出没中!

思わずお

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

かぼちゃ畑で宝探し・・・いよいよカボチャの揃い踏み・・・

~田島圃場~カボチャにお皿を・・・6月29日

早生系のカボチャは4月2日播種・・・5月7日定植・・・

貯蔵系のカボチャは4月13日播種・・・5月15日定植・・・

ウリハ虫対策のために6月13日までタフベルべた掛け・・・

質の良いカボチャを作るために・・・カボチャの下にお皿を・・・

2011_06290026

早生系の王が頭・・・

粘質性と紛質性がバランス良く・・・

7~8月にかけて収穫し・・・保存は9月中ぐらいか・・・

2011_06290024

同じく早生系の天狗の鼻・・・

地面に接地していた部分が白くなっていたので向きを変え・・・

7月の終わりごろから8月にかけて収穫・・・

保存は10月ぐらいか・・・

2011_06290030

貯蔵系のケイセブン・・・

外皮は薄い緑がかった色・・・

中身も薄い黄色か・・・

肉質はほくほくしていて・・・紛失性が強い・・・

甘みも強く味はgood!・・・

年明けまで保存可能・・・

2011_06290033

ケイセブン同様長期保存可能の雪常念・・・

外皮は白・・・

貯蔵型のカボチャがあると・・・冬場の宅配には重宝・・・

雪常念は今年初めての栽培・・・

2011_06290050

ひょうたん型の・・・バターナッツ・・・

元は日本カボチャ・・・イタリアに渡り・・・日本に戻ってきた・・・

煮物やてんぷらと言うより・・・スープやサラダ・・・グラタンなどに・・・

オレンジの色が濃く・・・とてもきれいな色合い・・・

中をくりぬいて器に使ったり・・・

作りやすい品種・・・

2011_06290044

カボチャはこんな感じで・・・

中央にトウモロコシ・・・両サイドにカボチャ・・・

この組み合わせが2組みで・・・計4列・・・

2011_06290037

トウモロコシにからみついてカボチャが・・・

お皿は敷きません・・・

2011_06290040

ちょうど良くマルチの上に・・・

摘芯をして、つるをそろえてマルチの上で結実させることも可能なのだろう・・・

なんくる農園では今のところ放任栽培・・・

2011_06290042

上手く受粉せず・・・黄色みがかかってきて・・・枯れていくカボチャ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

ようやくキュウリも収穫が・・・3本仕立てにしようか・・・畑を見まわすと・・・レッドカード・・・草だらけ・・・

~永塚圃場~・・・キュウリの仕立て・・・草だらけの中の畑の様子・・・6月28日

この時期に集中的に田んぼの草を抑えなければならない・・・

ついつい畑は・・・

9反近くに増えた畑・・・中々手が・・・

足腰・・・膝が悲鳴を上げる中・・・ただ・・・ちばりよ~・・・

2011_06210026

キュウリの芽かき・・・色々とやり方はあるかとは・・・

なんくる農園では5節までは芽かきを・・・

6節目から元気そうな脇芽を2本伸ばし・・・3本仕立てに・・・

2011_06210023

6月21日にネットを除去・・・ウリハ虫対策・・・効果は大・・・

2011_06250026

こちらのキュウリアーチは自農センターの上高地5号・・・節なり系に近い品種・・・

側枝が伸びて実もつくが・・・主枝の節に実が比較的つくタイプ・・・早めに収穫ができる・・・

2011_06280006

こちらのアーチは上高地・・・枝なり系・・・

側枝が伸びて実がつくタイプ・・・樹が育つので長期的に収穫ができるタイプ・・・

いつまで収穫が引き延ばせるか・・・

ただ、今年は生育が悪い・・・

2011_06250030

露地インゲン・・・

ハウスでのつるなしインゲンサクサク王子もピークを過ぎ・・・これからは露地の島村インゲンにバトンタッチと言う算段ではあったが・・・

先日の大風でダメージもあるが・・・生育が悪い・・・

キュウリアーチは4列常設・・・キュウリ・エンドウ・インゲン・ゴーヤを年間通して栽培・・・

連作の影響もあるのか?・・・土作りがあまり上手くいってないのか・・・

2011_06280029

オクラが4列・・・丸オクラ、赤丸オクラ、五角オクラ・・・

先日ようやく草の中から救出したところ・・・

明日にでも草刈りをせねば・・・

2011_06280015

モロヘイヤもやっと草から取り出した状態・・・

こちらも明日草刈り・・・

2011_06280019

ハウスとハウスの間の露地のズッキーニ・・・

こちらも草に覆われ・・・

左のハウスの中には・・・ズッキーニ・・・

ハウスと露地では生育に大きな差が・・・

雨風の影響が大きいのか?・・・

2011_06250002

タフベルのトンネルの中は・・・草を育て・・・

ではなく・・・枝豆を・・・

タフベルは虫除け・・・

2011_06240015

毎年・・・この時期の枝豆は実つきが悪い・・・

7月に播く作型の枝豆は・・・虫害もなく・・・収量も良い・・・

2011_06280031

永塚圃場全体を眺めてみると・・・草だらけ・・・どこに野菜があるの状態・・・

家の近くでホームグランドの畑・・・

いつでも草取りができると・・・ついつい後回しに・・・

そろそろ気合を入れて草対策を・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

里芋の芽かき・・・落花生も定植することに・・・

~鬼柳圃場~里芋の芽かき・・・落花生も定植・・・6月25日

毎年落花生の植える場所を確保せず種を播いてしまう・・・

今年は苗作りに失敗して・・・

苗の状態もどんどん悪くなるので・・・

鬼柳圃場に植えつけることに・・・

2011_06270015

2芽萌芽・・・

2011_06270017

しっかりとした芽を残して引き抜いて芽かき・・・

8月のお盆前に萌芽する芽は1芽に芽かき・・・

お盆後は放任・・・

2011_06270021

鍬で株もとに土寄せ・・・

2011_06250012

ポップコーンの隣りに落花生を植えることに・・・

2011_06250059

株間25㎝で・・・

今回は苗作りに大失敗・・・発芽不良・・・

流行りのおおまさりを作ることにしたのだが・・・

2011_06250063

胡麻も急に大きくなってきた・・・

欠株の穴には移植してみたが・・・

2011_06250065

定植間もない茄子・・・

先日の強風で葉がボロボロに・・・

脇にソルゴーを播こうと思ったがまた忘れてしまった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年6月26日 (日)

