« お彼岸の入り・・・葉物&大根の種まき・・・ | トップページ | 畑の土壌分析・・・土の採取方法・・・ »

2013年9月23日 (月)

秋まき年内すき込み、極早生のエンバク:九州14号の種まき・・・

~高田・延清・西大友圃場~秋まき年内すき込み、極早生のエンバク:九州14号の種まき・・・9月22日

今日は朝市のあと・・・午後からはりきって草の処理&緑肥の種まき・・・

この時期は秋冬作の準備と夏の片付けとが交互に・・・

時には来春の作付けを思い浮かべながらの準備も・・・

まわりではどんどん稲刈りが進んでいく・・・

中晩生の品種なので稲刈りはあともう少し先・・・

1年中慌ただしい毎日・・・

これでは心も感性も磨かれない?

たまにはゆっくりと、じっくりと自分を世界を見渡すことも必要だろう・・・

時に不思議な世界に空間にあこがれることも・・・

現実の世界では今日も作業が・・・

2013_0922

先ずは桑原圃場から・・・

7月13日に播種した緑肥:ソルゴー・・・

通常は60日ぐらいですき込み・・・

ちょっと遅め・・・実もしっかりとつけ・・・

前日の台風で倒れた状態・・・

育ちは・・・まだまだかな・・・

2013_0922_2

ハンマーナイフ終了・・・

今日はトラクターまで出来なかったので明日かな・・・

玉葱や越冬春どりキャベツでも植えようか・・・

土の状態はまだまだ・・・今後どうしようか・・・

2013_0922_3

場所を西大友圃場に移しやっぱりハンマーナイフ・・・

今年からあしがら農の会の大豆のカから引き継いだ畑・・・

結局ほとんど作付けも出来ずに・・・土作りも・・・

今度から畝の方向を南北から東西に変更しよう・・・

田んぼに水が入って使えないところはいたしかたなく・・・

使えそうな場所を生かすことに・・・

これまでは地代もろもろお金を払って草刈りをさせてもらっている状態・・・

なんとか少しでも生産性のあがる畑に・・・

2013_0922_4

昨日からご機嫌斜めのハンマーナイフ・・・

昨日はエレメントを簡単に掃除・・・

今日はキャブレターをクリ―ナ―で掃除・・・

だいぶ調子は上がってきた・・・

リコイルスターターの調子が今ひとつ・・・

分解しているとバネをはずしてしまった・・・

直すのにちょっとコツがいる・・・

気持ちが焦っていると上手くいかないので・・・

あらためて直すことに・・・

とりあえずスタートはひもで回すことに・・・

2013_0922_5

予定のハンマーナイフを終えたところで今度は高田圃場へ・・・

畑のほぼ中央部に枝豆?大豆が・・・

今後どう使おうか・・・まだまだ迷いが・・・

大豆の北側は越冬春どりキャベツのためにあけておこうか・・・

ただこのままでは育たないだろう・・・

何か堆肥でも使いたいところ・・・

2013_0922_6

田んぼの隣りは緑肥を組み入れようか・・・

今からだとエンバク・・・

通常は秋に播いて春にすき込み・・・

時間が長い・・・

極早生のエンバクがあると・・・

年内にすき込みができる?

試しに播いてみようか・・・

2013_0922_7

トラクターを・・・

まだまだ水分が多い・・・

2013_0922_8

お彼岸のころになると・・・

2013_0922_9

今回入手した極早生のエンバク・・九州14号・・・

何だか台風のよう・・・

9月末までに播種して年内(12月中旬)すき込み・・・

2013_0922_11

水分が多く・・・繊維質の多い草が・・・

播種機がすぐに草にからまり種まきも難儀・・・

無理やり種まきを終えた時にはあたりは真っ暗に・・・

12月にすき込んで春植えのキャベツやブロッコリーなどを作付けしようか・・・

おそらく冬の間はゆっくりゆっくりの分解・・・

春になり地温があがり徐々に分解・・・

植えつけに問題はないだろうか・・・

なんくる農園では緑肥を活用して土作り・・・

最近の主力はソルゴー・・・補助的にクロタラリア・・・

たまに越冬型でエンバクやクローバー・・・

秋まき年内すき込み・・・

新たなパターン・・・どんなもんだか楽しみで・・・

2013_0922_12

隣りの高田田んぼのお米はあともう少し・・・

来月早々の稲刈りでしょうか?・・・

|

« お彼岸の入り・・・葉物&大根の種まき・・・ | トップページ | 畑の土壌分析・・・土の採取方法・・・ »

畑の様子(西大友圃場)」カテゴリの記事

畑の様子(高田圃場)」カテゴリの記事

9月の畑の様子!」カテゴリの記事

育土(土作り)!」カテゴリの記事

畑の様子(延清圃場)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋まき年内すき込み、極早生のエンバク:九州14号の種まき・・・:

« お彼岸の入り・・・葉物&大根の種まき・・・ | トップページ | 畑の土壌分析・・・土の採取方法・・・ »