育土(土作り)!

2017年2月14日 (火)

~野菜の端境期か~・・・

~野菜の端境期か~・・・2月14日
 
今年もやっぱりやってきました野菜の端境期・・・
徐々に野菜のやりくりに苦労してきました・・・
3月はどうなることやら・・・
 
一昨年くらいまでは苦労をしながらもだいぶ端境期をもう少し充実して乗り越えられるような気がしていたけれど・・・
去年はだいぶ苦労した・・・
お客さんがだいぶ増えてきたからしょうがないとどこが甘えていた感が・・・
 
今日配達しながら、運転しながら色々と振り返ってみる・・・
全般的に畑の準備、種まきなど少しでも簡単に済ませようと手抜きではないかと・・・
 
ハウスに頼りすぎていた感も・・・
ハウスだけですべてが賄えるわけではないのに…
ハウスに頼りすぎ露地での工夫がおろそかに・・・
ほぼ毎日ブログで畑の作業をアップしているけれど・・・
エクセルを活用してそれぞれの畑の各々の畝での作業を日誌に記録しているけれど・・・
年間を通しての販売計画、作業計画をもう少し整理してみよう・・・
作業のポイントを再度確認しながら要所をしっかりと押さえて確実に・・・
そしてやっぱり畑の土づくり・・・
畑の状態が良くなればもっと楽に栽培できるはず・・・
良い畑はさらに上手に活用して、中程度の畑はさらにアップさせるべき・・・
就農当初から土壌の改善といえば物理性の改善・化学性の改善・生物性の改善といわれる
就農当初は自然農法・有機農法なら何しろ生物性の改善を計るべき、化学性の改善はその結果あらわれるだろうと・・・
生物性の改善を計るには物理性の改善は欠かせない…
物理性の改善が計られれば自ずとついてくる・・・
水はけ、作土(硬度)・・・
今年は少し今までとは違った視点で勉強してみようか・・・
たまには外に出かけて・・・
なんだか今年1年のやる気が・・・
わくわく感が・・・
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

レタスの植え付け他・・・

~西大友圃場・蓮正寺圃場・永塚丘上圃場~レタスの植え付け他・・・9月18日
1

Photo

人参の間にレタスを植える予定・・・

前作はトウモロコシ・・・

人参には間に合わなかったのでレタスに変更・・・

Photo_2

トラクターをかけ・・・

ここまでは昨日の作業・・・

昨日は午前中にあちこちトラクター作業・・・

Photo_3

今朝雨が降る前に気ののやり残した大根の種まきを終え・・・

FM小田原のラジオ出演を終えたあと様子をみながら午後からレタスの植え付け作業・・・

Photo_4

株間25㎝3条植・・・

サニーレタス、玉レタス、美味タスの3種・・・

あまりにも悲惨な苗で大丈夫だろうか???

徒長させた上にかなりの植え遅れ・・・

Photo_5

ざっと人参の除草作業も終えているけれど・・・

これから株間の草取りを・・・

右側の人参は間引き作業も・・・

~昨日のトラクター作業を~

Photo_6 Photo_7

緑肥:ソルゴーを作付けた蓮正寺圃場・・・

すき込んだあともう一度タラクターをかけている・・・

今回はボカシの代わりに鶏糞堆肥を撒いてトラクター・・・

今年は予備の畑と思っていたけれど

菜花類を植えつけることに・・・

Photo_8 Photo_9

緑肥:クロタラリアを作付けした永塚丘上圃場・・・

根こぶた対策を兼ねクロタラリアにしたけれど・・・

有機物量としてはやや少なめかな・・・

来春の大根や人参に根こぶがあらわれなかったらまたソルゴーにしようかな・・・

来年は作付けを大幅に見直すので緑肥の組み込みが難しくなるのかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

