« ハウストマトの鉢ずらしのために・・・ネギ苗を外へ・・・そのためにあわてて苗床の準備・・・ | トップページ | 急遽人参の種まき・・・冬まきのトンネル栽培の人参は大丈夫だろうか・・・ »

2012年3月29日 (木)

久々の小台圃場・・・トラクターで耕しながら・・・あれやこれや・・・

~小台圃場~久々の小台圃場・・・トラクターで耕しながら・・・あれやこれや・・・3月28日

小台圃場・・・ちょっと離れ場所で・・・小さな畑・・・

でも・・・一番最初に作付けした畑・・・

もと田んぼの畑ではあるが・・・周囲には家ができ始め・・・

田圃はなくなってきた・・・

となりの栗畑も・・・今は家庭菜園に・・・

色々な思いもあり・・・う~・・・手放せない・・・

どうしても芋類の作付けばかりに偏って・・・

土作りもままならず・・・

2012_0328

昨年は左側はサツマイモ・・・

右側はジャガイモ・・・

ともに緑肥との混作・・・

でもその緑肥は・・・種をこぼすまで放置状態・・・

今年は少し心を入れ替えなければ・・・

2012_0328_2

畑全体をトラクターで耕しました・・・

ロータリーは一番浅い状態で・・・

2012_0328_3

となりは区割りされた家庭菜園・・・

境ぎりぎりまで植えつけられています・・・

機械でできないところは・・・

畑ぐるりと・・・鍬で草をとり・・・腰にきた~

2012_0328_42012_0328_5

2012_0328_6

トラクターをかけていると・・・色々な虫さんが逃げ回ります・・・

カエルさん・・・

テントウムシさん

クモさん・・・益虫と言われる面々です・・・

ジャガイモさんまで出てきました・・・

先日の辰巳先生のご講演の後なので・・・

思わず気がとがめます・・・

トラクターを走らせると・・・虫さんたちの生きる環境を壊してしまう・・・

ガソリン高騰のおり・・・無駄なエネルギーを消費してしまう・・・

不耕起と言う方法が素晴らしい農法だと言うわけではないが・・・好きだと言うわけでもないが・・・

余分なエネルギーを浪費しない・・・自然循環している生き物たちにも優しい・・・

少し手間がかかる・・・収量も中々上がりにくい・・・

より収量を上げたいと・・・そんな思いをちょっとだけ・・・優しさに変えれば・・・

・・・・   ・・・・・

もしかするといつか・・・不耕起に切り替えるかもしれないが・・・

やっぱり今は・・・機械も使いながら・・・

ほんの少しだけ・・・優しさを・・・心のどこかに・・・

|

« ハウストマトの鉢ずらしのために・・・ネギ苗を外へ・・・そのためにあわてて苗床の準備・・・ | トップページ | 急遽人参の種まき・・・冬まきのトンネル栽培の人参は大丈夫だろうか・・・ »

3月の畑の様子!」カテゴリの記事

畑の様子(小台圃場)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

いつかは不耕起、ですか?農業を生業としているうりずんさんは、野菜の収量や出来が関わってくるので、栽培の仕方を変えるのは大変ですね。
私も、鍬で耕してミミズが出てくると「ごめんね~」って言っちゃいます。自然に寄りそって野菜を作るのは家庭菜園の規模でも難しいです…。

投稿: sono | 2012年3月29日 (木) 13時37分

こんばんは!

就農前、3カ月ほど不耕起栽培の研修を受けました・・・中々大変です。不耕起栽培が一番無駄が少ないとは思います・・・ただ、すぐに切り替えるのは・・・
時折そこまでこだわった方が良いのかなと思うことが・・・やっぱりもう少し先になるのかな・・・

投稿: うりずん | 2012年3月30日 (金) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537356/54332655

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の小台圃場・・・トラクターで耕しながら・・・あれやこれや・・・:

« ハウストマトの鉢ずらしのために・・・ネギ苗を外へ・・・そのためにあわてて苗床の準備・・・ | トップページ | 急遽人参の種まき・・・冬まきのトンネル栽培の人参は大丈夫だろうか・・・ »