お茶の木の再生を願っての・・・お茶の刈り払い作業・・・

~あしがら農の会~お茶の剪枝・・・6月26日

本日は小田原まちなか市場プチ朝市・・・

昨晩は準備で遅くなり・・・今朝も朝早くから・・・

そのままあしがら農の会のお茶の会の・・・お茶の刈り払い作業・・・

枝葉に蓄積されたセシウムの除去を目的に・・・出来るだけ深く刈り払う・・・

刈りはらった枝葉は外に持ち出す・・・

田植えも終わり田の草取り追われ・・・畑も雨降りごとに草が繁茂し・・・果菜類の管理作業も・・・ぼちぼち秋作の準備も・・・

こんな時期に・・・放射能に汚染されたお茶の木の・・・来年以降の再生を願っての作業・・・

お茶の木のことを思えばとても大切な作業・・・6月中にはやらなければならない作業・・・

急な作業にもかかわらず、お集まりいただきました皆様お疲れさまでした・・・

2011_06260002

茶刈り機で刈りはらう・・・

出来るだけ深く・・・葉はほんのちょっと残る程度に・・・

作業はなんこう・・・

2011_06260004

刈り落とした葉や枝をレーキなどで集め、ホークや手で一カ所に集める・・・

堆積した落ち葉などの腐葉土もかき集めることに・・・

2011_06260007

刈り払い前・・・

この辺は草も少なく、枝も細いので比較的作業はしやすかったが・・・

奥へあるいは上段へ行くと・・・草も増え、枝も太くなり作業は困難に・・・

2011_06260012

下段の作業後の様子・・・

こう見ると・・・結構丸裸状態・・・

2011_06260011

上段はこれで精いっぱい・・・

枝もかなり太く・・・

深刈りできる剪枝機でないと・・・

2011_06260016

これは刈りならし機?・・・浅番刈り機?・・・

かなり無理をして深刈りをしたので・・・刃が10本ほど折れてしまった・・・

刃が折れ最後にはトラ刈り状態・・・

茶刈り機さん本当にごめんなさい・・・

人間の体力も限界・・・

当初は4人で2組みに分かれて交代で操作する予定であったが・・・

裾が上手く刈れず・・・なんこう・・・

途中から裾は裾刈り機を調達し・・・刈り払い機と併せて裾刈り・・・

そのあとを茶刈り機で・・・

寝不足状態のわったーも・・・最後は足元はふらふら・・・穴に落ちることも・・・

腰にも・・・

来年以降のお茶の再生を願っての作業ではあるが・・・どこかむなしく・・・

お茶の木の株もとに堆積した落ち葉などの腐葉土をかき集め・・・持ち出す姿を見ていると・・・

とてつもなく悲しく・・・悔しく・・・

この堆積した腐葉土は農業者にとって、特に土作りに力を注ぐ者にとっては・・・

それまでの数々の苦労と喜びの積み重ね・・・

たとえ社会的に価値が認められなくても、大切な大切な宝物・・・

この思いは原発に群がる人たちには届くものだろうか?・・・

事故直後自殺された福島の有機農業者の無念さが改めて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

スズメガ多発注意報発令・・・里芋が・・・

~病害虫~スズメガ・・・6月25日

明日はプチ朝市・・・夕方から数か所の畑で収穫作業・・・

先ずは鬼柳圃場で見つけました・・・

まだ小さなスズメガの幼虫・・・でも多くの里芋の葉に・・・

そのあと、桑原圃場・・・高田圃場・・・西大友圃場・・・

里芋を植えたすべての畑で確認・・・

こんなに沢山見るのは初めて・・・

最近徐々に増えてきているとは思っていたが・・・

体はとても大きいので・・・食欲もものすごい・・・

里芋にはセスジスズメガ・・・

胡麻にはクロメンガタスズメガ・・・

トマトにもつくことが・・・・

今後要注意・・・

2011_06250053

葉の裏にいました・・・まだまだこれからもっと大きくなる・・・

自農センターで研修していたころ・・・畑には害虫はいませんと教わった・・・

見逃そうか・・・

やっぱり・・・ハサミで・・・

2011_06250042

これは里芋の葉?・・・葉っぱがない・・・

2011_06250047

ここまで食べるか・・・

2011_06250021

こんなところに隠れて・・・

2011_062500233

スズメガ3兄弟・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

風にたなびく稲・・・夕方のひと時の清涼感・・・あれ・・・こんなところに綺麗なお花が・・・

今日は朝から強風が・・・

気温も30度を超えじっとりと蒸し暑い1日・・・

今日は宅配の日ではあるが・・・朝から眠気と・・・けだるさが・・・

2011_06240004

夕方・・・風にたなびく稲・・・

稲も根を張り・・・徐々に苗も伸びだしたころ・・・

周りの田んぼはなんくる農園よりも1週間以上早めに田植え・・・

分げつもし始め・・・緑の色も濃く・・・

そんな中ちょっと貧弱にも見えるが・・・いとおしいお米たち・・・

ちょっと心配は足元に迫りくる・・・田の草・・・

2011_06240010

しなやかに弧を描く稲・・・

水面に映える稲影とのコントラスト・・・

ざわざわとざわめく稲波・・・

夕方のちょっと涼しげなひと時・・・

これから刻々移り変わる水田の姿・・・これからが楽しみ・・・

思わず先日のシンポジュームでのマサイさんのひとことが・・・

放射能で汚染され・・・今年は水田風景が失われていく・・・

水田風景が失われていくことが耐えなれない・・・

お米は食べれなくても・・・稲だけは植えつけると・・・

今年もいつもと同じように水田風景が楽しめることに・・・心から感謝・・・

でも・・・田植えも出来ない悔しさを思うと・・・わったーも何かをせねばと・・・

2011_06240019

これは金魚草?・・・なんとも可愛らしいきいろ・・・

花数が少ないのがかえって可憐で素敵に・・・

花の中にぼんやり写る姿に思いを寄せて・・・

2011_06240023

家の前の道路に何故だが1輪の金魚草・・・

2011_06040023

そう言えば・・・蓮正寺圃場の前の道路にも・・・可愛い花が・・・

なんくる農園の畑の脇に植えた立ち葵・・・

こちらも何故だか道路からピンクの花が・・・

ちょっと目立たないかもしれないが・・・ちょっと貧弱のようでもあるが・・・

わったーにはとても大きな存在感が・・・

何かを伝えたいのだろうか?・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

今日はハンマーナイフとトラクターが活躍・・・

~蓮正寺圃場~ハンマーナイフで草を砕いた後・・・トラクター・・・6月22日

今日もやっぱり草とのお付き合い・・・

最近あまり使わなくなってきたハンマーナイフ・・・今日は宜しく・・・

日中はハンマーナイフとトラクターが活躍・・・

陽が落ちてから高田田んぼでチェーン除草・・・

その結果は明日のお楽しみ・・・

山ちゃん田んぼのS山さんが・・・もち米田んぼの田の草取り・・・転がし・・・

今日はとても暑かったのでぐったり?・・・余力たっぷり?・・・

結果は今日は確認できなかったので明日の楽しみ・・・お疲れさまでした・・・

2011_06220012

スイカとカボチャの間が草だらけ・・・

予定ではマルチ麦を植える予定だったが・・・

間に合わず・・・敷き藁・・・これも手に負えず・・・草だらけ・・・