エンドウ豆に花が、敷き藁を・・・

~永塚圃場・土づくり~エンドウ豆に花が、敷き藁を・・・3月6日

エンドウ豆もぼちぼち春に向けて・・・

春作に向けて有機物を埋戻し土づくりも・・・

Photo

両サイドにスナックエンドウ・・・

中央部には小松菜・・・

小松菜の収穫を終えたあと草が・・・

Photo_2

こちらは両サイドにはキヌサヤ・・・

中央にはホウレンソウ・・・

こちらも収穫を終えたあと・・・

Photo_3

スナックよりも絹さやの方が生育が少し早いですね・・・

鑑賞用に花が・・・

マメ科の花は可愛い・・・

まだまだ気温が低いので結実は・・・

それでもいつもより早いかな・・・

Photo_4

中央の草を刈り敷き藁を・・・

敷き藁を終えたあとの写真を取り忘れ・・・

明日でも取り直そうかな・・・

Photo_5

エンドウ豆の隣のアーチ・・・

両サイドにアスパラガス・・・

中央にはニラ・・・

ニラは別の場所に移植・・・

アスパラも移植しようと思ったけれど・・・

年々草に覆われ状態は悪く・・・

2,3株移植してみたけれどどれも根っこがすかすかで・・・

これで大丈夫なのか???

とりあえずベッドの中央部を耕運機で耕し・・・

Photo_6

培土器を取り付けて溝を掘り・・・

溝の中にモロヘイヤや大豆殻を埋戻し・・・

ボカシまたは堆肥などを加えて埋戻し・・・

春にはベッドの両サイドにはキュウリを・・・

7~8年前くらいからこの方法で土づくりをしてきた・・・

キュウリアーチは固定して毎年連作・・・

年1作になってしまいもったいないので去年からアーチをいったん取り外し冬作を・・・

最初は落ち葉を埋め戻していたけれど原発事故以降落ち葉はやめ・・・

かわりに大豆殻を・・・

日頃土づくりで考えているのはいかに過不足なく腐植につながるような有機物を補えるか・・・

物や方法は畑によってまちまち・・・

いかに自分に合った方法で継続できるか・・・

今年は畑の集約化を考え一部畑をひとに引き継いでいる・・・

一工夫二工夫しなければ回らない・・・

頭の中では色々と構想はあるけれどぼちぼちとやっていきましょう・・・

問題は仕事量としてやり切れるか・・・

人手がね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

堆肥撒き&トラクター・・・

~鬼柳圃場・蓮正寺圃場・西大友圃場・永塚丘上圃場~堆肥撒き&トラクター・・・9月5~6日

Photo_12

9月5日に取りに行ったこぶた畑さんの豚糞堆肥・・・http://nankuru831.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-d49c.html

