1月の畑の様子!

2018年1月31日 (水)

やっとハウスビニールの張替え・・・

~ハウス~やっとハウスビニールの張替え・・・1月31日
1

Photo

4~5年前の大雪でつぶれてしまったハウス・・・

下から持ち上げ支えてだましだましここまで・・・

ビニールはあちこち破れつぎはぎだらけ・・・

さすがに限界で・・・

Photo_2

先ずは天井のビニールをはがし・・・

ハウスの中は散らかって・・・

Photo_3

これまで竹や単管パイプで支えてきた・・・

Photo_4

更に側窓、妻面&コーナーのビニールを順番にはがし・・・

扉部分はまたあとで・・・

Photo_5

妻面&コーナーを成り直し、側窓も張り替え・・・

最後に天井を張り替え・・・

Photo_6

下から見ると・・・

ハウスの中がかなり明るく・・・

外から見て中がよく見え、散らかり方が・・・

Photo_8

ビニールを張り替えたあとあおり防止のためハウスバンドで天井部分のビニールを抑え完了・・・

なんだか疲れました・・・

体力がなくなった・・・

これではハウスを新築するなんてもう無理ですね・・・

その予定もないけれど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

朝市からタマネギの干場作りまで・・・

~ハウス~朝市からタマネギの干場作りまで・・・1月28日
1
 

Photo

やっぱり今朝も寒かった・・・

朝市はまだまだ寒い・・・

準備の様子・・・

Photo_2

今日は行列が・・・

フレンチ食堂 ittokuさんの美味しいスープの振る舞いが・・・

先週の日曜日にはバナナマンのせっかくグルメでも紹介され・・・

ここのところ大忙しのようです・・・

なんくる農園のお野菜も使っていただいています・・・

ホームページはこちら・・・ittoku-odawara.com/

Photo_3

朝市から戻って片付けをしたあと、昨日ハウスで白菜ダニ対策をして次作の準備をした畝・・・

しっかりと灌水・・・

お隣の葉物に灌水・・・

今日は日中も低温、明日もまだまだマイナス・・・

灌水すべきではないのかもしれないが・・・

Photo_4

灌水後はビニールでべた掛け・・・

1週間後ぐらいにはカブや葉物を播きたいけれど・・・

Photo_5

午後からは急遽自宅駐車場の一角にタマネギ置き場を作ることに・・・

当初は宅配のお休みのお正月に作る予定でいたけれど・・・

先ずはレベルをだし簡単な丁張を・・・

ちと久しぶりの作業でなんと手際の悪いこと・・・

Photo_6

今回は穴を掘って単管パイプの柱をさすことに・・・

そこは叩いて小石を入れてまたたたき・・・

6本の柱のうち3本までしか立てられなかった・・・

明日は出荷の準備もあるし無理かな・・・

間をあけすに何とかしたいけれど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

次作準備の前に白菜ダニ対策・・・

~ハウス・永塚丘上圃場~次作準備の前に白菜ダニ対策・・・1月29日
今年の冬はハウスと丘上圃場で白菜ダニに悩まされ・・・
 
次作の準備に入る時期になり・・・
 
来冬また被害にあわないように出来うることをやっておこう・・・
 
白菜ダニのタマゴは作物を中心に草や土の表面にも産卵するらしい・・・
 
残渣をすべて圃場外へ持ち出し・・・
 
すべて田んぼに・・・
 
念のためバーナーで焼いて・・・
 
一番効果が期待できるのは夏の間の太陽熱処理・・・
作付けを色々と考えながらの試み・・・
 
ある友人は完全不耕起で栽培している・・・
 
数年前に白菜ダニに悩まされていたけれど・・・
 
今は大きな被害はないと聞く・・・
 
冬の間産み付けられた卵は耕耘することによって土の中に入り苦手な夏を乗り越える・・・
 
冬になり孵化した後は・・・
 
冬は中々天敵がいない・・・
 
不耕起で土に埋め込まれず危険にさらされた状態で孵化を待つ・・・
 
蜘蛛をはじめ色々な虫や菌も共存した状態だろうか・・・
 
白菜ダニだけが増殖できる環境にはないのか・・・
 
なんくる農園では耕起する・・・
 
トラクターを活用する・・・
 
さてそんな中でどうしましょうか・・・

Photo

右側の畝ははカブや葉物類を収穫した後・・・

白菜ダニがはびこったあと・・・

すでに1回バーナーで焼いてはいるけれど・・・

やっとすべての収穫を終え・・・

Photo_2

バーナーで畝全体を焼き・・・

Photo_3

草を取りのぞき田んぼへ・・・

再度念のためバーナーを・・・

Photo_4

苗床の堆肥を撒き・・・

去年の苗床はもみ殻とチップが中心・・・

撹拌もしたいないので分解もあまり進んでいないけれど・・・

Photo_5

トラクターをかけ・・・

Photo_6

鍬とレーキで整地して・・・

明日も−3度の予報なので・・・

葉物類に灌水をしたいけれど1日がまん・・・

明日葉物に灌水する時にしっかりと灌水しましょう・・・

そのあとビニールを下手が決して分解を促進・・・

出来るだけ早くカブや葉物を播種して3月末ごろから収穫しつつ4月上旬にトマトを植え付け・・・

スケジュールがいっぱいのハウス(笑)