つるも伸びてきたので、ちょっと持ち上げて・・・ハンマーナイフ・・・

少なめに米ぬかボカシを・・・

2011_06220019

午後からトラクターで耕起・・・

出来ればこの後敷き藁をしたいのだが・・・

カボチャやスイカのツルも元に戻してあげなければ・・・

マクワ瓜や冬瓜もあります・・・

2011_06220008

左側の草は・・・春に植えたネギ・・・この後救出・・・

ハンマーナイフで草を砕きます・・・

2011_06220010

玉葱の跡地もハンマーナイフ・・・

2011_06220015

米ぬかボカシを撒いて・・・

2011_06220020

トラクター・・・これから順次ネギの植え付け・・・

九条ネギ・・・1本ネギ・・・リーキ・・・晩生ネギ・・・下仁田ネギもあった・・・

2011_06220006

ついでに露地トマトの条間をハンマーナイフで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

戻ってきました・・・可愛い子猫ちゃん・・・

~やっぱり可愛い子猫ちゃん~

2011_06200036_2

やっと戻ってきました・・・子猫ちゃん・・・

顔立ちもしっかりとしてきて可愛くなったかな・・・

性別がもう少しはっきりして命名を・・・

すぐに抱き上げて可愛がってしまうので・・・

また雲隠れしてしまうかな???

喘息がひどかったころ・・・猫アレルギーだったわったー・・・

猫の臭いをかぐだけで息苦しく・・・

今では最高の癒し・・・

猫には大きな迷惑かも知れないが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

6月の鬼柳圃場の様子!・・・緑肥クロタラリアはどうだろう・・・ナスも試しに植えてみたが・・・

~鬼柳圃場~緑肥クロタラリア・・・カボチャの様子はいかに・・・ナスも試しに植えてみたが・・・6月20日

この春からスタートした鬼柳圃場・・・先ずは土作りの第1歩として緑肥クロタラリアを播いてみている・・・

1ヶ月を過ぎたがどうだろう・・

試しに植えてみたカボチャ?・・・

2011_06200002

緑肥クロタラリア・・・1反7畝のうちの約1反2畝分・・・

2011_06200017

5畝分・・・何故だがここは発芽の揃いも悪く・・・立ち枯れて行くものも・・・

生育がとても悪い・・・なぜだろう・・・

2011_06200020

1反分・・・

この冬・・・ここには小麦を植えたいが・・・来月緑肥をすき込んだあと・・・11月の播種期までどうしようか?・・・土作りを兼ねてもう1作かませられないだろうか・・・

全体的には・・・どうだろうかこれまでの生育状態は・・・

生育状態はあまり良いとはいえないようだが・・・

あと1カ月でどれくらい育つだろうか?・・・

2011_06200027

参考までに1日早く播いた蓮正寺圃場のクロタラリア・・・

手前の方が何故か生育が悪い・・・

良いところは鬼柳圃場よりも良いのだが・・・悪いところは悪い・・・

生育にとても大きなばらつきが・・・なぜだろう?・・・

最近蓮正寺圃場はスギナが爆発的に増えている・・・有機物不足も要因の一つだろうか・・・

2011_06200023

5~6畝分だけ緑肥を播かずに試しに作付け・・・

2011_06200009

ポップコーン・・・土作りを兼ねて・・・余ったカボチャの苗を・・・

田島圃場のカボチャに比べると・・・勢いはややおとなしいか・・・葉も小さめか・・・

でも、思ったよりも良いのかも・・・今後は徐々に期待できそう・・・もちろん土作りは必須・・・

田んぼの水も意外と影響が少ないよう・・・

反対に心配が・・・冬か?・・・過乾燥気味にならないか?・・・保肥力はどうだろうか?・・・

2011_06200003

胡麻を播いてみたが・・・手前の方は良いのだが・・・

奥はどんどん消えていく・・・こんなところにもいるんですね・・・やつは・・・

ネキリ虫・・・

有機で育てた胡麻の香りは絶品・・・

ただ難点は・・・ゴミを取り除き製品にするには・・・手間暇が・・・

2011_06200011

両サイドに里芋を植え・・・中央に本日遅れてナスを植えてみた・・・

ナス、里芋の隣りには・・・来月に大豆を播こう・・・土作りにもなるだろう・・・

この時期の早どりしたエダマメは最高・・・夏とは違ってムシも余りつかない・・・

アルコールが飲めなくなったわったーには・・・夏でなくても枝豆はgood!

・・・

去年はノンアルコールビールに凝ってしまったが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

原発をどう乗り越えるのか・・・報告会を終えて・・・

~原発をどう乗り越えるのか~6月19日

1

原発事故からずっと考え続けている・・・

自分なり見つめ直そうとしている・・・答えは中々見えるものではないとわかってはいるが・・・

今回あしがら農の会のI越さんが中心となり企画された報告会・・・

福島より3名の方にお越しいただき、現実のお話を伺える機会がいただけた・・・

自分はこれから何をすべきなのか・・・何ができるのか・・・

今までほとんど考えたこともない原発・・・

今回実行委員会の片隅に加わらせていただことにより・・・自分のスタートライインに・・・

2011_06190004

小沢祥司氏・・・小澤祥司オヒシャルサイト

飯館村の自然に魅せられ、飯館村と関わるようになり・・・今回の震災・原発事故に遭遇し・・・飯館村の後方支援活動に・・・

原発事故直後から高濃度の放射線が飛来しているにもかかわらず・・・原発から20Km以上離れた地域だと・・・東電・政府から情報を隠蔽され・・・見殺しにされたと言われる地域・・・

その実態がいかなるものか・・・今回は時間が短く・・・多くは語られなかったが・・・

今では当たり前のように言われるが・・・放射能は同心円状に広がっているわけではない・・・

飯館村のようにホットスポットで高濃度に汚染された地域はいっぱい・・・

2011_06190009

橋本宙八氏・・・マクロビアン

原発事故直後からいち早く非難しなければ・・・1mでも遠くに避難しなければと・・・これまで1000Km以上も避難・・・

福島県内・・・東京・・・岐阜?・・・大阪・・・松山・・・

なによりも命を大切にしなければ・・・

命を考えない・・・政治・・・産業・・・学問・・・報道・・・こんなものはあり得ない・・・

これまでただひたすら経済の発展だけを追い求めてきた・・・幸福を得るための経済でなければならない・・・

2011_06190014

風見正博(マサイ)氏・・・獏原人村

理想郷を求めて30数年前から川内村で養鶏を営んでいた・・・

原発事故直後から・・・すぐに避難・・・

鶏のことが心配で避難中も幾度と帰宅する・・・

原発から至近距離にもかかわらず意外と線量は低め・・・

現在はこの地でこれからも暮らし続けると決心し・・・卵を作り続けている・・・

卵を検査するとセシウムで10~20ベクレルぐらいの値・・・でも・・・今までのように売れることはない・・・

もともと自然豊かな地域・・・森も川も空も今でもとてもきれいな場所・・・鳥も今でも飛び回っている・・・ただ、自分だけが何もかも失ってしまった・・・放射能と自然の美しさは無関係・・・