今回は夏の緑肥を活用できなかったのでこの堆肥を利用させてもらうことに・・・

Photo_13Photo_3

鬼柳圃場・・・

堆肥をすでに撒いてあるのでボカシを播く予定でいたけれど、豚糞をぼかし代わりに撒いてみた…

今後茎ブロやレタス等等を植える予定・・・

Photo_14

Photo_4

蓮正寺圃場のスイカのあと地にも・・・

敷き藁等々をすき込んでいる・・・

ここは大根が中心か・・・

Photo_15Photo_5

蓮正寺圃場のミニトマトのあと・・・

いつもは敷き藁をしてあるけれど今年はビニールマルチ・・・

ここは葉物だろうか・・・

Photo_6Photo_7

蓮正寺圃場の奥・・・

夏の緑肥を播く予定でいたけれど、手が回らず・・・

もう少し草を延ばしてもよかったけれど・・・

ハンマーナイフがないので今のうちにすきこむことに・・・

やっぱりロータリーに草が絡まりかなり大変なすき込み作業・・・

Photo_16Photo_8

西大友圃場・・・

人参の隣はキャベツ類・・・

ここも夏の緑肥を播きたかったけれど・・・

Photo_9

西大友圃場のこちらは草だらけ・・・

中々作付けが難し・・・

田んぼの水の影響を受け・・・

ぼちぼち草を処理せねば・・・

Photo_10Photo_11

最後は丘上圃場・・・

オクラをのぞいた場所に・・・

今後は葉物や越冬春どりの人参や大根の予定・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

~雨、雨、雨・・・ハウスでの仕事は進むけれど~

~雨、雨、雨・・・ハウスでの仕事は進むけれど~4月13日

今日も朝から1日冷たい雨・・・

昨日は久しぶり雨なしデー・・・

午後から頑張って植え付け等々・・・

明日も雨・・・そのあとは週末までお天気だろうか・・・

水曜日も雨マークが・・・

ハウスでの作業ははかどるけれど、外の作業が・・・

2Photo

夜車から空を見上げるとやっぱり雨・・・

Photo_2Photo_3

今日は明日の宅配の準備を1日かけて・・・

午後からはMさんに米ぬかボカシを仕込んでもらったり、土ぼかしも・・・

山土にもみ殻燻炭・バ-ミキュライト・油かす・こめぬかを加えて・・・

ポリ舟でそのまま好気発酵・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

引き続き耕盤崩し・・・

~蓮正寺圃場・土づくり~引き続き耕盤崩し・・・1月11日

今日は今年最初の小田原まちなか朝市・・・

午後からは引き続き蓮正寺圃場の下層土の改良作業・・・

スコップでの耕盤崩し・・・

今年はもっと効率的に・・・楽に・・・継続的に野菜が作り続けられるように・・・

少しでも畑を良くしたい・・・土づくりを・・・

その課題は畑によってまちまち・・・でも基本は同じ・・・

機械力がないので、ポンコツの体を使ってのローテンポの作業・・・

Photo_10

いくつか耕運機で溝を掘ってあるけれど・・・

さらにこの溝の中を掘りおこす・・・

建設事務所あとを赤土で埋め立てた畑・・・

場所によって違うけれど20~30㎝くらいで心土の様な硬い赤い塊の層・・・

その下にはシルド層?の固い層に・・・

その層を少しでも掘り起こす・・・

いくら掘ってもその層を破ることはできない・・・

Photo_11

頑張って頑張てスコップで掘りこします・・・

2

このグレーの固い層を抜くことはできないけれど・・・

それなりには・・・

1

もともと作土が深めのところは掘りこした場所との差はこれぐらいだけれど・・・

2_2

緑肥もろくろく育たない場所は・・・

作土も浅くすぐに固い層が・・・

ここを頑張って掘り起こすとその差がかなり・・・

掘り起こした後は40~50㎝くらいは支柱が通る様に?

これですべてが解決するわけはないけれどで・・・

機械で深耕するときも縦横、できれば斜めにも進行する・・・

それに比べれは微々たるもの・・・

小台圃場を就農当初スコップとつるはしで耕盤を壊したこともあるけれど・・・

その時に比べれば耕運機で溝を掘るのでかなり楽?ではあるけれど・・・

それでも腰には・・・

疲れた心身をいやすためにタマには美しい作遺品鑑賞で癒されましょう・・・

美とは?無限に広がる世界とは?

