« ハウスインゲンからの昔の仲間の集まりに・・・ | トップページ | ~小学校学校菜園ソルゴーの鋤き込み~・・・ »

2016年9月25日 (日)

サツマイモ&里芋の試し掘り・・・

~鬼柳圃場・永塚川向圃場~サツマイモ&里芋の試し掘り・・・9月24日
今日もやっぱり雨も様・・・
畑も乾かないので露地作業はずっとずっとおあずけ・・・
宅配野菜のやりくりにも四苦八苦のこの時期・・・
ぼちぼち芋ほりしたいね・・・
どんなもんでしょう・・・

Photo

今年は沢山植えてしまったね・・・

あともう一か所植えてあるんだよね・・・

手前半分は小麦を播く予定なんだけれど・・・

Photo_2

まだ青々しているけれど葉を切り払い・・・

Photo_3

う~・・・

やっぱりまだまだだね・・・

もう少し待つべきなんだろうね・・・

でもいろいろと大人の事情もあるんです・・・

この後の作付けの問題・・・

遅くなると次の準備までに掘り上げられるだろうか・・・

野菜が少なくなってきているので目新しい野菜がぼちぼちと・・・

それ以上に・・・食べたい・・・わったーが食べたい・・・

Photo_4

この写真は数日前・・・

この後草刈だけはすましているけれど・・・

1

もう少し待った方がいいか?

あまり遅くんると大きくなるけれど割れてくる・・・

この早生系のべニアズマは・・・

2

|

« ハウスインゲンからの昔の仲間の集まりに・・・ | トップページ | ~小学校学校菜園ソルゴーの鋤き込み~・・・ »

畑の様子(永塚川向圃場)」カテゴリの記事

畑の様子(鬼柳圃場)」カテゴリの記事

9月の畑の様子!」カテゴリの記事

コメント

こんばんわです。


なんくる農園さん所では、里芋の小芋の茎葉全て立てて置くんですね?

オラ所では、親芋の株元へ小芋の茎葉をグルグル巻きに巻き、追肥をして、茎葉が隠れる位に土寄せして、小芋を肥大させます!!
巻いた茎葉は腐って肥料になるし、小芋はメークイン並に肥大します!
こちら岩手では、お盆過ぎ位のタイミングで、やります!

全て茎葉立ててると、小芋も親になります(T-T)

霜が降りる頃にズイキ取りして、葉っぱは株へ掛けて…凍結し始める寸前迄畑で保存出来ます。

投稿: 庄屋林業 | 2016年9月27日 (火) 21時53分

間違えました。

小芋じゃないですねcoldsweats01
子芋でした。

子も親になり、孫が付くんですから…(T-T)

茄子の葉面散布に、HB101と万田アミノアルファの混合液散布したら、夏場の茄子見たいなのが、わんさか成って、取り負けてました(T-T)ウルウル

投稿: 庄屋農林〜千葉 | 2016年9月29日 (木) 23時08分

お盆までは子芋の芽は取り除くとは聞きますが、中々思うようには手が回らないのが現状です。
最後にもう一度土寄せをして藁を敷いたりして越冬させますが、現在収穫を初めて里芋はこの後小麦を播く予定でいるのでなるべく早めに収穫したいとは思っています。
やるべきことが山積みで思うように進むか???

投稿: うりずん | 2016年9月29日 (木) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537356/64248856

この記事へのトラックバック一覧です: サツマイモ&里芋の試し掘り・・・:

« ハウスインゲンからの昔の仲間の集まりに・・・ | トップページ | ~小学校学校菜園ソルゴーの鋤き込み~・・・ »