毎朝・・・恐怖で身動きが取れない・・・時間がたつにつれ・・・人と話すにつれ・・・少しずつ元気になる・・・

そんな毎日の繰り返しから・・・今は・・・被害者・被災者のままで終わってたまるか・・・

人類のためのヒーローになるんだ・・・この地で暮らし続けるんだと決心・・・

この地で暮らし続けることにより・・・どのような影響があるのか・・・あるいはないのか・・・

壮大な人体実験ともおっしゃっていたが・・・

お話の途中での思わずの涙・・・嗚咽には・・・わったーを含め多くの方に涙が・・・

今では農業を再生できるように色々と試みる・・・

2011_06190016

第2部シンポジュウム

今回、3者の話を伺うと・・・共通して言えることは・・・のっけから、東電・政府の情報は信用できない・・・

自分の身は自分で守る・・・正しい情報を自分で得る力を身につける・・・

日ごろから自分で考える力を十分に育てる・・・

日ごろ自分も思うに・・・考えに考え、考え抜くことは時にはとても苦しいこと、つらいことでもあるが・・・その先に初めて答えが見えてくるものだと・・・人間ついつい楽をして、人に従うこと、流されることを選択したくなるもの・・・

原発周辺の住民は・・・日ごろから安全性を洗脳されていたと・・・子供の教育の場にもすりこまれ・・・

毎月アトムと言う雑誌が東電から配布され・・・ひたすら原発の安全性がうたわれ・・・村で集会があるたびに東電から差し入れが・・・

この結果・・・住民の間でも・・・放射能の危険に対する認識の温度差が・・・安全だと思いたいと言う人が今でも大勢・・・

自分は思う・・・原発に頼らない生き方・・・暮らし方が必ずあると・・・足るを知る暮らし・・・ものだけに頼る唯物的な幸福感ではなく・・・人の心にわき上がる喜び・・・

以前子供に聞かれたことがある・・・人は何のために生きているのか・・・

すぐに答えた・・・人は自分が幸せになるために生きている・・・ただ自分ひとりだけが幸せで、幸せを感じることはできない・・・自分の周りの人・・・親兄弟、友人・知人、隣近所のひとが不幸せでは心から幸せは感じることはできない・・・自分の周りの人がどこまで広がるのか、思いをはせることができるのか・・・人それぞれなのだろう・・・

ただ競争だけが唯一絶対の社会から・・・人それぞれの考え、生き方が・・・人それぞれ、それぞれの違いを認め合い、尊重しあいながら暮らしていける社会・・・

心からの安心立命・・・幸福を感じられる社会・・・

2011_06190023

加藤小田原市長も最初から最後まで参加されていた・・・十数年前に橋本さんと一緒に子供の命を大切にするために色々と活動されていたことも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