ちょっと話がずれたか・・・

少しでも掘り起こせたので今後はできる限り有機物を還元して地道に土壌改良に・・・

ぼちぼち玉葱の草取りも・・・

Photo_12

両手のてのひらにまめが・・・

この後マメが破れてしまった・・・

夜には伸し餅を3枚ほど頼まれたので作ったけれど・・・

のばすのに手が・・・痛い・・・

さて明日は出荷準備も忙しい・・・頑張りましょう・・・

何気ない美しさ・・・心惹かれますね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

溝堀後の耕盤崩し・・・

~蓮正寺圃場~溝堀後の耕盤崩し・・・12月28日

今日も朝から晩までお餅づくりの予定だったけれど・・・

午前中に鏡餅3セット、伸し餅4枚を終え、夕方の部まで時間があったので今日も畑で農作業・・・

大豆の片づけをしようかと思ったけれど・・・

急遽蓮正寺圃場の耕盤崩しを・・・

Photo_6

11月にトマトなどの残渣をすき込んだあと・・・

耕運機に培土器を取り付けて溝を掘ります・・・

Photo_9

右側2列はスイカの予定地・・・

Photo_8

アーチの中と隣はトマト・ミニトマト・ピーマンなどの予定地・・・

Photo_7

この3列は春に緑肥を播く予定・・・

特にこの辺りは出来が悪い・・・

少しでも下層土が改良できないかと・・・

ここまでは25日の作業・・・

Photo

今日は急遽午後からNさんが来られたので耕盤を壊す作業を・・・

25日に掘った溝の底につるはしで・・・

3

2本あったつるはしが見当たらず・・・

仕方なく3本ぐわで・・・

力いっぱい振り下ろし・・・

刃先が曲がってしまい・・・

すぐに断念・・・

あとはスコップで・・・

Photo_2

スコップで掘ってい見ると・・・

赤土の表土の下に固めの赤土が・・・

その下にシルト層?

ここが硬くて・・・

場所によってこの表土、作土の深さがかなり違う・・・

もちろん作土の浅いところの育ちは良くない・・・

Photo_3

とりあえず今日はここまで・・・

スイカの予定地の部分はまだ作土が深め・・・

奥の方、入口付近は作土が浅い・・・

これだから生育に大きな差があるんだな・・・

作物は正直・・・

今後どう改良しようか・・・

サブソイラー、トレンチャー、ユンボー・・・

重機があれば早いのだろうが・・・

最近の有機農業は重機を頻繁に使う重機農業が盛んだけれど・・・

Photo_4

支柱を立てて刺さり具合を確認すると・・・

10㎝ぐらい深くなったかな・・・

15㎝まではないだろう・・・

盤が厚すぎて完全に抜くことができない・・・

Photo_5

スイカの予定地には稲わらを溝施用・・・

明日の作業でしょうか・・・

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

ようやく稲わらの溝施用・・・

~鬼柳圃場~12月9日

市への出店も今年はあと朝市が1回・・・

宅配もあと6回・・・

この時期になるとついつい数えてしまいます・・・

正月の1週間は配達はお休み・・・

畑作業に集中する1週間・・・

もうひと踏ん張りたまっている作業を何とかこなしましょう・・・

Photo

12月4日に溝を切ったあと・・・

正面5畝分が来年里芋を植える場所・・・

去年は畝幅1Mで6畝・・・

今回は1.2Mで5畝に・・・

今ある耕運機で土寄せするにはもう少し幅を広げねば・・・

ちょっと広すぎるけれど機械に頼るには・・・

Photo_2

隣の田んぼの稲わらを・・・

昔は落ち葉を集めてきて溝施用したけれど・・・

今は稲わらが一番手に入れやすいかな・・・

できればあと倍は入れたいけれど・・・

この後土を少しかぶせて春までに何度かトラクターをかけ分解促進を・・・

鬼柳圃場のこの5畝の部分の土づくり、有機物の補てんはこの稲わら・・・

まだまだ少ないよね・・・

中々上手く緑肥が組み込めない・・・

Photo_3

鬼柳の基本の土づくりは小麦・・・

1年おきに小麦を組み入れ・・・

地温が確保できるうちはだいぶ良くなってきたかな・・・

あとは大雨の時の水の問題・・・

Photo_4

今年小麦をすき込んだあとの作付け・・・

結球ものも早生系は十分に」育つけれど、これからのもがどうしてもうまく育たない・・・

作土が浅いのが大きな原因だろうか・・・

地温が確保できる間はある程度の作土でも育つのだろうか・・・

下層土の改良?