Photo_7

明日の朝市の収穫を終えたあとおあくえ圃場でも次作に備えて白菜ダニ対策を・・・

この冬のここの葉物類は白菜ダニ天国・・・

Photo_8

同じように残渣をすべて圃場外に持ち出し・・・

バーナーで焼きます・・・

先ずは種火を点火して・・・

燃料の灯油を圧縮して・・・

Photo_9

高温の炎で焼いていきます・・・

どれだけ効果があるのか・・・

作付けを工夫して夏には太陽熱処理を・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月26日 (金)

ハウスの防寒対策は・・・

~ハウス~ハウスの防寒対策は・・・1月25日
北海道では−30度強・・・
 
ロシアには平均気温が−60度の町も・・・
 
外に出るのは命がけらしい・・・
 
これからますます夏は猛暑で冬は寒さが厳しくなるのだろうか・・・
 
野菜作りもどう変化していくべきなのだろうか・・・

Photo

右側は現在収穫中のレタス・・・

ハウスでも霜は降りる・・・

寒さが厳しくなると葉先から傷んでも来る・・・

左側はこの次のレタス・・・

真ん中は発芽したての葉物類・・・

Photo_2

パオパオでべた掛け・・・

Photo_3

お隣のハウスは葉物類・・・

安価なお畝には現在収穫中の春菊も・・・

霜が降りるとやっぱり葉が傷みだす・・・

Photo_4

パオパオべた掛けだとちと気になるのでビニールでトンネルを・・・

Photo_5

25日の朝の最低気温は−7度ぐらい?

26日はさらに冷え込みそう・・・

今朝は−6℃・・・

明日はさらに冷え込む予報に代わっている・・・

Photo_6

今さらながら外のエンドウ豆にパオパオをべた掛け・・・

蓮正寺圃場のソラマメも植え付け当初からパオパオをべた掛けしているけれど・・・

一部足りない株も・・・

枯草を集めて念のためかけておき・・・

明日はいったい何度まで冷え込むのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

トンネルを活用した大根・人参の準備作業・・・

~永塚丘上圃場~トンネルを活用した大根・人参の準備作業・・・1月20日
今日は午後から大雪の予報もあり・・・
朝から明日の出荷準備を・・・
合間を縫って機械等が置いてある破れかかったハウスから別の場所に機械を移し・・・
最悪の事態に備え・・・
木曜日あたりから最低気温が−7度の予報も・・・
未知の世界ですね・・・
どう対処すべきか・・・
今から頭を悩ませます・・・
今日のブログは20日の作業をアップ・・・

Photo

左側のトンネルは12月16日に播種したトンネルマルチを活用した春どり大根・・・

右側のトンネルは1月15日に播種したトンネルを活用した春どりの人参・・・

この間に2月に入って人参を再度播きます・・・

Photo_2

大根の左側に2月に再度大根を播く予定・・・

Photo_3

堆肥をそれぞれ少しずつ撒き・・・

Photo_4

トラクター・・・

左側の葉物には今年は白菜ダニはびこり・・・

残渣を畑に残さないように取り出し・・・

バーナーで焼き・・・

夏に太陽熱処理をしなければ・・・

夏の作付けのからみでうまくできるか・・・

上手くやらないとまた冬にひどい目に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

トンネルを活用しての春どり人参の種まき・・・

~永塚丘上圃場~トンネルを活用しての春どり人参の種まき・・・1月15日
早春に向けて少しずつ作付けしていますが・・・
 
今度は人参・・・
 
冬人参はまだまだ畑に十分ありますが・・・
 
苗作りもぼちぼちか・・・
 
また忙しくなりますね・・・

Photo

12月16日にトラクターをかけたあと・・・

Photo_2

レーキで大きな残渣等を取り除きトラクター・・・

Photo_3

やっぱりローラーで鎮圧・・・

Photo_4

3条分の人参を播種・・・

この後アーチを設置していったん終了・・・

水曜日の雨に当ててパオパオをべた掛けしてビニールトンネルを密閉・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

トンネルを活用して葉物の種まき・・・

~永塚圃場・ハウス~トンネルを活用して葉物の種まき・・・1月15日
これから端境期位向けてまっしぐら・・・
今年は冬野菜の生育に一苦労、二苦労・・・
それでもこのあと葉物類を切らさず収穫できるように悪戦苦闘・・・

Photo

1月2日にトラクターをかけたあと・・・

Photo_2

更にトラクター・・・

なるべく固まりを小さくするために低速・高回転でのトラクター・・・

Photo_3

ローラーで鎮圧・・・

Photo_4

今回は三角穂で溝を切らずにそのまま播種機で播種・・・

Photo_5

長い畝にはホウレンソウ3条・・・

短い畝には小松菜3条・・・

今回は種まきして支柱をせっちするまで・・・

17日(水)の雨に当ててからパオパオをべた掛けして穴あきトンネルの予定・・・

収穫は順調にいけば3月・・・

2

ハウスには1月10日に播種した葉物が少々・・・

味見菜と香味野菜・・・

まだ芽は出てきませんね・・・

2月末から3月にかけて収穫できるのかな?