本日は草刈りデー・・・

~高田圃場~本日は草刈りデ―

どこの畑も草だらけ・・・草刈りをしたかったが・・・腰の調子が今ひとつ・・・

草刈り機は腰を振りながら使うので・・・以外と腰に負担がかかる・・・

平地ならまだしも・・・土手・・・木の下などは・・・

田植えが終わるまでは我慢しようと・・・

ということで本日は恐る恐るながらも草刈りデー・・・

2011_06180002

春の葉物を作った場所・・・冬と違い春は葉物はどんどん収穫せねば・・・

宅配だと・・・徐々に収穫・・・半分以上は土にかえることに・・・

この後は大豆を播く予定・・・天気を見ながらボカシを撒いてトラクターを・・・

ハンマーナイフで草を砕く・・・が・・・パワー不足・・・前に進まない・・・

たぶん今ある中の一番小さいタイプか・・・

馬力がもともと小さいが・・・それでもパワー不足か・・・

2011_06180008

エアーエレメント・・・結構汚れている・・・機械メンテナンスの怠慢・・・

半年ほど前には・・・耕運機をオイル不足で焼き付かせたばかり・・・

その時は猛省したが・・・

2011_06180005

取り敢えず今日は雨模様・・・埃が立つこともないだろうから・・・

エレメントをはずして作業・・・

快調に・・・

すぐに掃除しますので今日はご勘弁ください・・・

2011_06180010

ハンマーナイフ終了・・・

畑の周り・・・道路・・・水路・・・そして作物付近は刈払機で・・・

少しは綺麗になったかな・・・

午前中は田んぼ・・・西大友圃場・・・次は田島圃場で草刈り・・・

小雨の中なんとか無事終了・・・ご苦労様・・・

夕方から夜にかけて・・・月1度のあしがら農の会の定例会・・・

2011_06180015

ナスとナスの間のリーフレタスは収穫終了・・・というよりも・・・半数以上は抽台・・・

土にかえすことに・・・

草を刈ってそのまま刈り敷きに・・・

2011_06180011

ざっと里芋の周りも草刈り・・・

2011_06180004

早春に冷え込みでダメかと思って放任状態のキャベツ・・・

草には埋もれてしまったが・・・

少しは収穫できそうなものも・・・

写真で見ると草しか見えないが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

田植えも終わり・・・これからが大変・・・田の草取り・・・今年はチェーン除草に再挑戦・・・

~水田~永塚田んぼチェーン除草~6月15日

田植えも終わり・・・あとは稲刈りを待つだけ・・・なんて言えたらな・・・

これからが大変・・・草が・・・コナギが・・・稗が・・・最近はオモダカも・・・

自農センターの鈴木さんの強いお勧めもあり・・・今年はチェーン除草を試みることに・・・

上手くいけばお米作りがとても楽にはなるのだけれども・・・

2011_06150002

塩ビパイプに車のタイヤチェーンを横向きの取り付け・・・

チェーンの幅は約1m60㎝・・・

トラックなどのもう少し長いチェーンの方がいいのかな?・・・

ひ弱なわったーにはこれぐらいでも・・・

2011_06150004 2011_06150008

タイヤチェーンがすべて・・・しっかりと沈むように・・・

塩ビパイプとチェーンの間は・・・たまたまあったチェーンでつなぐことに・・・

もちろんワイヤーなどでOK!・・・これは2~3年前にチェーン除草を試みた時に使ったチェーン・・・

24㎝と言うのはたまたま・・・この長さのチェーンがいくつかあったので・・・

短すぎると・・・タイヤチェーンが浮いてしまう・・・

2011_06150015

作業前の草の状態・・・

2度代搔きをしてかなりコナギは取り除いたが・・・

荒代かきは5月28日・・・植え代搔きは6月6日・・・田植えは8日・・・

びっしりとコナギが・・・

2011_06150017

このころの稗は可愛い・・・

けなげに・・・遠慮深く・・・質素に顔をのぞかせ・・・

ところが数カ月後には・・・突然豹変・・・恐ろしや・・・

2011_06150025_2 2011_06150044

1度に5条分の除草・・・

塩ビパイプは田面に浮くので・・・意外と軽い・・・

人によっては塩ビパイプを2本抱き合わせて・・・浮力を強化する人も・・・

2011_06150046

除草後は稲を倒していくが・・・大丈夫・・・のはず・・・

その結果は明日のお楽しみ・・・

2011_06150057

かなりのコナギが浮いている・・・稗も意外とある・・・

浮いた草が・・・イネの株周りに・・・水を落として草が根付かないように注意しなければ・・・

作業時間は1反で約1時間・・・最初なので・・・作業を確認しながら・・・ゆっくりと・・・なれればもっと短縮できるはず・・・

2011_06150060

作業は午後1番で・・・夕方の様子・・・まだまだ稲はお休みの様子・・・

明日は元気に・・・

2011_06160006

16日の朝・・・コナギがびっしりと・・・稗も少々・・・

意外だったのは・・・丸い小さな根塊をつけたオモダカが・・・意外と取れている・・・

クワイはいいが・・・オモダカは・・・

2011_06160004

16日夕方の様子・・・まだまだお休みの稲くん・・・

明日は起きるだろうか・・・

2011_06170005

17日の夕方の様子・・・少しは起き上がってきたような・・・

2011_06170009

チェーン除草で浮いた草・・・これはもしかして成功か?・・・

水中をよくよく見ると・・・コナギが・・・

2011_06170017

ほとんど草がないところも・・・もともと少なかったのか・・・

成功とも・・・失敗とも・・・どちらともいえないのかな・・・

水かさの少ないところは・・・あまり綺麗にとれていない・・・

田車・・・ころがし・・・を転がし除草した場合には・・・走らせたところは良く取れるが・・・株間・株周りは取れない・・・

チェーン除草は・・・全体的は取れるが・・・取り残しも・・・

作業はかなり簡単に・・・

今後は7~10日後にまたチェーン除草を・・・計3回ぐらいは試みる予定ではあるが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

