« ようやく大豆の種まき・・・ | トップページ | 大豆の鳥よけ&ネギの植え付け・・・ »

2015年7月21日 (火)

~かろうじて極細の糸で踏ん張るしか~

~かろうじて極細の糸で踏ん張るしか~・・・7月21日

Photo_2

毎日毎日暑い日が続きます・・・

夏野菜の管理も秋冬野菜の準備もお手上げ状態に・・・

腰は痛い、膝も足首も・・・

さすがに日曜日の夜には一層もうやめちゃおうかと弱音に支配され・・・

(最後の細い糸を残してぜんぶきれてしまったかな)

それでも月曜日の朝には大豆の種を播いたり火曜日の宅配の準作業をしたりと・・・

やっぱり何とかなるか・・・

収穫からも戻ってきて夜に野菜をふいたり袋詰めしたりと・・・

夜の2時近くまでかかってしまった・・・

翌朝は5時に起きて朝の収穫作業から宅配の準備作業と・・・

5時過ぎには起きたけれど・・・

腰が・・・重たくて痛くて動けるけれど立ったり屈んだりがつらい・・・

危険なにおいが・・・

収穫は断念して1時間ほど休んでからゆっくりと出荷準備・・・

野菜の品数も少ないかと思ったけれど何とか形にはなったかな・・・

さすがに今日は配達から戻ってきたらダウン・・・

自宅療養・・・

朝よりはだいぶ楽になったかな・・・

今日もお客さんから松本さんのお野菜だけが頼りだから、暑さに気をつけて頑張ってねと・・・

ここのところ急にお客さんも増え、やっぱり頑張るしかないよね!

今日は1日Mさんがネギの植え付けをしていてくれるはず・・・

あり難いですね・・・

木曜日にある農場の研修生が見学に来られるようですが・・・

あまり格好良くない現在のありのままの畑と農夫の姿を見てもらいましょう・・・

自分の悪い時の姿、畑(病気が蔓延したナス)をさらけ出せば次から這い上がる力が湧いてくるはず・・・たぶん

今日は大豆の鳥よけができなかったけれど明日は必ず・・・

ぎっくり腰ではないので休めば少しは楽になる・・・

でも今のペースは考え直さなければ・・・

今日目をとした雑誌に地上天国なるものは美の世界。個人美が押し拡がって社会美が生まれる。自然農法で育てられた野菜は美術品・・・なんくる農園で目指すのは、”見て美味しい、触って美味し、食べたら本当に美味しい野菜作り”

ただがむしゃらに進むのもいいけれどぼちぼち時には立ち止まって大きく深く息を吸い込む余裕も必要でしょうか・・・

いきいきと歩むひとの姿は美しい・・・

ひとの美しい姿を見ながらいつか自分も美しく輝けるように・・・

なんだか会いたいもんですね・・・無理でしょうが!

|

« ようやく大豆の種まき・・・ | トップページ | 大豆の鳥よけ&ネギの植え付け・・・ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ~かろうじて極細の糸で踏ん張るしか~:

« ようやく大豆の種まき・・・ | トップページ | 大豆の鳥よけ&ネギの植え付け・・・ »