明日かな?

右側は現在収穫中のレタス類・・・

世間ではめちゃくちゃ高価なレタス・・・

なんくる農園では年間一定の価格・・・

1

お隣のハウスには現在収穫中の葉物にそのあとの葉物・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

小麦の麦踏・・・

~鬼柳圃場~小麦の麦踏・・・1月14日
今日は今年最初の小田原まちなか朝市・・・
世間は野菜高なのでしょうか・・・
青物人気で・・・
宅配のあとは張り切って農作業・・・
あれやこれやと・・・
気になっていた麦踏も・・・
今年は生育もやや緩慢かな・・・

Photo

今日は富士山がきれいですね・・・

1

トラクターのタイヤ幅の半分で播種したところ・・・

いつものように一つ置きに麦踏・・・

条間が狭いので除草土寄せは鍬で・・・

2

管理機が何とか入る条間で播種・・・

片輪で1条ずつ麦踏・・・

なんだかね・・・

Photo_2

麦踏み完了・・・

1_2

いつもの条間で播種した部分はいつものようにきれいに・・・

2_2

こちらは・・・

あまり納得出来ない部分が・・・

この後の土寄せの良し悪しはどんなもんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

チップを・・・

~永塚圃場・西大友圃場~チップを・・・1月13日
明日は今年最初の小田原まちなか朝市・・・
午後からはその準備も・・・
かみさんが体調を崩し一人でぼちぼちと・・・
やっぱり夜の水仕事は寒い、痛い・・・
ぼちぼち玉葱の敷チップを・・・
集めないとね・・・
この時期は草は確保できないし・・・
年々稲わらを確保できる量が減りつつ・・・
冬の時期は緑肥もない・・・
当初は落ち葉を集めていたけれど・・・
十分な量を今は集めきれないし・・・
とりあえず近場で利用できるもの・・・

Photo

先客の大型ダンプに積み込み中・・・

何杯積めるのだろうか…

Photo_2

軽トラだとせいぜい2~3バケット分・・・

コンパネであおりを立て畑におろします・・・

もちろん手作業です・・・

Photo_3

軽トラ2杯分・・・

積み込み直して堆肥を作るわけではない・・・

畑に十分なほど堆肥を作ろうと思えば機械も必要だし・・・

必要な時に利用できるように畑に確保しておくだけ・・・

Photo_4

3台目は直Sつ畑に・・・

玉葱のにも敷チップとして・・・

以前はもみ殻やクンタンを使っていたころも・・・

風が吹くとすぐ飛んでしまう・・・

チップはそれ何比べると比較的飛びにくい・・・

落ち葉やチップや草などで半熟堆肥を作って敷いていたころも・・・

出来は良かったけれどあまりにも手間がかかりすぎで・・・

Photo_5

里芋のあと地には直接チップを撒き・・・

次作まではしばらく洋右もあるので・・・

今度取りに行くときは苗床作りがメインで・・・

それに絡めて他の畑にも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

パオパオべた掛けビニールトンネルを活用してのカブづくり・・・

~永塚圃場~パオパオべた掛けビニールトンネルを活用してのカブづくり・・・1月10日
 
ハウスには葉物の種まきを・・・
露地でも葉物を播きたいけれど・・・
その前にカブかな・・・

1

1月2日にトラクターをかけたあと、今日はレーキで整地して・・・

1_2

三角穂で播き溝3条分を掘り播種機で播種・・・

カブ・・・

1_3

播種後アーチを設置・・・

1_4

パオパオアをべた掛けしてビニールトンネルを・・・

裾はもちろん密閉・・・

2

時間差を少しつけようと思っていたけれど・・・

播きましょう・・・

こちらも1月2日にトラクターをかけたあと・・・

レーキで入念に整地・・・

2_2

ローラーで鎮圧・・・

2_3

播種機で播種・・・

2_4

あやめ雪2条と白かもめ2条・・・

2_5

アーチを設置・・・

先ほどは75㎝幅、こちらは90㎝幅・・・

2_6

同じようにパオパオをべた掛けしてビニールトンネルを密閉・・・

どちらも無事発芽がそろってくれることを祈るばかり・・・

3月中下旬の収獲でしょうか?

毎年この時期は中々思うようにいきずらいんだよね・・・

これからは春の端境期対策用の作付け・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