ナスの仕立てはいかように?・・・なんくる農園では3本仕立て・・・

~西大友圃場~茄子の3本仕立て・・・6月15日

田植えもようやく終わり・・・気になっていたナスなどの果菜類の管理作業・・・

本来は晴れた日の午前中の作業ではあるが・・・

そんなことは言っていられないので・・・午後・・・夕方始めます・・・

午前中は機械の手入れ・・・玉葱の収穫・・・午後は田んぼの草取り(チェーン除草)・・・トマトの誘引・芽かき・・・そして・・・

ナスのメインは高田圃場・・・結構力をこめて準備したが今ひとつ・・・

本日は保険的な意味を込めて少し作付けした西大友圃場のナスの管理・・・

2011_06150061

なんくる農園では3本仕立て・・・

2本仕立てや4本仕立てもあるが・・・

苗の調子が悪かったので・・・1番果は摘果してある・・・見えにくいが中央部の傷跡・・・

1番果直下の脇芽とその下の脇芽を伸ばす・・・主枝と合わせて計3本仕立て・・・

いくつかナスも収穫できそう・・・明日は収穫作業の予定なので・・・

2011_06150063

上記以外の下の部分の脇芽はすべて掻き落とします・・・

指が黒く汚いのは・・・ナスの前に蓮正寺圃場でトマトの芽かきをしたため・・・

2011_06150065

最初に選んだ枝3本を支柱に誘引・・・

支柱の建て方もまっすぐ1本立てる人も・・・

なんくる農園では主枝3本分たてます・・・これでは植え付け本数が増えてくると大変なことに・・・

研修中は19㎜のパイプを組んで・・・ひもを吊り下げて誘引していた・・・

今思えば・・・この方法の方が・・・良かったかな?・・・

2011_06150070

先日脱穀した小麦の藁・・・

これから敷き藁をします・・・

暗くなると写真が撮れないので・・・

作業前に記念撮影・・・

右側はゴボウ・・・今年はネキリにかなりやられてしまった・・・

あとはここの畑も草だらけ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

カボチャとトウモロコシくんご機嫌いかがでしょうか・・・

~田島圃場~カボチャとトウモロコシくん・・・ご機嫌いかがでしょうか・・・6月13日

気になりながらも・・・中々足を運べずにいた田島圃場・・・

予想通り草は・・・

カボチャはぎゅうぎゅう詰めに・・・

トウモロコシは・・・

2011_06130025

4月2日に播種・・・5月7日に定植した王が頭・・・

ウリハ虫対策でタフベルをべた掛け・・・

今年は中々ウリハ虫が減らないので・・・怖くてはずせない状態・・・

さすがにはずさなくては・・・

中央部にトウモロコシ・・・

そろそろヤングコーンとして間引きの時期・・・

マダラメイガがぼちぼちと雄花から侵入状態・・・

2011_06130027

上記同時期に播種・定植した天狗の鼻・・・

王が頭よりも草勢が強い・・・

タフベルをはずすのが遅れたので・・・雌花が受粉できないものも・・・

こちらは藁が足りなくて敷き藁が出来ずにいた・・・

草が・・・コウブシ・・・ヤブカラシ・・・その他もろもろ・・・まだまだ品の良い草はない・・・

2011_06130029

畝間1列分だけ除草・・・

予定では敷き草をする予定ではいたが・・・間に合わず・・・

いつもはここにマルチ麦を播いていた・・・横に広がるように育つ緑肥麦・・・

夏の暑さで自然と枯れ・・・敷き草に・・・

敷き草は草抑え・・・地表での微生物・小動物の活性を促し・・・次作の土作りを・・・

2011_06130031

4月12日播種し・・・5月15日に定植した左はケイセブン・・・右は雪常念・・・

田島圃場はすべて自農センターの品種・・・

2011_06130033

田島圃場の土手の部分の草・・・通路が見えない状態に・・・早めに草を刈らなければ・・・

どこの畑もこんな状態・・・田植えが終われば草刈りができる?・・・

この草はなんくる農園ではとても貴重品・・・

すぐに敷き草に使います・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

とままのてぃだかんかん・・・トマト初収穫・・・

~トマト栽培~ハウストマト初収穫・・・6月13日

2011_06130014 2011_06130043

ハウストマトようやく収穫となりました・・・

初収穫は・・・これだけ採れました・・・

今年は2本仕立てで栽培しているので・・・生育は緩慢なのかな?・・・

いつもより茎は細く・・・鉛筆ぐらいか?・・・理想的な太さ?・・・

いつもより玉は小ぶり・・・小ぶりの方が赤くなる時間は短いような・・・

味は?・・・内緒の話ではあるが・・・味は2~3段目の方が美味しい・・・

1段目は初物の楽しみというところでしょうか?・・・

ご覧の通り・・・完熟トマトでの収穫です・・・

収量を上げるには・・・青いうちに採った方が良いのですが・・・

味はやっぱり・・・完熟・・・

収穫後数日した方が美味しくなると言われています・・・

宅配のお客さんも・・・トマトを楽しみにされています・・・

明日このトマトをどのように分けようか・・・

今週は届かなくても来週には・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

キャラ丼・・・おだわらまちなか市場プチ朝市・・・

~小田原まちなか市場プチ朝市~6月12日

2011_06120020 2011_06120013_2

最中工房  小田原種秀さんがプチ朝市に初の出店・・・

お菓子のお店は・・・以前はナチュラル菓子工房さんが出店されていましたが・・・現在はフランスで修行中・・・

久々のお菓子のお店・・・

最中のかわにこだわったお店・・・最中のかわだけも販売している・・・

思わず目に留まったのが・・・キャラ丼・・・小田原丼にちなんだお菓子なのか?・・・

かわはもちろん中身のアーモンドやピーナッツやクルミなどが生キャラにからまったお菓子・・・これはいける・・・

2011_06120004_2

出店者数も10店舗・・・

駐車場の中と言うことで・・・ぱっと見は目立ちにくい感はあるが・・・

地元固定客はしっかりと根付いてきた感はある・・・

これからも常連のお客さんを飽きさせない・・・楽しんでもらえるような試みも必要となってくるでしょう・・・

と・・・同時に・・・新たなお客さんが来られるようなことも・・・

宅配同様・・・一番は口コミであることは間違いないが・・・

2011_06120012

今回は初参加のおだわら富士見ファームさん・・・

農家の高齢化と後継者不足対策、更には首都圏と交流を図ることで楽しい農業、採算の取れる農業・・・小田原での観光農業を目指して新たに設立された農事組合法人・・・

今回は結成されたばかりということで・・・様子見の出店・・・今年は梅の出来がとても悪い中・・・質の良さそうな梅が・・・

立派なまだけも・・・

美味しい梅ジュースをごちそうになりました・・・

2011_06120005

平井書店さんを中心に実行委員会のみなさんの大変なご苦労の元・・・8月に軽トラ朝市が開かれることに・・・

硬柔おりまぜながらの交渉の結果・・・警察を説き伏せたと?・・・

こちらの通りは裏通り・・・ちょっと・・・かなりさびしい感じ・・・

閉じられたシャッターをなんとかこじ開けたいとの強い思いもあるそうで・・・

予定では軽トラ20台分・・・場合によっては駐車場を活用して増設も可能らしい・・・

全国的には愛知県や静岡県やあちこちで軽トラ市は開催されている・・・

この小田原でもいつか根づくと良いのだが・・・

これから秘策を練らなければ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

高田田んぼ田植え・・・転倒・・・田植え機・・・腰は・・・

~高田田んぼ~田植え・・・転倒・・・田植え機・・・6月12日

今日は朝は小田原まちなか市場プチ朝市・・・

終了後午後から最後の田植え・・・

さすがに昨日の夜は遅く・・・今日の朝はちょと早かったので・・・体がだるかったが・・・

2011_06120025

写真はこれ1枚・・・

順調に田植えが終わり・・・田んぼから機械を出そうとした時・・・田植え機ごと転んでしまった・・・

いつもは側溝のふたを移動して・・・ブリッジをわたし外へ出るところ・・・

そのままブリッジだけで外に出ようと・・・

危ないとは思いつつ・・・バランスを崩し転倒・・・

大したことはないと思えたが・・・田植え機は歪み・・・エンジンはかかるが・・・まっすぐ進めない・・・なんとかハウスに片付けることはしたが・・・

15日に山ちゃんが田植え機を使いたいと言っていたが・・・ダメ・・・

もう1台あるが今はエンジンがかからない・・・キャブレターを掃除すれば?・・・

間に合うかな?・・・

もともと腰の具合が悪い・・・ちょっとひねったよう・・・

今日は山ちゃん田んぼの田植え後・・・さなぶりが・・・参加したかったが・・・断念・・・

明日はぼちぼち動けることを期待して?・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

米ぬかボカシ作り・・・今回は油かす入りも・・・

~ボカシ作り~

ここのところ中々ボカシを作れない・・・

今日の午前中はすごい雨・・・ボカシを作ることに・・・

いつものように米ぬかボカシと・・・今回は油かす入りのボカシも・・・

油かすを混ぜると窒素成分が上がる・・・

油かすを生で撒いたりもするが・・・発酵されたボカシの方が効果があるのか?・・・

一般的には好気的発酵でボカシは作られる・・・なんくる農園ではEMを活用して嫌気的に発酵させボカシを作る・・・

もちろん肥料的効果もあるが・・・有機物と併用して微生物の活性化も・・・

2011_06110001_2

米ぬか1袋分・・・

2011_06110003_2

モミガラを10リットルのバケツ山盛り1杯・・・

普段はお米のモミガラを・・・今回は昨日持ち帰った小麦のモミガラを・・・

2011_06110005

モミガラと米ぬかを均等に・・・良く混ぜ・・・

2011_06110007

EM活性液を・・・全体に良くなじむように混ぜる・・・

EM活性液は35~040℃位のぬるま湯(10ℓ)に・・・糖蜜(100cc)・・・EM1号100ccを加え良く混ぜ発酵させる・・・出来上がった活性液を希釈して使用・・・