長年の大きな課題・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

自然養鶏  春夏秋冬さんの鶏糞をいただきに・・

~蓮正寺圃場~自然養鶏  春夏秋冬さんの鶏糞をいただきに・・・8月16日

下大井圃場・・・

草一つはやさない管理をしていた・・・

なんの腐植もなさそう・・・

今年播いた緑肥も育ちが全く・・・

笹村養鶏園さんのあとを引き継いだ自然養鶏場 春夏秋冬・・・http://blog.livedoor.jp/niwatori88/

丹精込めて作り上げた鶏糞を使わせていただくことに・・・

Photo

春に孵ったひよこがどんどん大きく・・・

色艶肌つやもさすが若々しく・・・

秋ごろには卵を産み始めるのかな?

Photo_2

日々山の落ち葉から腐葉土等々を敷き詰めてニワトリのうんちとともに徐々に発酵している床・・・

いい感じの鶏糞ですね・・・

においも全くない・・・

扱いもよさそう・・・

Photo_3

袋詰め・・・

Photo_4

袋詰めしながら檀上さんの熱弁を・・・

最後まで信念を貫きとうそうとする意志の強さ・・・

常に長いものにまかれ、大樹の陰で生きてきたわったーはあちこちでへいこらへいこらと・・・

Photo_5

積み込んだ鶏糞をそのまま蓮正寺圃場に・・・

葉物の予定地・・・

ソルゴーをすき込んだあと・・・

ソルゴーの育ちは今年も今一つ・・・

何か手を打たねばと・・・

中々よさそうな鶏糞・・・

今年は鶏糞もお力をいただくことに・・・

2

トラクターを・・・

播種前にも一度トラクターをかけることに・・・

Photo_7

ジャガイモ予定地・・・

ボカシを撒く予定でいたけれど・・・

今回は鶏糞をかわりに撒くことに・・・

Photo

トラクター・・・

Photo_8

ここのソルゴーも育ちは今一つ・・・

株もとには草が・・・

Photo_9

トラクターでそのまますきこむことに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

この時期は緑肥の鋤き込みに緑肥の種まき・・・

~蓮正寺・延清・永塚丘上圃場~この時期は緑肥の鋤き込みに緑肥の種まき・・・7月23日

5月に播いた緑肥の鋤き込み時期・・・

新たに緑肥の種まきも・・・

秋冬野菜の準備に緑肥の作業もこの時期大事な作業・・・

夏野菜のお手入れは・・・・

色々悩みもあるけれど、悩んでいる暇もない・・・

(蓮正寺圃場)

Photo

ピーマンの横のソルゴー・・・

手前の方はだいぶ大きくなってきた・・・

ピーマンのためにもぼちぼちすき込みましょうか・・・

11

この後葉物予定・・・

ハンマーナイフで細かくしてから・・・

Photo_2

翌日(23日)にトラクター・・・

有機物の分解には水・温度・酸素・・・

梅雨が明けるとどうしても水分が足りない・・・

雨を待つのだが・・・

灌水できたらいいのだけれど・・・

2

タマネギのあとのソルゴー・・・

(延清圃場)

Photo_3

14日トラクターをかけたあと・・・

Photo_4

再度トラクターをかけソルゴーの種まき・・・

今年は玉葱、菜の花、越冬キャベツかな・・・

隣の田んぼ耕作放棄・・・

水の影響を受けなくなり有機物もだいぶ蓄積されてきたので土の感じも良くなってきたかな?

 

(永塚丘上圃場)

Photo_5

春の大根や人参に根こぶの症状がみられたので・・・

緑肥はクロタラリアに・・・

Photo_6

右端には緑肥を兼ねてトウモロコシを・・・

その隣の草は人参のあと・・・

ここにもトウモロコシを播きましょう・・・

そしてクロタラリア2条・・・

そして草に埋もれた人参・・・

Photo_7

トラクターですき込み・・・

今月末に再度トラクターをかけてトウモロコシの種まき・・・

Photo_8

最後の収穫も終えたので大根と人参のあともハンマーナイフできれいに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)