2011_06110009

手で軽く握って固まる程度・・・指で軽く抑えると崩れる程度・・・

これで出来上がり・・・

あとは嫌気状態で発酵・・・2週間~1ヶ月程度で出来上がり・・・

2011_06110011

今回は米ぬかと油かすを同量・・・モミガラを加えて・・・あとは上記と同じように・・・

2011_06110014

漬物などに使われている・・・プラスティックの樽容器に・・・厚手のビニールを入れて・・・袋の中に詰め込んで発酵・・・

袋に入れる時には軽く押さえて空気を抜く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

小麦の脱穀・・・

~西大友大豆圃場~小麦の脱穀・・・6月10日

今日は金曜日・・・宅配の日・・・配達終了後15時過ぎごろより・・・

当初は高田圃場の植え代搔きをする予定だったが・・・

明日から雨のようなので・・・

今日中には小麦の脱穀を終えなければ・・・

この後はあしがら農の会で大豆を育てる予定・・・

急いで耕さなければならない・・・

5日の刈りとりの翌日・・・3分の2ぐらいはすでに耕した・・・

天気を見ながら早めに耕したいところ・・・

2011_06100003

6月5日に刈りとりした小麦・・・

当初は明日刈りとる予定でいたが・・・4日の夜急遽刈りとることにした・・・

この1週間・・・梅雨のわりには・・・ほとんど雨はなかった・・・ちょっとぱらついた程度・・・

明日からは雨・・・

2011_06100005

干した麦の束を順次送り込む・・・

こき胴の中で脱穀・・・

2011_06100009

脱穀の終わった藁は反対側に・・・

2011_06100011

藁くずやモミを排出した後の小麦が・・・

山ほど・・・無尽蔵に出てくると良いのだが・・・

出てくるのはそれなりに・・・

2011_06100008

ハーベスターの前からは・・・藁くずやモミが・・・

なんくる農園にとっては小麦同様にこれが宝物・・・

もちろんかき集めて持ち帰りました・・・

2011_06100015

水分計で計っては見たいところだが・・・

ハウスの中で・・・コンテナの上にはしごをわたし・・・その上に並べることに・・・

時折前後左右良く混ぜ・・・均等に乾くように・・・

ハウスは意外と湿気が多いので気おつけなければ・・・

元気があれば・・・天気の良い時には・・・外で干したいところではあるが・・・

『出来はいかがでしたか?』・・・『う~・・・・・・』・・・

『来年に向けて頑張るぞ~』

| | コメント (0) | トラックバック (1)

間違ってブログを削除・・・

ようやくパソコンをそこそこ使えるようになったわったー・・・

やはりアナログ人間・・・

うっかり操作ミス・・・勘違い・・・ただの年・・・

せっかく9日にかいた田植えの記事を削除してしまった・・・

復活は出来ないようです・・・

トラックバックもいただいたようですが・・・

すべて消えてしまったようです・・・

申し訳ありません・・・

再度投稿しようかとも思いましたが・・・どんなことを書いたのかも思い出せません・・・

あ~情けなや~・・・

~~~~~~~

削除した記事が見れるということを教えていただきました・・・

こんな感じのようです。

ご親切に教えていただき有難うございます。(6月12日)

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:yv-vE1GcHjQJ:nankuru831.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-1d70.html+%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%8F%E3%82%8B%E8%BE%B2%E5%9C%92%E3%81%AE%E2%80%9C%E7%95%91%E4%BA%BA%E6%97%A5%E8%A8%98%E2%80%9D+2011/06/09+%E7%94%B0%E6%A4%8D%E3%81%88&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&source=www.google.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

田植え後のボカシ散布・・・

~永塚田んぼ~米ぬかボカシの撒布・・・6月9日

ここのところ田んぼのことばかりではあるが・・・

トロトロ層形成のための米ぬかボカシの田面撒布・・・いつも当日、もしくは翌日には撒布・・・

ボカシが2次発酵する時に有機酸を発生し、芽が出たての草を抑える効果も・・・イネの根はその下にあるので害は受けない・・・

ミミズなどの小動物の活動によりトロトロ層が進めば、草が芽を出すのを抑える効果も・・・

もちろんいくらかの肥料的効果・・・ミネラル分の補給効果もあるだろう・・・

ただ・・・そう簡単に・・・理想通りに進まないのが現実・・・毎年草には・・・味は美味しいが・・・収量は・・・草次第・・・

みなさんと違うことをしていると・・・何やってんだ~・・・堆肥やボカシを活用することが良いのはわかるが・・・除草剤や化学肥料を使った方が楽だからな~

そうなんだろうな・・・なんくる農園も畑も増え・・・堆肥やボカシや緑肥などを活用するのもだんだんと大変なことに・・・

2011_06090003

米ぬかに水分調整のためにモミガラを混ぜ嫌気発酵させて作ったボカシ・・・

2011_06090015

米ぬかをそのまま撒く人もいますが・・・なんくる農園では発酵させたボカシを・・・

少し水分を含んでいるので・・・手でギュッと握り塊にして撒くと・・・田んぼに入らずに撒けます・・・本当はペレット状になっていると・・・撒きやすく・・・沈みやすいのだろう・・・

幅10m・・・長さ100m・・・

反当たり80~100㎏・・・

2011_06090017

散布後・・・

2011_06090024

水中に沈むものも・・・

2011_06090046

朝まいて・・・夕方の様子・・・

水はとめた状態・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

植え代搔き・・・

~永塚田んぼ~植え代搔き・・・6月6日

なんくる農園では田植え前2度代搔きを・・・

荒代かき・・・10日後を目安に・・・植え代搔き・・・

雑草対策・・・そしてトロトロ層の形成を促す・・・

頭で描く通りには中々行かない・・・

いつか田んぼの草取りから解放される日が・・・

2011_06060021

5月28日荒代かき・・・今日で9日目・・・

びっしりとコナギが発芽・・・

2011_06060033

愛車ピッコロで植え代搔き・・・

深水(7~8㎝ぐらい)にして・・・表層5㎝を代搔き・・・高速高回転・・・

発芽したての草を浮かせる・・・

2011_06060036

この時期だいたい南寄りの風が吹く・・・

区割りしたそれぞれの田んぼの北側に浮いた草や稲藁が集まってくる・・・

網でなるべくすべてをすくい上げる・・・

2011_06070026

すくい上げた中には沢山の稲藁・・・

今年は耕起の仕方が悪かったのか・・・未分解の稲藁が多い・・・

稲藁の中には沢山の発芽したてのコナギが・・・

恐ろしや・・・

代搔き後は自然に沈殿し・・・水が澄んできたところで水を落とす・・・

そして田植え・・・

2日後の8日に田植え予定・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

ハルサー便り№20(2011年6月号)

206

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

大蒜の保存・・・三つ編み・・・

~大蒜の保存~三つ編み・・

いつもはひもで縛ってつるして保存していた大蒜・・・

大蒜を三つ編みにしてつるして保存すると・・・ある本に載っていたので・・・途中から試すことに・・・

大蒜のリース・・・出来栄えは???????

芽止めをしないと中々長期保存は難しい・・・秋までに販売せねば・・・

自家用は冷凍保存・・・

2011_06040004

収穫した大蒜をいったんハウスに並べて乾かし後・・・みつあみに・・・

2011_06040039

初めは大蒜の葉を切り落とし・・・ひもで縛ってつるしていたが・・・

2011_06060030

今年の夏はクールビズ・・・

緑のカーテンが流行りそうではあるが・・・

我が家は大蒜のカーテンでも・・・蚊よけにでもなってくれれば・・・無理か・・・

今朝はバタバタしていたので・・・ただぶら下げるのがやっと・・・

近いうちに綺麗に並べることに・・・

出来の良い大蒜は小屋の中につるすことに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

いよいよ・・・急遽・・・小麦の刈りとり・・・

~西大友大豆圃場~いよいよ・・・急遽・・・小麦の刈りとり・・・6月5日

11日(土)に刈りとりを予定していたが・・・

急遽昨晩決定・・・本日小麦の刈り取り・・・

まだちょっと早めの気もするが・・・

これから1週間雨の予報がない・・・11日(土)に脱穀・・・

その先は雨が続くかもしれない・・・刈りましょう・・・

あると思ったバインダーのひもがない・・・

いくつか農機具やさんを当たるが在庫がない・・・稲刈りシーズンではないので・・・

今どきこの辺で小麦を作っている人は少ないよう・・・

作業をしていると・・・小麦めずらしいね・・・なつかしいね・・・

2011_06050007

アップで見る小麦の穂・・・つぶ・・・中々美しいもの・・・ほれぼれと・・・

2011_06050005

全体を眺めると・・・ちょっと貧弱な小麦・・・

2011_06050019

1条刈りのバインダーで・・・どんどんと刈っていきます・・・

2011_06050020

妻と義母の3人でスタート・・・友人のアニメ監督?も加わり・・・最後の最後に3名ものお手伝いも・・・

思わず多くの方に手伝っていただき無事終了・・・

2011_06050029

はざ掛け終了・・・

刈りとり前にはいなかったスズメが・・・こぼれた麦を食べに・・・

ちょっと心配になったので今年も雇います・・・警備のアルバイト2名・・・

以前からお手伝いに来てくれると言ってくれていた山ちゃん田んぼのS山さん・・・

今日は用事でこれなかったが・・・夕方人影が見えたので寄ってみたところ・・・

終了はあまり期待はできないかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

里芋の草とり・・・生姜はもう少しで芽が出てくるかな・・・

延清圃場~里芋の草取り・・・畑の状態は・・・6月4日

昨年からスタートした桑原圃場・・・昨年も試しに里芋を植えてみたが・・・結果はもちろん・・・

今年は緑肥をすき込んだり・・・堆肥を活用したり・・・2年目でどれほどの変化があるかちょっと楽しみではあるが・・・里芋の植え付け準備の様子!

ただ、隣の田んぼに水が入り・・・やっぱりじゅくじゅくと・・・

2011_06030010

里芋を植えた後敷き草をしてはいるが・・・葦のような草が・・・

さすがに敷き草では抑えられない・・・もちろんビニールマルチでも完全には抑えられない・・・

2011_06030013

敷き草から上手に顔をのぞかせている里芋もあれば・・・

敷き草の下で葉が広がりつつあり・・・上手に顔を出せない里芋も・・・

芽を出し始めた里芋の周りをちょっと広げてあげれば・・・

数日で葉を展開させるだろう・・・

2011_06040013

約50m超の畝が3列・・・両端が里芋・・・真ん中は生姜・・・

左の畝は手前だけに敷き草・・・草が足りなかった・・・

敷き草のない部分は・・・すごい草・・・

腰痛をこらえて2畝分頑張って草をとりました・・・

あとは中央の生姜の畝・・・

2011_06030015

生姜も敷き草がない部分も・・・

草の間から顔をのぞかせる生姜・・・

2011_06030019

収穫を終えたソラマメ・・・

一時はアブラムシが大発生したが・・・テントウムシのおかげでことなく・・・

コンパニオンプランツとして小麦・・・

ソラマメの右側は・・・収穫を終えた菜の花と玉葱のあと・・・

トラクターをかけて・・・緑肥を播きたいのだが・・・

隣りの田んぼに水が入り・・・湿りがち・・・

2011_06030021

収穫を終えたブロッコリー・・・

この時期はどうしても一度に収穫期を迎えてしまう・・・

葉ネギ2列・・・九条細ネギ・・・左は春に残ったネギを植えかえ・・・

抽台したあと分けつしてきたところ・・・

ここもネキリ虫がすごい・・・

葉ネギがどんどんと倒れていく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

アイスプラントの花・・・

~アイスプラントの花~

2011_06030006 2011_06030002

アイスプラントの花・・・

昨年から作り始めたアイスプラント・・・

今年も花が咲き始めました・・・

花は小さく・・・最初は気づきませんでしたが・・・

蕾の状態はちょっとかわいいかな・・・

松葉菊とも関連があるようですが・・・開いた花はイソギンチャクのようでも・・・

アイスプラントはベビーリーフのアクセントの一つとして栽培・・・

ちょっとかわいく・・・きらりと光る輝き・・・つぶつぶ感の食感・・・

あるお店では・・・天ぷらにして使っているとか・・・

吸肥力は強いようで・・・ベビーリーフの脇に植えたトマトは・・・とうとう負けてしまった・・・

アイスプラント恐るべし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

高田田んぼも荒代かき・・・

~高田田んぼ~荒代かき・・・6月2日

高田圃場は1反2畝・・・半分は畑・・・半分は田んぼ・・・

畑にはまだキャベツ・レタスが・・・ここのところ雨続き・・・

入水はもう少しあとにしたかったが・・・

水路から水が漏れだしていたので・・・急遽水を取り入れ・・・

2011_06020009_2

これはアマサギ?・・・

2011_06020012

鴨のつがい?・・・

2011_06020004

高田田んぼ・・・水路に水が・・・

側溝の継ぎ目から水が漏れている・・・

急遽取り入れ口を整備して・・・田んぼに水を・・・

2011_06020005

6月2日朝・・・水もたまったのでいざ代搔き・・・

2011_06020008

ミニトラクター・・・ピッコロで荒代搔き・・・

2011_06020021

無事代搔き終了・・・今後の予定は10日(金)に植え代搔き・・・田植えは12日・・・

小麦の収穫・・・玉葱の収穫も・・・天候をにらみながらの作業が続く・・・

2011_06020023

苗床より苗を田んぼに移動・・・

でこぼこだらけの苗・・・

田んぼの前の道は散歩コース・・・

多くの人に見られる・・・ちょっと恥ずかしいが・・・まあいいか・・・

2011_06020002

トラクターの運搬は軽トラ・・・

あまりお勧めはできないが・・・

積み下ろしは結構気お使います・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

見つけちゃいました・・・ズッキーニノ花の中に・・・

~ハウス~6月のハウスの様子・・・6月1日

田んぼに水が入りだすと・・・どうしても過失気味に・・・

今年はすでに梅雨入り・・・

今日から6月がスタート・・・

今年建てたハウスの中はどうでしょう・・・

2011_06010001

ズッキーニの花の中に・・・なんとアマガエルちゃん・・・

背中には花粉がいっぱい・・・雄花から雌花に移るのかな?・・・

受粉作業ありがとさん?・・・

でも・・・写真を撮って怒っているのかな?・・・睨まれているような・・・

ごめんなさい・・・

2011_06010018_2

田んぼに水が入るようになって・・・急にハウスの中も・・・

通路が常に湿った状態・・・

ズッキーニも色が抜け調子が悪そう・・・

奥の方が少し高く・・・まだ状態は良さそうなのだが・・・

結構高畝にしたつもりではあるが・・・

2011_06010020

インゲンと人参の混植・・・特に相性が良いからではない・・・

冬まきのトンネル人参に失敗・・・急遽ハウスで人参を作ることに・・・

ともに徐々に収穫中・・・

インゲンはつるなしインゲン・・・サクサク王子・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »